カレッジフットボール馬鹿一直線

 
1
2
3
4
5
6
7
9
10
11
13
14
15
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
07


BIG TENの孤高の戦士達 Darron Leeの巻

まずは残念なお知らせ。
EAから2014まで発売されていたゲーム「NCAA FOOTBALL」シリーズがその歴史に幕を下ろすことになりそうです。
訴訟問題でどうなるか注目していましたが、来シーズンに向けての開発はしない模様であります・・
残念ですね~私がカレッジフットボールにはまった要因の一つでもありましたし
毎年期待以上のものを提供してくれた素晴らしいゲームだったと思います。
いい歳こいたおっさんが発売日を楽しみにしてましたね~
開発チームの皆さん長年ありがとうございました!そしてお疲れ様でした!
いつの日か復活することを祈り続けたいと思います。

毎年、このチームは今年行くんじゃねーかと思うチームって皆さんあると思うんですよね
昨年でいえば私はシーズン前にそう思ったのはTCUでした。
そして今年思っているのがUSCであります。
私がカレッジフットボールに興味を持ち始めたころブイブイ言わせてたのはTexas Florida USCでしたね~
御三家って感じでしたね~
でいろいろあって3チームとも低迷しがちでしたが、あのくそ野郎のせいで厳しい状況だったUSCが復活の狼煙を上げると思っています。
その核となる選手がDFに2人いて私の好みドストライクなのでちょっと紹介させていただこうと思います。

まずは#2 Adoree' Jackson(So)
3-way playerと言われている彼は本職はCBしかしWRとしても登場しリターナーも務めます。
昨シーズン3つのポジションでプレーした試合数は8試合
今シーズンはさらなるOFでの起用も期待されているようであります。
どうです、往年の奴みたいだと思いませんか?
そうですDeion sanders!
DeionもFSU時代は#2でしたしなんかかぶるんですよね~
今シーズン要注目です!


そしてもう一人は#22 Su'a Cravens(Jr)
FrよりSSで先発しポラ丸先輩の後継者と呼ばれる男。
昨シーズンはSS及びOLBとしてもプレー
17タックルフォーロス,3INTとランにパスに大活躍でございました。
スーパーハイブリッドな選手であります。
今シーズンはOLBに専念するようで楽しみでありますね。


でOLBといえばOklahomaの#19 Eric Striker(Sr)も大好きなんですよね~
サイズに恵まれてないんですけどアグレッシブなパスラッシュを魅せてくれるこちらもハイブリッド野郎ですよね~


ただですね~昨シーズン彼らにひけをとらないFrが現れたんですよね
今回はそやつの紹介です!


スポンサーサイト

BIG TENの孤高の戦士達 Mike Dudekの巻

北の大地でも気温が上がり始めやっと夏だな~と感じる今日この頃であります。

前回も紹介しましたが各アワードのプレシーズンのウォッチリストが続々と発表されておりますよ!
で、お詫びなんですが前回紹介したリンクが新しく発表したアワードが更新されてないようなんであります・・
申し訳ありませんでした。
というわけで、こちらは大丈夫そうなので改めて紹介させていただきます。

Badgersからは踊るブラジリアンキッカー #10 Rafaell Gaglianone(So)がLou Groza Award
ゴリゴリランOFを支えるC #70 Dan Voltz(Jr)がOutland Trophy(OL全体)とRimington Trophy(Cのみ)
のウォッチリストに選出されました!おめでとう!頑張れ~



そしてそして、Benarik Awardsのウォッチリストリストにも選ばれていたOLB#47 Vince Biegel(Jr) SS#7 Michael Caputo(Sr)が
Bronko Nagurski Trophyにも名前を連ねましたぜ!
やはり全米もこの2人には注目し始めたということですね!まあ当然ですけどね!
あっまた全米に対して上から目線になってしまいましたwすいません。
やっとCaputoの映像が出てきましたよ~


それでは今回の戦士は!

BIG TENの孤高の戦士達 Nick VanHooseの巻

7月に突入しましたね~
カレッジフットボール開幕まで2か月を切りましたね!

えーとですね、最近は各アワードのプレシーズンのウォッチリスト(Watch List)が発表し始めていますね!
カレッジフットボールにはポジション別などで賞を贈っているのですが、
シーズン通してその賞の候補となる選手のリストが発表されているということですね。
ポジションごとにどのような選手がWatch Listに入ってるか調べて、どんな選手か調べてみるのも
シーズン前の楽しい作業になると思いますよ!
CBSのこちらが見やすいですし、この先発表されたアワードのWatch Listも随時更新されますので便利だと思います。

我がBadgersからはOFのプレイオブザイヤー的なMaxwell AwardsにRB#6 Corey Clement(Jr)
DFのプレイオブザイヤー的なBenarik AwardsにOLB#47 Vince Biegel(Jr) SS#7 Michael Caputo(Sr)が見事に選ばれております!
ひやっほー!頑張れ!

で、本題ですがシーズンに向けて今年はどのような記事を書いていこうかな~とずっと考えていました。
SEC最強と言われていた近年のカレッジフットボール
しかし、昨シーズン全米王者になったのはOhio State(OSU)
そうです!BIG TENのチームですよね!
まあ、複雑な心境ですがw
我が愛するBadgersもBIG TEN所属でありますし、やはりBIG TENのチームの試合を観る機会が多いいわけでありますねわたくし。
まあ、去年はSECの試合ばっか見てた気もしますがw

というわけで、今シーズンは開幕まで愛するBIG TEN所属のチームの私が観てきてこいつはイカスぜ!
という選手を紹介していこうと思います!

ポジション別に紹介していこうかとも思ったのですが、今回はランダムにとにかく知ってもらいたい選手を
できるだけ紹介していきたいと思っています。
なので重複するポジションも出てくるかと思いますがご了承ください。
ええCBから行こうと思って、早速絞り切れなかったんですよねw

それでは今回の戦士は


プロフィール

songofnature43

Author:songofnature43
PS3ID:songofnature43

GO!Badgers! GO!Browns!

FC2カウンター
 
検索フォーム
 
 
 
 
 
 
ブロとも申請フォーム
 
 
Twitter