カレッジフットボール馬鹿一直線

 
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
07


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アナグマ通信 Week2

ぐ~結構好ゲームになるんじゃないかと思っておすすめした
Western Kentucky(WKU)@Tennessee(TENN)はほぼ1Qで試合が決まってしまい残念でした。
PIC6
PIC6
ファンブル
ファンブル
INT
と1Qに5連続TOはだめですよね~
まあ常にボールホークを狙いに行ったTENN DFが素晴らしかったということもありますね。

さて困ったことが起こってますね~
IlinoisのQB Scheelhaaseがここにきてブレイクしそうです。
2年ほど前から彼のことはちょいちょいみてましたが、カレッジ最終年に一花咲かせそうな勢いですね。
開幕2試合で73の54成功 728ヤード 6TD
W2は私が今シーズンのダークホースに指名したCIN相手に45点ももぎ取りやがりました!
もう~新しいダークホース探さなきゃダメじゃんw
ILLとはUWもW8に対戦があるんですよねそれまでに化けの皮剥がれてくれないかしらw
あとは個人的にBYUがTEXASに勝ったのは大きいですね~
BYUとも対戦があるので楽しみであります。

さてそれでは、BaadgersのW2はどうだったんでしょうかね~

Tennessee Tech 0-48 Wisconsin

OF

この試合も3人のRBが100ヤードランを達成するゴリゴリなOFを展開いたしました!
中でも後半から登場し#6 Clement(Fr)が素晴らしい走りを見せましたね~
13回で149ヤードの2TD


RGの#54 Costigan(Jr)とWattのかわりに先発したFB #26 Straus(So)がいいブロックしてますね~
WR #1 Jordan(So)も最後まで走り続けてナイスブロックでした!

FB Straus(So)はこの試合いいブロックをし続けましたね~TDパスキャッチも記録し自信がついたことでしょう!
Watt一人に頼っていたFBだけにこの活躍は大きいですね~


#25 Gordon(So)は前半だけの出場で9回で140ヤードの1TD
力強い走りにますます磨きが掛かりホント成長してますね~
ブロッカーもうまく使いますし、どこを抜けるかの判断が非常にいいですね。


#20 White(Sr)は22回109ヤードの1TD
試合を通して一番多くキャリーしましたね。
今年は課題であるインサイドもガンガン突っ込んでおり、エースとしてリーダーとしてチームを引張ておりますな


QB #2 Staveは29の24成功 219ヤード3TDの1INT
INTが安易に投げた感じでよろしくなかったですが、開幕戦よりもPA以外のパスが良かったですね!
次週のASUの様に強力なフロント7のチームやカンファレンス対決になると相手はガンガンランを止めに来ますので、Staveの要所のパスが重要になります。
いい感じに仕上がってきているので楽しみですね!



DF

この試合のMVPはILB #13 O’Neill(Sr)ですね~
9タックルとこの試合のタックルリーダ!
要所で確実に仕留めておりました!
先発争いで#30 Landisch(Jr)に負け、開幕先発を逃しましたがこの試合で先発し大活躍。
最終年に燃えるこの男も俄然注目ですね!

そしてもう一人CBの先発争いFrの#8 Sheltonに負けた#5 Hillary(So)も素晴らしかった!
ファーストプレーでFFのナイスタックル!そのボールをSS #12 Southward(Sr)がリカーバーしそのままエンドゾーンへ持ち込み先制のTDとなりました!
その後もいいタックルとカバーを見せていましたね~
3人目のNBのHillaryが頭角を現し、ヤングセカンダリーの意欲がさらに増しましたね!

そして、スプリングゲームから追いかけていた#19 Musso(Fr)がなんとINTを決めました!
プレイタイムは少なかったですが、いいアピールをしたと思います!

いや~若手がガンガン伸びてきているDFいい感じであります!

この試合はDL1枚セットの1-5-5も積極的に使ってましたね。
DE #51 Dippel(Sr)をいれ、オールスタンディングで誰がラッシュに入るかわからない感じも使っており
見ていて楽しかったですね~
これはこの先のOSUやNWなどのスプレッドOF対策にもなってくると思われ、どのように仕掛けていくか楽しみです。

この試合相手のトータルOFを113ヤードに押さえ込むという素晴らしいDFでした!



さて、次の対戦相手はArizona State(ASU)です!
2年前のこのカードは熱い試合だったので今回もそうなること必至ではないでしょうか!
DTに噂のあいつもいますしUW OLが強力フロント7にどう立ち向かうのか!
この試合でランがどこまで通用するかが今シーズンのキーになると思われます。
ゴリゴリっと押し切ってくれ!Badgers!!
スポンサーサイト


Comments

Leave a Comment


Body

プロフィール

songofnature43

Author:songofnature43
PS3ID:songofnature43

GO!Badgers! GO!Browns!

FC2カウンター
 
検索フォーム
 
 
 
 
 
 
ブロとも申請フォーム
 
 
Twitter
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。