カレッジフットボール馬鹿一直線

 
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
02


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

チュアンピィヨーンスイップウィーク!

というわけで、ボウルゲーム前のステキウィークがやってまいりましたよ~

各カンファレンスのチャンピオンを決める試合はやはり熱い!
さらに、負ければプレーオフに進めないとなる崖っぷちの戦いもあります!
くぅ~たまんねえぜ!

まずは
AACチャンピオンシップ
Memphis(MEN) vs UCF

レギュラーシーズンでは全勝のUCFが40-13と圧勝していますが、MEMもこの1敗だけでシーズンを終えています!
熱いリベンジマッチとなりそうです!
注目はちっちゃいけれど俺がAACナンバーワンWRだ!
MEM WR#3 Anthony Miller(Sr)


続きまして
MAC チャンピオンシップ

Akron(AKR) vs Toledo(TOL)
注目はMACのタックルマシーン
AKR LB#5 Ulysees Gilbert III(Jr)


そいでもって
Conference USA チャンピオンシップ
North Texas(UNT) vs Florida Atlantic(FAU)
注目は稲妻カットバックUNT RB#3 Jeffery Wilson(Sr)



忘れちゃいけない
Mountain West チャンピオンシップ
Fresno State(FRES) vs Boise State(BSU)
先週闘ったばかりのチームがチャンピオンシップですぐ対戦という珍しいケースですね~
両QB Brett Rypien(BSU) Marcus McMaryion(FRES)の投げ合いが明日も熱くなりそうですね~

あとはですね、BIG12とかSECとかACCのチャンピオンシップもやるみたいですね~
PAC12のは今日終わったみたいですね

おい、ネイチャー!はしょるとこが違うんじゃねえか!
という意見も聞こえてきそうですねw

カレッジフットボールっ馬鹿一直線と私ネイチャーはスモールカンファレンスを応援しています!
盛り上がれ!

それでは、今週のBadgersの大一番!
BIG TENチャンピオンシップの相手は!いったい!どいつだ!

スポンサーサイト

全勝の難しさ

えー忙しくてWeek13のプレビューはできませんでしたが
ランキング1位(Alabama)と2位(Miami)が破れるという荒れた週となりましたね~
ほんと全勝することの難しさを感じました。
そんな中、UCFはSouth Floridaに競り勝ちレギュラーシーズン全勝を達成!
AACのチャンピオンシップでMemphisと戦います!
これは結構注目のカードでお面白くなりそうな予感です。

数多くのライバリーゲームが組まれ、シーズン最終戦のチームも多く、いろいろ観たかったのですが
ま~Badgersの試合と同時刻に良いマッチアップが多くw上手くいかないもんだな~と思いましたね。

それでは、Badgersのレギュラーシーズン最終戦
でっかい斧をかけたライバリーゲームの結果やいかに!


Senior Day 2017

はい、何の波乱も起きなかったWeek12となりましたね~
ええ、シーズン後半にFCSとの試合が組まれているチームもいましたしね~
そこんとこどうなんすか!CFP選出委員会の方々w

えーまずは、BIG TENチャンピオンシップの相手が決まりました
Ohio State(OSU)さんになります!
昨シーズン、レギュラーシーズンで負けているのでリベンジチャンス到来でありますね~

あとはAACのUCFがいまだ全勝をキープ!(10-0)
UCFには昨年から注目している選手がいまして、機会があったら紹介したいと思っていたのです!
OLB#18 Shaquem Griffin(Sr)
昨シーズンUCF@Houstonの試合を何気なく観ていたとき、めちゃくちゃ速くて突き抜けるようなきれいなタックル
をガンガン決めている選手がいましてですね、それがGriffinだったんですよね。
アグレッシブなプレーでステキだなと思って彼を目で追っているとあることに気づきました
左手の手首より先がなかったんです。
それでもきれいなパックするし、ラッシュでガンガン割るし、INTもするし、こりゃスゲーと思いましたね。
今シーズンもチームの快進撃を支えるナイスプレーをしていますね!


それでは、Badgersの結果!いってみまひょ!


シニアデイ直前の突然の別れ

Week12でございます~

今週は仕事が冬囲いラッシュでバタバタしておりまして、おすすめ試合の方はお休みとさせていただきます。
ええ、先週と比べるとどうしてもこれはっていう試合がないってのもありますね~

えー先日、Badgersの怪我人情報をチェックしていると
SrのWR、Jazz PeavyとGeorge Rushingの名前がなくなっており
よっしゃ!シーズン後半にSrが戻ってくるのはデカいぜ!
と喜んでいた私に、悲しいお知らせが届きました。
2人がリストから外れたのはもう2人ともチームと行動を共にしていないからだと・・・
まじかよ・・シニアデイには元気な姿をみれると思ったのに・・・

理由は公表されていませんが、本人達が決めたことでしょうし、残念ですけどどうすることもできませんよね。
ただこの先、もしフットボールを離れても2人に素敵な人生が待っていることを祈っています。
Go!Peavy! Go! Rushing!

というわけで、今週Badgersはシニアデイとなっております。
これは、シーズン最後のホームの試合。
即ち、シニア(4年生)にとっては最後のホームの試合となるわけです。
私も、シニア達のプレーをしっかり心に刻みたいと思います!

では今週の相手は!


鬼DF

いや~CFPランキングの1位から4位まで全部負けたら、選考委員会超困るべな~
って期待してたんですけどねw

しかし1位のGeorgia(UGA)はAuburn(AUB)に40-17と完敗
そして注目していたMiami(MIA)は3位のNotre Dame(ND)に41-8と圧勝
1位と3位が負けるというアップセット祭りになりましたね!

Mississippi State(MSST)がスーパーブリッツDFとゴリゴリOFでAlabama(BAMA)をあと一歩のとこまで
追い詰めたんですけど、憎たらしいほど勝負強いっすわ~BAMA
サヨナラFG失敗で失った流れをもう一度引き戻しての勝利
接戦も強いあたりがさすがですね。

話を戻してMIAですがDL陣が素晴らしかったですね。
NDのOL相手に全く押されず、プレーサイドじゃない方のDLがガンガン割りプレーをつぶす場面が多く
ほんと素晴らしかったですね。
LB陣もDB陣もプレースピードが速く、完全にNDのランプレーをつぶしました。
この試合では特に
DE#9 Chad Thomas(Sr)とSS#4 Jaquan Johnson(Jr)がキレッキレの動きで私の目に留まりましたね。

しかしま~あのブリンブリンのTurnover Chainは面白いシステムですよね~
TOしたDFの選手にコーチが付けてあげるんですけど、まー誇らしげな感じがステキw
DFの士気も上がるし面白いこと考えつきますよね~
この試合もTO4つ奪う素晴らしいDFでした。

OFはRB#24 Travis Homer(So)のランとQB#12 Malik Rosier(Jr)のクイックQBドロー中心に
確実にゲインを重ね安定しておりました。

ん~若い選手も多いし、これはThe Uの復活といってもいい感じですね!



それではガチムチ頂上決戦を制したのはどっちか!
結果やいかに!


プロフィール

songofnature43

Author:songofnature43
PS3ID:songofnature43

GO!Badgers! GO!Browns!

FC2カウンター
 
検索フォーム
 
 
 
 
 
 
ブロとも申請フォーム
 
 
Twitter
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。