カレッジフットボール馬鹿一直線

 
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
06


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シニア達の最後のCamp Randall Stadium

Week14でございます。
ほとんどのチームがレギュラーシーズン終了ですね。
BIG10は来週チャンピオンシップOhio State(OSU)vsMichigan State(MSU)が行われるということで今週で
レギュラーシーズン終了です。

今週の注目マッチアップはもちろんIron Bowl #1 Alabama(BAMA)@#4 Auburn(AUB)ですよね~
ええ、このブログでは今回まったく触れませんけどねw

今回はセンチメンタルなひとりごとのような記事になると思います。

以前にも言いましたが今シーズンのシニアがフレッシュマンだった時、私がBadgersのファンになりシーズン通して応援したはじめての年でした。

なんといいますかね、一区切りなような感じがしてます。
やはり4年間成長と活躍をリアルタイムで観てきた選手たちですので思い入れも強いですね。
3年連続BIG10チャンピオンでRose Bowl出場という輝かしい成績を支えた選手たちです。
今シーズンはチャンピオンシップにもRose Bowlにも出場はできませんがチームをまとめ引っ張り
素晴らしい試合をみせてくれました。

そんな彼らの最後のCamp Randall Stadiumでの試合
しっかり目に焼き付けたいと思います。

もちろんすべてのシニアがスタータではありません。
スペシャルチームを引っ張るS#27 ZULEGER
3年間学生マネージャーとしてチームを支え今シーズン試合に初めて出たWR#7 Arnold
今シーズンはバックアップとしてOFを支えてきたQB#10 Phillips
彼らの存在も私は誇りに思っています。
26人のシニアたちをしっかり目で追いたいな~と思っています。




ひとつのチームを追いかけ続けた結果、カレッジフットボールに対する思いも私の中で変化してきました。
NFLに進める選手なんてほんのひとにぎりです。
カレッジでフットボールを卒業する選手がほとんどですよね。
そう考えると自分の好きなチームからNFLでプレーする選手がでることはすごく嬉しいですよね!
そこが魅力の大部分を占めると思います。
ただ私が最近思うことは、卒業のあるカレッジフットボール。同じメンバーのチームって1年限りなんですよね。
まあ、NFLも全く同じということはありませんが、キーになる選手が多く入れ替わることはめったにありません。
そう考えると1シーズンの重みが増してくるような気がするんです。
応援にも熱が入るんですよね~
そしてシーズンが終わると新たなチームづくり
新しいスターの誕生をワクワクして待つ
シーズンが進みチームが結束する
素晴らしい試合を見せてくれる!
このサイクルがなんかいいんですよね~
4年間Badgerを追いかけて私はその素敵なことに出会えたことを感謝しています。

対戦相手はPenn State(PSU)
そうです!Nature Bowlです!w
3年連続レギュラーシーズン最終戦での対決になります!
昨シーズンはゴリゴリやられたのでゴリリベンジしたいですね~

選手には全く関係のないDCの不祥事で2012シーズンから4年間のボウルゲームへの出場が禁止という厳しい処分が課せられています。
私はPSUの選手を尊敬しています。
昨シーズンのPSU戦の前にも触れていますが、ボウルゲームに出れないのにチームに残った選手は素晴らしい信念をもっていると思います。
そして今シーズン、そうゆうサスペンションのチームに入学した選手たちも加わりました。
そしてそのフレッシュマンの中に今シーズン素晴らしい活躍をしているQB#14 Hackenbergがいるんですね!

カレッジフットボールを代表するWR#8 Robinson(Jr)とのホットラインは驚異すぎであります!


UWの若いDB陣がどこまで勝負できるか!楽しみです!
昨年ごりごりやられたRB#28 Zwinak(Sr)vsILB#44 Borlandの対決も楽しみですね~

PSU DFはフロント7がなかなか良いですよね~
DT#91 Jones(Sr)は相変わらずの強さを持ってますね~まずはこやつを止めんとランは出ないですね~
そしてもう一人要注意なのがDE#86 Olaniyan(Sr)ですね~
MLB#40 Carson(Sr)はプレーに絡みまくるタックルマシーンですし両OLB #43 Hull(Sr) #5 Wartman(So)もアグレッシブで厄介です。
今シーズンはDBが結構やられてるのでPAがキーとなるのではないかなと思います。
Robinsonは確かに素晴らしいWRですが我Badgersにもあぶちゃんという素晴らしいWRがいますからね!


さあ、どちらがBIG10 No1レシーバーか決めようじゃないか!!

Go! Badgers! Go! Senior!




スポンサーサイト


Comments

まさかBAMAがあんな幕切れで負けるとは、、、
シニアKを最後に下げたBAMA、シニアに2pt行きたいか聞いたMICH、
両チーム負けましたがドラマチックでしたねー。両コーチ共すごい決断だと思います。

PSU戦を見てHagemanかJonesかというよりUWのランブロックが強いという結論に至りました。
LGの人かな?半端無い押し込みをしてるように見えました。

ネイチャーさんが仰ってるメンバーが多く入れ替わるという所が
自分が1チームの応援を続けられるのかという疑問の大部分でしたが、
記事を読んで、逆にそこが良いらしいぞ!?と衝撃をうけました。

どうせ縁もゆかりもないアメリカの大学ですし、土地とか気にせず
1チーム決めて来季から応援しようと思いました。
あひゃさんコメントありがとうございます!
個人的には勝負にっ徹するHCよりも人情味に溢れてるHCの方が魅力的ですね~
ULのCharlie Strongとか好きですね~

おっとお目が高い!
UWのLGはGray(Sr)です!
GもTもできる選手なんですが個人的にはGのほうがいいと思いますし
今シーズンは素晴らしいランブロックの連続でした!
ドラフトにかかる可能性もある選手なので以後注目していただければ幸いです。
私はUWのパワーフットボールとClayというパワーランナーが好きでUWのファンになりましたが、それ以降もたくさんの魅力的な選手と出会い、ますます好きになった感じですね~
あひゃさんにもそのような魅力的なチームがみつかることを願っていますね!

Leave a Comment


Body

プロフィール

songofnature43

Author:songofnature43
PS3ID:songofnature43

GO!Badgers! GO!Browns!

FC2カウンター
 
検索フォーム
 
 
 
 
 
 
ブロとも申請フォーム
 
 
Twitter
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。