カレッジフットボール馬鹿一直線

 
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
08


アナグマ通信 Week1

Heinz Fieldで行われるFlorida State(FSU)vsPittsburgh(PITT)のACC対決以外の試合は終わり、開幕週もほぼ終わりですね~
いや~しかし時間が足りないですね~これでNFL開幕したらもう大変なことになりそうですw
Kansas State(KSU)がN. Dakota Stateに負け
Oregon State(ORST)がEastern Washingtonに負けるという、FCSの実力校が大いに盛り上げてくれましたね~
Eastern Washingtonといえば、赤いグランドで知ってる人は知ってると思いますが、実力もありますね~
あかぐら

今週はCincinnati(CIN)が強かったですね~
一気に私の中の今シーズンのダークホースになりましたね!

おすすめしたLSUvsTCUはなかなかいい試合でしたが、やはり自力に勝るLSUが押し切った感じになりましたね。
TCUの方はハードにブリッツにいかなければパスラッシュがかからない苦しい戦いでした。
DE #95 Fields(So)の欠場が痛かったですね。
CB #2 Verrett(Sr)はさすがのプレーの連続でした。ホントいい選手だわ~
コンビを組んでいた#25 White(Jr)が最後まであきらめない集中したパスD#を何度も見せていましたねこれまたいい選手です。
#2 Boykin(So)はパスの安定感がましていましたし、RB #23 Catalon(So)もKRTDを決めいいランもみせていました。
若い選手が多く、シーズン中にどんどん成長しそうなチームですね。

LSUの方はRB #33 Hill(So)は出場しませんでしたが、#14 Magee(Jr)が素晴らしい走りを見せました。
全くノーチェックの選手だったのでびっくりすると同時に層の厚さを思い知らされました。
QB #8 Mettenberger(Sr)はパスプロが良かったのもありますが、いいパス投げてましたね。
WRの#3 Beckham(Jr)と#80 Landry(Jr)のコンビも強烈でした。
DFの方もDT #9 Ferguson(Jr)も良かったですし、SS #6 Loston(Sr)はランにパスに大活躍。
そしてCB #28 Mills(So)が個人的に一番良かったですね。
LSUの歴代CBに負けないくらいの選手になりそうな予感です。

さてそれでは我、Wisconsin Badgersの開幕戦の感想です!


Massachusetts(MASS) 0-45 Wisconsin(UW)

OF

先発QBは#2 Stave(So)あぶちゃんへの必殺PAも炸裂し17の9成功 197ヤードの2TDで1INT


数字的には申し分ないのですが、実際にはタイミングが合ってないところもありましたし、若干ターンボールが多かったですね。
PAに関しては昨シーズンから引き続き素晴らしいパスを投げるのですが、ドロップバックからやガンからのパスは持ちすぎですし、精度も今ひとつでしたね。
ここがStaveが一皮剥けるかどうかの課題だと思っております

LTに#71 Marz(So)が入りLGに#79 Groy(Sr)が入るという私の予想と願望が一致しテンションが上がりましたw
Groyのプルは素晴らしかったですね~ヨダレが止まりませんでしたw
OLはいいブロックしておりましたね~パスプロも良かったですし
その結果RB3人が100ヤードオーバーという素晴らしい成績が生まれました!

ユニの背中の名前を「Gordon Ⅲ」に変えた#25Melvin Gordon(MG3)が144ヤード


エース#20 Whiteが143ヤード


そして期待のトゥルーフレッシュマン#6 Clementが101ヤード


ん~素晴らしい♪

パスの方はトータル10回しか投げてないのでなんとも言えないですねw
ただ#4 Abbrederis(Sr あぶちゃん)は今年も素晴らしいですよ!


新OC Ludwigは昨年まで使っていたプレーも使っていましたし、ゴリゴリなフットボールを展開してくれました!
非常にUWらしいステキなOFでしたね~

FB #34 Watt(So)が怪我で試合医戻ってこなかったのが心配ですが、かわりに出た#26 Straus(So)がいいブロックしてたのが心強いです。

DF

ヤングセカンダリーが頑張りました!
驚きのトゥルーフレッシュマン #8 Sheltonがスターターを勝ち取り、そしてなんと!INTも決めました!!
MASSのスプレッドOFに対して3rdやロングシチュエーションに2-4-5を多く引いていたため、NBに#5 Hillary(So)を入れる為、Sheltonをスターターに入れた感もありますが、期待以上のプレーでしたね。
確かにHillaryをNBに置くほうがいい感じがします。

ずっと4-3のUWしか見ていなかったため、3-4は非常に新鮮でしたねw
CBブリッツをはじめ、アグレッシブなコールが多く攻めのDFを体感させていただきました。

2-4-5の時はOLBにスピードのある#58 Schobert(So)を入れていましたね。
この2-4-5対スプレッドOFが今シーズンの鍵を握りそうですね。
OSUやNWとの対戦もありますし。

そしてDLにあらたなスター誕生の予感です!
後半現れたバカでかい男 NG #77 Gilbert(Jr)
めっちゃ割ってました!
プレー数は少なかったのですが、こやつひょっとしたらするかもです!

そしてこの試合一番輝いていたのが

FS #7 Caputo(So)ですね!
ランサポートの上がりもパシュートの角度も良かったですし、パスカバーもよかったです。
すごい成長してますね~
不安視されていたセカンダリーがいい仕事をして完封に抑えたこの試合
シーズンの出足として最高ではないでしょうかね。



来週はFCSのTennessee Techに赤ヘルで乗り込みます!
2試合連続完封目指し、勢いをつけてArizona State(ASU)戦に挑みたいところであります!

ゴー!GO!Badgers!
スポンサーサイト


Comments

Leave a Comment


Body

プロフィール

songofnature43

Author:songofnature43
PS3ID:songofnature43

GO!Badgers! GO!Browns!

FC2カウンター
 
検索フォーム
 
 
 
 
 
 
ブロとも申請フォーム
 
 
Twitter