カレッジフットボール馬鹿一直線

 
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
06


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アナグマ通信 Week4

今週はクソみたいな奴のクソみたいなミスでクソ忙しいことが確定してしまって、ちょっとブログをアップするのが難しそうな状況に陥ってしまいました・・・
ほんとクソでもいいので人様に迷惑かけずにひっそりと過ごして欲しいものです。
おっといかん愚痴りました~
内容の方が浅くなるかもしれませんがなるべくアップしたいと思いますので、よろしくお願いします。

Maryland(MD)が4連勝と調子がよさそうですね~
W4もWest Virginia(WVU)相手に完封勝利と勢いに乗ってきた感じがしますね~
2012シーズンを怪我で棒で降ったQB #16 C.J. Brown(Sr)も完全復活といった所でしょうか。
昨シーズンフレッシュマンながら大活躍したWR #1 Diggs(So)も大変楽しみな選手であります。

BYEあけのW6の@Florida State(FSU)はちょっと楽しみな感じになってきましたね~


ちゃっき率いるUtah State(USU)は惜しいところまで行きましたが、残念な結果に終わってしまいました。
さすがUSCのDFは見事なプレッシャーをかけていましたね。
ちゃっきーも終始苦労していましたね。
ただいろいろ面白いプレーも混ぜながらいいドライブをしていたので、残りの試合も頑張って欲しいです!
あとはWR #8 Reynolds(Sr)良かったですね~いい集中力を持った選手だと思います。
USU DFもよく抑えたと思います。
どちらかというとUSCのレシーバー陣のドロップが目立ちましたね、それに助けられた感もありますがよくやったと思います。
WR #9 Lee(Jr)もドロップが多く集中力がなかったように感じますね。
たまたまだったのかもしれませんが、それほどいいWRには私の目には映らなかったですね。

それではBadgersの試合を振り返ってみたいと思います!

Purdue(PUR) 10-41 Wisconsin(UW)

見事に先週のショックを断ち切り、自慢のパワーフットボールでいい勝ち方をしました!

OF

RB #20 White (Sr)が良かったですね~16回の145ヤード1TD。
先週の記事で3rd バックとか言った私が悪うございました。心から反省しております。俺の馬鹿!
持ち味のスピードとカットを使った彼らしいランが炸裂いたしましたね!
やはり、タイプの違うバックが2人いるのは心強いですね~
#25 Gordon(So)とのワンツーパンチは強力でっせ!
でそのGordonですがこちらも爆発!16回の147ヤード3TD。
今シーズンのAVEが11.8ヤードですよ!未だに10ヤード以上のAVEをキープです!すごい!
Clayの突破力、Ballのバランス、Whiteのスピードと先輩たちの能力を全て受け継いたんじゃないかという
素晴らしい走りを見せていますね!
Spring Gameでこいつひょっとするとスゲー選手になるかもと思ったGordon。
今シーズン、全米と北海道wに彼の名は知れ渡ると思います。

OLでは#54 Costigan(Jr)が良かったですね~
左サイドにプルするプレーでいいブロックしてました。
ケガで出遅れてましたがもう大丈夫のようですね!
これで左右のランのバランスも大丈夫でしょう!

TEのエース #48 Pedersen(Sr)が怪我で戻って来れなかった中、若いTEがいいブロックをしてたのも収穫ですね。

QB #2 Staveはまたいけないところでターンボールを投げINTを喫しましたね。
これは非常に危ないプレーでしたし、流れが変わるプレーでした。
DFが踏ん張ってFGに抑えましたがあそこで同点に追いつかれていたら流れが完全にPURに行っていたと思います。
ドフリーのあぶちゃんへのパスミスもありましたし、決めるとこは決めていかないとこの先はきついですね。
厳しい評価ですけどその分期待しているのであります!
がんばれ!Stave!

でFB #34 Watt完全復活!
青天ブロック炸裂でランプレーも爆発しました!ほんと頼もしい選手です!

この試合ではOFもちょこちょこっと新しいプレーを披露しておりましたね。
GordonをWBの位置にセットしてのクイックジェットスイープや
ワンバックでRBのいちにはFBのWatt そこからのWRへのクイックスクリーンなど
ここからのバリエーションもいろいろ考えると面白そうな気がしますね~楽しみです。

DF

PURのプロ体型からのOFに対して完璧に抑えたのではないでしょうか。
ランをきっちり止め、3rdロングのシュチでは素晴らしいパスラッシュの連続でしたね~

DLでは#45 Herring(Jr)が良かったですね~サック、QBハリーといいプレッシャーをかけ続けました。
そして私期待の#77 Gilbert(Jr)がサックを決めましたね~いいぞ!
若手が試合ごとに成長しており、DLの層も厚くなってきてますね~

OLB #97 Kelly(Sr)が怪我のため#47 Biegel(So)が先発しましたが、いやこの試合一番良かったですね~
ラッシュも良かったですし、コンテインもしっかり、与えられた仕事はきっちりこなしておりました。
シチュエーションによってkellyとBiegelの使い分けができる感じですね~

エースCB #21 Jean(Jr)がケガで途中退場というアクシデントがありましたが
先週やられた2人#5 Hillary(So)と#8 Shelton(Fr)が奮起!いいカバーをしてましたね。
この試合に関してはいいパスラッシュがあったのもありますけどね。
Sheltonに関してはこの試合でもゴール前でターゲットの前にスルっと入り込んでのINTを決めました。
今シーズン2個めですね~このトゥルーフレッシュマン、非常に楽しみであります。

そして我らがアイドルLB #44 borland(Sr まるちゃん)ですがパスカバーも上手になっちゃいましたね~
TDパスを防ぐスーパーパスたたき落としがありましたね~
ILBが欲しいNFLチームファンの方ははやめにフロントにまるちゃんとるようにお手紙書いたほうがいいかもですよw

PURのRB #1 Hunt(Jr) この選手いい選手なんですけど、ND戦でも彼をのせてしまった為ND DFは序盤苦戦をしていました。
Huntをどう止めるかがキーだなーと思っておりましたがUW DFは序盤で見事に彼の存在を消しましたね~
素晴らしいDFだったと思います。

次週は遂に@OSUです。
昨シーズンのこのカード、UW DFはOSU QB #5 Miller(Jr)のランは止めました。
この部分は自信をもって挑んでいいと思いますので、アグレッシブなDFで行って欲しいと思います!
Millerは2週欠場していますが、UW戦は出てくると思いますし、ベストな状態のOSUと戦いたいです!

私がカレッジを見始めてから、このカードはいつも熱い戦いとなっております!
今年は昨年の雪辱を晴らすべく、OSUに乗り込みます!



スポンサーサイト


Comments

Leave a Comment


Body

プロフィール

songofnature43

Author:songofnature43
PS3ID:songofnature43

GO!Badgers! GO!Browns!

FC2カウンター
 
検索フォーム
 
 
 
 
 
 
ブロとも申請フォーム
 
 
Twitter
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。