カレッジフットボール馬鹿一直線

 
1
3
4
6
7
8
9
11
12
13
15
17
18
20
21
23
25
27
28
29
31
10


シーズンエンドのニュースほど悲しいものはない

はやいものでもうWeek9でございますね~
先週UtahやFrorida Stateなどの全勝チームがやぶれ、終盤に向けて全勝することのむずかしさを再確認しましたね。

で今シーズンAACで注目のチームが大一番を迎えるので今回はそのチームの試合をクローズアップしたいと思います!

Notre Dame(ND) @ Temple(TEM)

開幕戦でPenn State(PSU)を破り勢いに乗りここまで7戦全勝と絶好調のTEM
なかなか面白い選手が多く、注目していましたが
ND戦ということで今回紹介したいと思います。

OFはプロ、スプレッド併用ですね
QB#11 P.J. Walker(Jr)はFrの途中から先発し大活躍した選手ですね~
先シーズンINTが多かったようですが、今シーズン堅実なプレーでチームを勝利に導いております。
TEMはランパスバランスのいいOFを展開しているのでガンガン投げたり自ら走ったりというのは少ないですが
いざとなればかなりのスピードのランを魅せるデュアルスレットQBですね。


ランプレーを支えるのがRB#5 Jahad Thomas(Jr)であります。
えーとですね~クレイジームムーバーですね~
こないだ観た試合で実況の人が「クレイジームーブ!」って連呼してましたw
非常にクイックネスのある選手でカット、スピン、バックジュークからひらりとかわすなど
魅せてくれるいいRBですね~

WRでは帰ってきたエース#19 Robby Anderson(Sr)
2013 Soシーズン、チームのリーディングレシーバーだった男は
2014シーズン学業の問題でシーズンを逃しましたが
今シーズン帰ってまいりました!
しなやかな動きと高さを生かしたキャッチが魅力的な選手ですね~

他にもWR#7 John Christopher(Sr) #87 Ventell Bryant(Fr)
TE#80 Kip Patton(Fr)といいターゲットがそろってますね。

DFは4-3です。

注目は
DT#9 Matt Ioannidis(Sr)
まあ強いですね~ダブルチームもこじ開けてるとこなんか素敵すぎます!

OLB#8 Tyler Matakevich(Sr)
ランの対応も素晴らしいのですがパスカバーが絶品の選手です!


CB#3 Sean Chandler(So)
アグレッシブなランサポートとタックルが素敵な若手ですね~
カバーの方もなかなか良いのでこれからちょっと楽しみな選手ですね!

で対するNDですが
豪雨の中今シーズン絶好調のClemsonに敗れましたが、ここまで6-1と好調をキープ
Clemson戦は雨がひどすぎてちょっと観ただけで他の試合に移ってしまいましたが
この度、USC戦をみたのですが、いや~いいチームですね~こりゃ強い

OFはスプレッド
先発QB#8 Malik Zaire(Jr)が怪我でシーズンアウトとなり
Week3からチームを率いるのが#14 DeShone Kizer(So)
デュアルスレットQBでなかなかの走力を持っています。
肩も強くディープにガンガン投げてきますね~
ちょっと持ちすぎなところが気になりますが、いいパフォーマンスしてますね~

で注目がRB#20 C.J. Prosise(Sr)
WRからRBにコンバートし今シーズンすでに922ヤード11TDと爆発しております!
いや、ちょっと奥さん、この選手いいですわ~
6-0 220とそこそこサイズがあるんですけどWRで磨いたカットムーブ、スピンがキレキレ
でもってホールみつけてから抜けるスピードも速いですし、フィジカルも強いときたもんだ!


WRでは#7 William Fuller(Jr)
スピードキングで頭一振りのムーブで一気にDBを置き去りにする恐ろしきディープスレットでありますね~


LT#78 Ronnie Stanley(Sr)もいい選手なので注目しときたいところです。


DFは4-3

フロント4は強力ですね~
DT#91 Sheldon Day(Sr)中心に
DT#75 Daniel Cage(So)
DE#90 Isaac Rochell(Jr)
DE/OLB#45 Romeo Okwara(Sr)
とでかくて速い野郎がそろっておりますね~

そして注目はOLB#9 Jaylon Smith(Jr)
ハイモーターな選手でプレーに絡みまくるチームのタックルリーダー
パスカバーの下がりが速くゾーンカバーが非常に上手いですね
個人的に好みの選手であります。


そしてもう一人!CB#6 KeiVarae Russell(Sr)
確実なランサポートときれいなタックルを決め
ダブルムーブにも対応するスムーズな動きでいいカバーもします。
派手な選手ではないんですけど、基本がすべてしっかりしていて総合的に魅力的なCBなんですよね~


あっあとリターナーのWR#9 C.J. Sanders(Fr)のリターン結構えぐいので注目です。

Templeに勢いに乗ってMemphis戦に向かっていってもらったら面白くなるかな~
って思ってたけどNDはかなり強いので厳しいかもしれませんね。
ただ熱い試合になることを期待してます!

それでは今週のBadgersの相手はどこのどいつだ!







スポンサーサイト

ジャージ引っ張られながらチーム引っ張ってやるよ!

Week8終了でございます。
えー印象に残った試合はUtah@USCですね~

USCは開幕前から注目していましたし、Utahは最近試合を観ることが多かったもので
立ち上がりはUtah DFがUSC OFをしっかり止め
注目のUtah WR#18 Britain Covey(Ture Fr)がTDキャッチ、ビックパントリターンとキレキレでリードを奪います

んが、その後はUSC DFが素晴らしい出来でUtahにドライブを許さず
USC OFはしっかりボールコントロールしながら着実に得点を重ね、危なげなく勝利いたしました。
いやほんとUSC強いと思うんですけどね、なぜ3敗してるんだと思うわけです。

USC OFではやはりWR#8 JuJu Smith-Schuster(So)が素晴らしかったですね。
見た目はゴリゴリ系WRでまあゴリゴリしてるんですけどw
フィジカルの強さに加えキャッチ力も良くなってますし、まあまだ伸びしろありそうで楽しみですね。


DFでは#35 Cameron Smith(Ture Fr)が3INTと大活躍!
LBで一試合3つはなかなかないですよね~
USCのLBといえば過去にすばらしい選手を輩出していることで有名ですが
True Frで先発を奪い活躍してるってすごいことですよね~


今シーズンは例年に増してTure Frの活躍が目立つような気がしますね。
AlabamaのWR#3 Calvin Ridleyもメキメキ頭角を現してきてます。
開幕戦でいいキャッチする選手だな~え~Ture Frかよ~なんかずっけーなBAMA
って思っていましたが、こりゃ本物のにおいがしますね~


それでは崖っぷちが続くBadgersの試合結果はいかに!

チームの役に立ちたいと漢はコンバートを直訴したんだ

いや~Georgia Southern負けちゃいましたね~
序盤は良いランが出てたんですけどAppalachian StateのDFが的確にアジャストし
その後はしっかり止め試合をコントロールしましたね。

Appalachian StateではWR#83 Simms McElfresh(Sr)が良かったですね。
サイズのない選手ですがルートランがうまくスペースに入り込みいいキャッチの連続でした。

Appalachian StateはFCSで3連覇したこともある強豪
FBS2年目でカンファレンスチャンピオンに一歩近づきましたね!

あとはAAC所属組好調のTempleとMemphisが昨日と今日ですでに試合を終えており7戦全勝をキープ
AACではHoustonも6戦全勝でかなり熱い感じになっておりますね~
シーズン終盤でこの3チームはそれぞれ対戦があるのでこちらもちょっと注目していきたいですね~





それでは今週のBadgersの相手はどいつだ!



Sun Beltに潜む猛者どもを見逃すな!

はい、Week8ですね~
今シーズンはまだマニアックなところに手が届いていなかったのでw
そろそろ行っとこうかなと思います!
えーとですね、今週の私の中の注目試合
Sun Belt頂上決戦
Georgia Southern(GASO)@Appalachian State(APP)
が日本時間の明日に行われるので、先にこの試合というか
Georgia Southernをちょっと紹介したいと思います。

GASOとの出会いは2013シーズン
まだFCSの所属だったGASOがFroridaにアップセットした時でしたね
この時はRB Jerick McKinnon(MIN)が大爆発した試合でしたね

そして翌年2014シーズン
FBSに昇格し、Georgia Tech(GT)には負けはしましたが非常に熱いOP対決を魅せてくれました。
FBS初年度で9勝3敗という素晴らしい成績を残しましたが
FBS昇格初年度はボウルゲームに出場できないという陳腐なルールにより
ボウルゲームでの勇姿はみることができず残念でした。

それでは今シーズンのGSUはどんなチームなのでしょうか

最後まで諦めない気持ちが奇跡を生む

いや~すごい場面をライブで観ましたね~
もうほんと一瞬何がどうなってるのかわからなかったですね

Michigan State(MSU)@Michigan(MICH)の最後の最後で起こった出来事

23-21とMICHリードで残り10秒
MSUはタイムアウト無し
4th&2でMICHはパントフォーメーション
もう十中八九MICHの勝利という場面でした
MICHのロングスナップがわずかに右下にそれ、パンターがジャックル
拾って蹴ろうとするがMSUの選手が猛然とラッシュしファンブルフォース
MSU#20 Jalen Watts-Jackson(So)がボールをエンドゾーンに持ち込みTD
エンドゾーンに飛び込むと同時に時間は0になりました。

確かにMICHのPのミスかもしれませんが
右サイドからのラッシュが素晴らしく、最後の最後まで諦めなかったスペシャルチームが呼び込んだ素晴らしいプレーだったと思います。


MICH CB#26 Jourdan Lewis(Jr)が素晴らしいカバーをしてたのが印象的でした。
MSUのエースWR#16 Aaron Burbridge(Sr)と常にマッチアップしやられる場面もありましたが
要所で抑えMSUのOFを封じ込めていましたね。

Iowa@Northwestern(NW)はIowaが40-10と圧勝し全勝をキープ
ん~Iowa強いっすね~
RB#33 Jordan Canzeri(Sr)が怪我で早々にアウト
こりゃ厳しいだろうなと思っていたらRB#25 Akrum Wadley(So)が26回204ヤード4TDと大爆発!
Badgers戦にも出ていない選手ですしこの試合まで今シーズン8回しかしていない選手
この辺の層の厚さをみても今シーズンのIowa強いっすわ~


Penn State(PSU)@Ohio State(OSU)はOSU OFがQB2人をうまく使い分け38-10と危なげなく勝利
PSU DFは立ち上がりと後半序盤といいDFでしたが
OFの援護を受けれず持ちこたえられなかったですね。
OSUはQB#12 Cardale Jones(Jr)が相変わらず出出しが悪くリズムに乗れず
ここで#16 J.T. Barrett(So)のゾーンリード中心のOFにスイッチし得点を重ね波に乗ります。
加えてATH#1 Braxton Miller(Sr)のワイルドキャットからもゲインを重ねました。
しかしMillerはすごいっすわ

PSUはやはりOLのパスプロが持ちませんでしたね。
もう少し持てばという場面が多かった印象です。
噂のTure Fr RB#26 Saquon Barkleyはすごかったですね~
少しでもホールが空けば抜群のスピードで突き抜けておりました。
こりゃすごい選手になりそうですね



それではBadgersの結果はいかに!



BIG TENも忘れてもらっちゃ困るんです!

さてカンファレンス対決が熱い時期となってきましたね~
先ほど今日の午前中に行われたUCLA@Stanford(STAN)の試合を観終ったのですが
STAN強いですね~
特に開幕前からちょっと注目していてちらっと紹介したSTAN RB#5 Christian McCaffrey(So)が大爆発でしたね~
KRで96ヤードのビックゲインにワイルドキャットから自らプレーコールを出し70ヤードの独走TD
ランで合計243ヤードを走りスクールレコード更新であります。
まるで最善のルートが見えてるかのように細かなステップを踏みするする抜ける素晴らしい能力者ですね~
ますます注目の選手となりました!


で、今週は個人的感情移入もありますが、BIG TEN対決が熱い週となっておりますよ~

まずは開幕戦でこのSTANを下したNorthwesternがBIG TEN West唯一の全勝Iowaをホームに迎える
Iowa@Northwestern(NW)
1敗で追うNWとしては是が非でも勝ちたい試合ですね
BadgersとしてもNWとの対戦は残っているためなんとかIowaを倒してほしいところですw
Iowa RB#33 Jordan Canzeri(Sr)は先週のIllinois戦で256ヤードと爆発
NW DFはMLB#18 Anthony Walker(So)中心にIowaのランを止めれるかどうかがキーになりそうですね。


続きまして
Penn State(PSU)@Ohio State(OSU)
OFがいまいちリズムに乗れず苦しいながらも全勝キープの昨年度王者のOSU
PSUは初戦こそ落としたもののその後は5連勝と勢いに乗ってきております。
PSUのDTコンビ#98 Anthony Zettel(Sr) #99 Austin Johnson(Jr)のコンビは相変わらず強力であり
全米トップクラス級だと思います。
DE#95 Carl Nassib(Sr)が今シーズン絶好調でサックを量産しており要注目の選手でありますね~
LBも#40 Jason Cabinda(So)中心にアグレッシブな動きでいいユニットだと感じます。
OSU RB#15 Ezekiel Elliott(Jr)を止めることができればアップセットいっちゃうんじゃないですかね!
なんかこのフロント7だったら止めそうな気がするんだよな~


そして最後はライバリー対決の
Michigan State(MSU)@Michigan(MICH)
BIG TEN East全勝は現在OSUとMSUの2チーム
1敗で追うのがMICHとPSUとなっておりますね
MICHは開幕戦でUtahに敗れたもののその後5連勝ここ3試合は完封勝利という勢いに乗りまくったいい状態であります。
Iowaからトランスファーしスターターを奪ったQB#15 Jake Rudock(Sr)がチームになじみどんどん良くなっていますね~
RudockとRB#4 De'Veon Smith(Jr)中心にゴリゴリ素敵なOFを展開していますね~
WR#86 Jehu Chesson(Sr) TE#84 A.J. Williams(Sr)とサイズのデカイいいターゲットがいます。
絶好調のDFはビックネームこそいませんが
ハードヒッターSS#5 Jabrill Peppers(So)はなかなかいいですね~好きなタイプです
CB#26 Jourdan Lewis(Jr)もいいカバーコーナーですね

MSUは今シーズンDE#89 Shilique Calhoun(Sr)がすこぶるいいですね~
まあもともといい選手だとは思っていましたけどさらに成長した感がありますね~
そしてLBが相変わらず素敵です
MLB#30 Riley Bullough(Jr)はハイモーターに動き回り熱いプレーでチームを引っ張っていますね
かつてMSUのMLBで現在HOUのMax Bulloughの弟君であります。
そしてRileyの控えを務めるのが#38 Byron Bullough(Fr)となっております。
なんだこの兄弟!素敵じゃねえかw
そしてわたくし一番注目していますのがOLB#23 Chris Frey(So)であります。
スターターではないのですがでてきたらまーいいプレイするんですよね~
ブリッツのスピード、パスカバーのうまさ、アグレッシブなタックル
この選手将来ひょっとしたらすごくいい選手になるんじゃないかな~と楽しみなんですよね
OFに関しましてはQBみる目ないのでいまだに#18 Connor Cook(Sr)がすごいのかどうかはわかりませんw
ただ今シーズン現れたRB2名はやばいですわ~
ほんとMSUもUGA並にいいRB次から次へと出てきてずるいですねw
#3 LJ Scott(Ture Fr) #23 Madre London(RS Fr)
レッドシャツフレッシュマンとトゥルーフレッシュマンのフレッシュマンコンビのワンツーパンチがいいんですよ~


さて、それでは今週のBadgersの相手はどいつだ!



エアレイドOFかよ!

はやくもWeek6終了ということで、ほぼ折り返し地点といったところですね
期待していた選手やお気に入りお選手が怪我でシーズンエンドという
残念で悲しいニュースが多いシーズン前半でした。

Week6のビックニュースとしてはやはりTexas(TEX)がOklahoma(OU)を破ったことですかね~
HCのCharlie Strongは私好きな男でありまして
彼のつくるチームを楽しみにしてきましたが、なかなか結果が出ていませんでした。
しかし、試合後の胴上げされ、満面の笑みを浮かべるStrongの姿、あれ最高の場面でしたね~
勢いに乗ってBIG12をかき回してほしいですね!
まさか、自分がちょっとでもTEXを応援する日なんて絶対こないって思ってましたがw
人生わからないものですねw頑張れ!

BIG TENではやはりMichiganの強さですね~
全勝で好調だったNorthwestern(NW)を圧倒し38-0と3試合連続のシャットダウンです。
QB#15 Jake Rudock(Sr)もどんどん調子上げてるみたいですね~
今週は遂にMichigan Stateとの対戦ですので、これは要チェックですね~

注目していたCalifornia(CAL)@Utahは両チーム合わせてターンオーバ―9個という大味な試合に
Uthaが30-24と逃げ切りました。
注目のCALのQB QB#16 Jared Goff(Jr)ですが5INTと散々な結果でしたが
いいタッチのパスは何本か見せていましたね。
まあ、わたくしQBを観る目全くなしなのでw大きいこと言えませんがこの試合だけでの判断はどうかなって個人的感想です。
CALではWR#4 (Jr)が気になりましたね。


UtahはRB#23 Devontae Booker(Sr)が素晴らしかったですね~
34回222ヤード2TD タフガイですね!
Bookerはしなやかな動きでぬるぬると抜ける感じですが、それでいてなかなか倒れない体感の強さも感じました。
パスキャッチからのRACもいいですし総合的に見てかなりいいRBだと思います。

DFではCBコンビ#15 Dominique Hatfield(Jr)と#16 Cory Butler-Byrd(Jr)が目を引きました。
Hatfieldは2INTとキレキレでございました。
Butler-Byrdはエンドゾーン内で素晴らしいパスカットをしてですね、こいついいな~と感じたんですよ
名前もなんかかっこいいしw
したらその後ですねWRとしても登場して、ドカンと抜けて見事なTDも魅せたんですよね~
Junior college(短大)からトランスファーしてきた選手で今シーズンからUtha所属です。
Fall CampではWRとして練習を開始したのですがCBとしての才能を買われ見事スターターを奪ったそうであります。
いや~また気になる選手が増えてしまいましたね~



それではBadgersの試合を振り返ってみたいと思います!



雨ニモマケズ、風ニモマケズ


いや~北の大地は台風の野郎にやれれました
たまたま応援に行っていた現場の近くの被害が甚大だったため、雨風に打たれ続けながらそのまま倒木処理やなんやに追われ
何とか今日、ざっと片付いた感じでございます。
10年前の台風よりは威力は少なかったですが、被害の大きかったとこは大きかったようです。
自然の驚異の前では人間無力であります。
ただやはり感じたことは、街路樹や公園の樹木の剪定の重要性ですね。
剪定をしている樹木は風が抜けるため強風が吹いても幹自体が大きく揺れるということはありません
剪定をしていない樹木は風をまともに受けるため全体が揺れ途中で折れたり根っこから倒れたりしてしまいます。
交通規制をかけて皆様にご迷惑かけての作業になってしまいますが
木と街を守る大切な作業のため温かい目で見てくださりますようお願い申し上げます。

というわけでですね、ええ、情報不足満載の今週でございますw

注目の試合は

Northwestern(NW)@Michigan(MICH)
両チームとも今シーズンは強力なDFが売りのチーム
DF好きとしては見逃せない一戦です!
注目選手はMICH RB#4 De'Veon Smith(JR)


Arkansas(ARK)@Alabama(BAMA)
ARKの巨大OL対BAMAの巨大フロント7との戦いは想像しただけでよだれが止まりませぬw
注目選手はBAMA OLB#10 Reuben Foster(Jr)
昨シーズンまでスペシャルチームで活躍していて今シーズンよりスターターの選手なのですが
デカい体でかなりスピードあるんですよね~
要注目の選手です。

California(CAL)@Utah
Oregonに圧勝したBye明けのUtahが好QB#16 Jared Goff(Jr)率いるCALとの対決。
CALもここまで接戦をものにし全勝ですので、勝った方がPAC12で勢いに乗るであろう注目の試合ですね。
注目選手はUtah WR#18 Britain Covey(Ture Fr)
フェアキャッチしないイケイケなパントリターンにも注目です。


それでは今週のBadgersの相手は!

崖っぷち

いや~波乱含みのWeek5となりましたね~

まずはOll Miss(MISS)がFlorida(UF)に完敗
MISSのOLが怪我人続出のようでUFのDLにやられまくりでしたね。
UFのOLB#40 Jarrad Davisが目に付きましたね
スピードフィジカル共にそろったいい選手だと思いました。

あとはやはり噂のCB#1 Vernon Hargreaves(Jr)
いいカバーしてましたね~初めてちゃんと観ましたが、いい選手ですね

逆サイドのCB#6 Quincy Wilson(So)もいい選手でこの先ちょっと楽しみな選手ですね~



あとは、UCLAがArizona State(ASU)に敗戦
GeorgiaがAlabama DFの完全に抑えられ敗戦
Notre Dameは終盤もの凄い追い上げましたがClemsonが逃げ切り
となかなかなアップセットがありましたね。

個人的に気になったのはStanford(STAN)
開幕戦でNorthwestern(NW)に敗れた試合を観戦していて
こりゃ今シーズン厳しいかな~と思ってましたが、どんどん調子を上げていますね
Arizonaに完勝しております。
RB#5 Christian McCaffrey(So)がどんどん頭角を現し、注目していたので嬉しいですね~


でそのSTANに勝っているNW
Minesota(MIN)相手に完封勝利で全勝をキープ
この試合はまだ観ていないのですがやはりDFがかなりいっぽいですね。
両チームともこれから対戦があるのでチェックしないとですね。

同じくBIG TEN West対決のNebraska(NEB)@Illinois(ILL)はILLが
残り時間1分のドライブをTDにつなげ大逆転勝利!

最近BIG TEN内もチームの力が拮抗してきていて、大変面白くなってきてますね~

その象徴だったのが
Ohio State(OSU) 34 -27 Indiana(IND)

INDといえばここ数年ドアマットなチームの印象しかありませんでしたが(INDファンの方すいませんm(__)m)
イケイケなOFで昨シーズン Missouriにアップセットをくらわすなど私の中でちょっと熱いチーム
今シーズンも接戦をものにし4戦全勝で挑んだ王者OSUとの戦い。
前半はDFが素晴らしく、OSUのランを封じ10-6とリードで前半を折り返します。
しかし、後半エースQB#7 Nate Sudfeld(Sr)とRB#8 Jordan Howard(Jr)のOFの核が怪我でアウト
OFが苦しくドライブできない中、OSU RB#15 Ezekiel Elliott(Jr)が爆発し逆転され引き離されます

4Qで34-20と2本差つけられ、もう厳しいだろうなと思った瞬間
INDの控えQB#12 Zander Diamont(So)が79ヤードの見事なランで一発TDを決め7点差

ここでIND DFが奮起 !蘇るのであります!
OSUの攻撃を2連続3凡に抑え、OFに託すのであります!

OFもそれにこたえ、G前まで進みますが、最後のプレーでスナップが乱れ、パス失敗
惜しくも敗れる試合でした。

4:30からの試合はどれみるか迷いましたが、この試合チョイスしてちょっと得した気分でしたねw

あとはMichiga(MICH)が好調ですね~
初戦は今話題のUTHAに敗れましたがその後4連勝
ここ2試合は完封と絶好調でございます!
MICHの試合は今シーズンまだ観てないので何とも言えませんが今シーズン台風の目となりそうですね~
この先のNorthwestern、Michigan State、Ohio Stateとの対戦はかなり注目の試合となりそうですね!

それでは、Badgersの試合を振り返りたいと思います・・


同地区のあいつらとの熱い戦いが今年も始まる

10月突入のWeek5でございます!

いや~先週とは打って変わって興味のある試合が多いですね~
しかも気になる試合の時間がBadgersの試合とかぶりまくり出んがな
やっぱライブで観れるときはライブで観るのが最高なんですが
同じ時間帯やってる試合は情報遮断が難しいですよね~
不意にやってくる途中経過はとっさに目を背けるのは難しいですもんねw

ちょっと今週は絞り切れなかったのでざっと紹介します!

West Virginia(WVU)@Oklahoma(OU)

混戦模様のBIG12の注目カード
TCUがTexas Tech(TT)に先週大苦戦
実力的にも拮抗していて今シーズンももつれそうなBIG12
個人的にWVUがカギを握ってると思うんですよね~
Baylor TCUとの直接対決も残っていますしOUを下して勢いに乗るとますます面白くなりそうな感じですね~
注目はもちろんWVU SS#8 Karl Joseph(Sr)


Minnesota(MIN)@Northwestern(NW)

いやはやはやくもBIG TEN Westの注目チームの対決であります!
両チームとも対戦がありますし、チャンピオンシップに進むためには倒さなければならない相手
今シーズンDFが好調なチーム同士ですのでしまったいい試合になりそうで楽しみであります!
注目はNW MLB#18 Anthony Walker(So)


Ohio State(OSU)@Indiana(IND)

昨年度王者のカンファレンス対決初戦の相手はIND
接戦をものにし、4連勝と勢いに乗るINDは今シーズンも破壊力抜群のOFを持っていますね~
QB#7 Nate Sudfeld(Sr)とWR#4 Ricky Jones(Jr)のホットラインがOSU DFにどこまで通用するのか興味があります。
注目はUABからやってきたIND RB#8 Jordan Howard(Jr)
現在4試合連続100ヤード越えでございます!


Alabama(BAMA)@Georgia(UGA)

SECといえばWestばかり注目されがちですがEastでここ最近孤軍奮闘しているUGA
憎きWestのBAMAに勝ってSECはWestだけじゃねえぞ!と狼煙を上げたいところですよね~
BAMA #2Derrick Henr(Jr)と UGA#8 Nick Chubb(So)のRB対決も熱くなりそうな予感
注目選手はRG#73 Greg Pyke(Jr)
大型のGでUGAのランのキーマン
BAMA DLとの対決が楽しみですね~


Chubbのハイライトですが#73中心に見てみてくださいw


その他にも
Air Force@Navy
Texas Tech@Baylor
Boston College@Duke
Ole Miss@Florida
Notre Dame@Clemson
あたりも注目なんですよね~

あ~時間が足りませんねw

それでは今週のBadgersのカンファレンス対決初戦の相手は!


プロフィール

songofnature43

Author:songofnature43
PS3ID:songofnature43

GO!Badgers! GO!Browns!

FC2カウンター
 
検索フォーム
 
 
 
 
 
 
ブロとも申請フォーム
 
 
Twitter