カレッジフットボール馬鹿一直線

 
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
08


ピカピカ対つや消し

仕事のためライブで見れなかったため、情報遮断しておりました。
まあ、情報遮断自体はTwitterとBleacher Reportからの通知をガン無視すればいいのでそう難しくはないんですが
試合開始時間が遅い時間の試合を最初にみてしまうとま~ご親切にドカドカ情報くれやがりますよねw
みようと思ってる試合のハイライトが来たら目をつぶってイヤホンを速攻外す技の完成度がだいぶ上がってきましたw
そんなおっさんですこんばんは!
まあ、Maryland(MD)@Frorida State(FSU)に関しては油断して結果知ってしまったんですけど、もう見る気が起きませんよねwあの点差だと。
FSUは今年厳しいかなと思いましたが強いですね~
Byeあけの@CLEMは非常に楽しみになりました!

注目のBIG TEN対決はNebraska(NEB)とMichigan State(MSU)が勝ち1敗を守りましたね。
負けたIlinois(ILL)もIowaも2敗目となりちと厳しい感じですかね~いや我Badgersも2敗なんですけどね・・
Penn State(PSU)がIndiana(IND)に負けるという波乱もありましたね。INDちょっと不気味ですね~

ピカピカ対つや消しの第一試合、Washington(WASH)@Stanford(STAN)はいい試合でしたね~
STANのつや消しブラックのメットかっこよかったですな~
WASHのメットはピカピカすぎて芝生の色が反射して何色かわかんなかったですねw

STANの選手ではILB#11 Skov(Sr)が良かったですね~
膝の怪我をしてから、ちょっとパフォーマンスが落ちたかな~と思っていた近年ですが完全復活ですね!

WASHではRB#25 Sankey(Jr)が素晴らしかった!
非常にバランスのいい選手ですね~粘り強い走りが素敵でしたね!

全勝を守ったSTANは再来週UCLAともう負けられないWASHは来週Oregon(ORE)と対戦です。
Pac12もなかなか熱い感じになってきましたね~
SEC追撃の一番手になれるのか!ACCもClemson(CLEM)とFlorida State(FSU)が好調でいいとこ来てますね!

それではおすすめしたBIG TENのキーマッチことピカピカ対つや消しの第二試合の感想をば
いい試合でしたね~






Ohio State(OSU) 40-30 North Western(NW)

最後のNWのOFのラテラルパスがエンドゾーン内でOSUにカバーされTDとなったので10点差ですが、実際は3点差で最後までもつれた逆転に次ぐ逆転の試合でした。

OSUのシルバーメットは意外とピカピカが散りばめられてるんですよね~今シーズンからですかね?
ohiostate flipped helmet (1)

NWのつや消し黒メットはお初のような感じでしたがかっこよかったですね~おデコのところに「WIN」のもじが刻まれてるのも決意を感じましたね!
201310052106760078863.jpg


1Q
OSUのファーストシリーズ、テンポ良く進みゴール前、ここはNW DFが踏ん張りFG 3-0
返しのNWのOFはパント

ここで得点されるとズルズル行きそうな気がしたOSUのOFでしたが、NWのDE#97 Scott(Sr)がリードOPのギブにハードに行くと見せかけてキープさせそれをFFし自らリカバーするというビックプレーによりTO!
このチャンスを#13 Siemian(Jr)のTDパスにつなげます。もう一人のQB#2 Colter(SR)がWRのいちに入りTDパスキャッチ。
この試合ColterはWRとしても多くプレーしました。 3-7

OSUのOFはパントとなりますが、ナイスパント&カバーによりNWは自陣1ヤードからという苦しいOF
フレッシュ更新はならず自陣9ヤードからパントを蹴りますがこれを#1 Roby(Jr)が飛び込んでブロック!
しかもそのままキャッチするというスペシャルなプレーでTD! 10-7


2Q

離されたくないNWは粘りのドライブ
OLはOSUのブリッツをうまくピックしていましたね~なかなかいいOLですね。
そしてRB#5 Mark(Sr)はやはりいい選手ですね~
サイズ無いですが当たり強いですし、ホールを見つけるのも上手いですね、そしてパスキャッチもランアフターキャッチも素晴らしく、パスプロもいい。うん、パーフェクトバックに近いですね~
最後はColterのTDランで逆転! 10-14

流れを呼び戻したいOSUはQB#5 Miller(Jr)のランとパスでゴール前まで攻め込みますが、完全フリーのターゲットにMillerがオーバースローし、FG止まり。13-14
この試合雨が降っていたとはいMillerのコントロールがあまりよくなかったですね

NW OFは次のシリーズQB Siemianのテンポのいいパスでフレッシュを更新。そしてRB Markがパスキャッチした瞬間CB Robyをスピンでかわすという素晴らしいプレーを披露!これが41ヤードのゲインとなり一気にゴール前へ
しかしOSU DFもさすが、素晴らしいプレッシャーでTDを許さずFGで抑えます。 13-17

OSUのOFは3凡。ここでパントフェイクのランを試みますが、NW WR#80 Jensen(Sr)が魂タックルでこれを阻止!
Jensenはいいルートランでこの試合いいキャッチもしてましたね~

突き放したいNWは敵陣30ヤードからという絶好のチャンス!
んがしかし!OSU DFの踏ん張りは素晴らしい!このピンチもFGに抑える! 13-20

前半残り1分でOSUのOF
UW戦では前半終了間際にTDを奪っている為、見てる方もドキドキです。
NW DFはしっかりTDを許さないコールで対応しINTで攻撃を断ち切ります。
この試合通じてNWは長いパスをほとんど抑えました。見た感じだとカバー3が多かった感じですね。
長いのだけは許さないというコールでMillerが乗るのを押さえ込んだ気がします。

3Q

NWのOF QB Colterがパスを次々と決めゴール前まで攻め込みます
しかしこの攻撃もOSU DE#8 Spence(So)がサックを決めTDを許さず! 13-23

OSUのOFは前半も効果的にゲインしていたスーパーストロングゴリマシーン#34 Hyde(Sr)のラン中心に後半は組み立てきました。
しかしHydeは強いですね~中が詰まるとステップアウトして外に出るのですがこの走りもなかなか上手なんですよね~
NW DFもOLB#44 Ariguzo(Jr) #45 Ellis(Jr)が懸命にタックルに行きますがゴリゴリと進まれてしまいます。
前回の記事でOLBがイマイチ的なこと言いましたが2人とも素晴らしい選手でした!
大変失礼なことを言ったことを反省しています。俺のアホ!
そしてゴール前まで進み1-G OSUはまだOFでTDをとっていないのでここでとって勢いに乗りたいところ
んが、しかし!QB MillerのQBドローをMLB#46 ProbyがOLにブロックされながらも懸命に手を伸ばしFF
リカバーはNW

このTOでも心が折れないOSU DFはここもきっちり止める!
SF#4 Barnett(Sr)が素晴らしいタックルでフレッシュを許さない!
Barnettは上がりも速いですしパシュートの角度も的確で非常にいいランストップSFですね~

そして遂にHydeのゴリネシアンショーが幕を開けます!
DFが作ってくれた敵陣36ヤードからというフィールドポジションからゴリっゴリっと進み
最後は3連続ゴリー(キャリー)でTD! 20-23

4Q

それまでクッションを開けて守っていたOSUのセカンダリー陣。
このためNWはフック系のパスでテンポ良く進んでいたのですが
ここでOSUは一気にベタベタのバンプに切り替えます。
今まで決まっていたパスを不用意にSiemianが投げたのをOSU CB#12 Grant(Jr)がINT!
敵陣16ヤードからというこの絶好のチャンスをまたまたHydeがゴリ切りTD! 27-23
遂にOSUがリードを奪います!

んが!粘るNWはSiemianがSFとCBのカバーが重なる部分に素晴らしいパスを通します!
WR#17 Lawrence(Sr)がキャッチしそのままエンドゾーンに向かって爆走!
これは行ったかと思いましたがCB Rovyがこれまたものすごいスピードで追いつきなんとか止めます。
今まで目立った数字を残していなかったLawrenceはこの試合8回149ヤードと爆発しましたね~
一気にゴール前、ホールディングの反則で10ヤード下がりますが、
SiemianがラッシュをするスルっとかわしTDパスを決めます! 27-30

んがんがしかし!ここでOSU QB Millerが意地を見せます!
エースWR#10 Brown(Sr)に連続パスヒットを決め一気に敵陣に攻め込みます!
そしてHydeのゴリランアフターキャッチで1-G
最後もHydeがゴリくくりTD! 34-30

残り4分NWのOF
敵陣36ヤードまで攻め込むもギャンブル失敗
OSUは時間を使いパント
残り21秒自陣16ヤードからのNWの攻撃
ラテラルパスをつなぐもエンドゾーンに転がりOSUがリカバーでTD 40-30

試合終了でございます。

NWはここに標準を合わせてきたような素晴らしい仕上がりと試合運びだったと思います。
大差になるのではないかと言う記事がほとんどでしたがそれを覆す素晴らしい戦いでした!
この試合で燃え尽きてくれていることを願ってやみませんw嘘ですよ!
来週このチームとBadgersは対戦します。
楽しみですね~

OSUはOFがいまいちでしたがその間DFが踏ん張り続けましたね!素晴らしかったです。
FGに止めていたシリーズ、1本でもTD取られていればズルズル離されて厳しかったと思います。
巷ではNWに苦戦したことによりランキングに影響がでそうだという声が聞こえていますが、私は逆でこの試合のOSUのDFを見てさらに強いな~と思いました。
NWも強かったですしね。

という訳で、BIG TENだってほかのカンファレンスに負けないぐらい熱くなっていますよ!

ハイライトはこちらから

この試合に関しては両チームとも事前にかなり調べ尽くしていたのでとてもdeepにたのしく観戦することができました!
いや~カレッジフットボールの面白さを再確認しましたね~
散々試合内容書いてしまいましたがwいい試合だったので見れる方は見て欲しいなと思います!
スポンサーサイト


Comments

NWは土地(シカゴ)的にBigTenで一番注目しているチームです。
LBの評価が低いと言えば去年居たNwabuisiって選手が好きだったんですが
NFLではどこにも拾われなかったみたいですねー、残念。

NWのD#はレッドゾーンで踏ん張ってなかなかTDを許さない素晴らしいものでした。
オプションの判断を惑わすDLの動きも良かったです。
後半はHydeのゴリランを止められず撃沈してしまいましたが・・・
最初からあれをやられてたらここまでの試合にならなかったのかなーと思っちゃいます。

NWのO#はQBのColterとRBのMarkが揃ってランで攻めるのかと思いましたが、
Siemianのパスが目立ってましたね。もっとColterがQBやってるところ見たかったです。
こちらも序盤はよかったですが後半は駄目でしたねー。
相手のパスラッシュが効いたと思っていたのですが、CBがバンプしててクイックリリース
できなかったんですね。記事を読むまで気づきませんでした。

OSUに勝てるんじゃないかという希望はHydeのゴリランで消えましたが、良い試合でした。

ネイチャーさんが注目されてたUGAのKですが、また50yd超えのFG決めてましたねー。
LSU戦ではまぐれだと思って気にしてなかったんですが、かなり注目されてる選手みたいですね。

よくカンファレンスのお話をされてますが、私はあんまり気にしたこと無いんですよねー。
見てる試合のチームはACC、BigTen、SECが多くてBig12とかPac12には疎いって感じですね。
カンファレンスごとの特色を理解してそういうところも楽しめるようになりたいです。
あひゃさんコメントありがとうございます!
お~NWってシカゴ的なんですね~
アメリカの地理的なことも勉強しようと思ってるのですが、北のでっかい土地に住んでいると、日本でさえどこが何県なのかほぼわからない状態で困ったものですw
カンファレンスについては私も最初はちんぷんかんぷんでした、近年移動も激しいですしね~で一覧表があったら便利だな~と思って自分でカンファレンス表などを作ってるうちに自然と頭の中に入ってきた感じです。
まずは自分の好きなチームのカンファレンス、ライバルチームを調べてみるといいかもしれませんね。
シーズンも今時期はカンファレンス対決が多くなってきているので、みる試合のカンファレンスの順位などを頭にいれて試合を見るとまた面白くなると思います。
UGAのKはちょっと注目していきたいですね~
情報ありがとうございます!

Leave a Comment


Body

プロフィール

songofnature43

Author:songofnature43
PS3ID:songofnature43

GO!Badgers! GO!Browns!

FC2カウンター
 
検索フォーム
 
 
 
 
 
 
ブロとも申請フォーム
 
 
Twitter