カレッジフットボール馬鹿一直線

 
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
08


緊急企画!Jared Abbrederisという男

お、終わってしまいましたね~
毎週ドキドキなステキな幸せな時間を過ごさせていただきました!
ありがとうカレッジフットボール!
残すはボウルゲームのみとなってしまいましたね。
皆さんの贔屓のチームや選手の対戦相手はどんな感じでしょうか?
普段戦う機会のないチーム相手だとテンション上がりますよね~

BCS NATIONAL CHAMPIONSHIPのカードはFlorida State(FSU) vs Auburn(AUB)の戦いに決まりました!
最後の最後でOhio State(OSU)が敗れたためAUBのミラクルストーリーは継続ですね~

ボウルゲームのスケジュールは全て発表になりましたのでこちらでチェック

個人的に注目の試合もちらほらありますので順次紹介できればな~と思っております。

でまあ、本来であればチャンピオンシップウィークの試合の感想など書きたいところだったんですが、まあ、素敵なニュースが飛び込んできてしまいまして。
絶対に書きたいなと思っている男がいましてですね、いつ書こうかなと思ってたんですけど
まあ、今でしょwということでw

チャンピオンシップ私が観た試合の中でよかった選手は
Bowling Green(BGSU)
QB#11 Johnson(So)
RB#13 Greene

Northern Illinois(NIU)
WR#10 Lewis(Jr)
RB#42 Stingily(Jr)

RICE
RB#12 Ross(Sr)

Marshall(MRSH)
TE#26 Hoskins(Sr)

Auburn(AUB)
RB#21 Mason(Jr)
WR#18 Coates(So)
CB#11 Davis(Sr)

Missoouri(MIZZ)
WR#15 Green-Beckham(So)
SF#9 Webb(Jr)

Michigan State(MSU)
CB#31 Dennard(Sr)
LB#28 Allen(Sr)
SF#9 Lewis(Sr)

Ohio State(OSU)
DE#97 Bosa(True FR)

です!
BGSUのQB Johnsonが素晴らしかったですね~
まだSoですし将来が楽しみな選手ですね~


それでは私のもとに飛び込んできた素敵なニュースとは!



Badgers WR Jared AbbrederisがBurlsworth Trophyを受賞いたしました!きゃ~パチパチパチパチ


Burlsworth TrophyとはキャリアのスタートがWalk-onの選手に与えられる賞でございます。
Walk-onとはScholarship(奨学金)を受けていない選手のことであり、いわゆる一般入部的な感じですね~
2010シーズンから始まったものでまだ歴史は浅いですがステキな賞だと私は思ってる所存でございます。
Walk-onの選手は主にスカウトチームとしてキャリアをスタートさせますし、Rosterに名前が入らない選手もたくさんいます。
ただ彼らの協力でチームは練習ができるわけであり、チームをしっかり支える一員ですよね!
そんな、リクルートされたわけでもなく一般入部で入った彼たちが試合に出るまでの道のりはけして簡単なことではなく厳しい道のりだと思います。与えられるチャンスも多くはないでしょうし。

BadgersのエースWRでありBIG TENを代表するWR AbbrederisもWalk-onとしてUWのキャリアをスタートさせます。

今回はそんな彼のお話です。

Wisconsin Badgers WR#4 Jared Abbrederis(Sr あぶちゃん イケメン 白いスーツをさらりと着こなす 既婚 女子の方残念)

Wautoma High School出身。もちろんWisconsinジモティーでございます。
高校時代はQBとDBでプレー
シニアの時はカンファレンスのファーストチームにQB DB両方で選出。
また110mハードルの選手としても名を馳せていたようですね~

2009 UWにWalk-onとして入学。初年度は赤シャツを着ます。
スカウトチームのスプレッドQBとしてキャリアをスタートさせます。

2010 RS Fr
この年Badgersの試合を観始めた私は彼と運命的な出会いをします。
WRにコンバートしたあぶちゃんはメキメキと頭角を現します。
またリターナーとしての出場機会も貰い、いいリターンでチームに貢献。
13試合出場 先発2 20回289ヤード TD3
Indiana戦で74ヤードのTDパスキャッチも魅せました!


2011 RS So
この年、ある男がBadgersにトランスファー(転校)してきました。
その男の名はRussell Wilson
今をときめくNFLのスターQBですね!
Wilsonのフェイバリットターゲットとなったあぶちゃんはこの年大ブレイクいたします!
14試合先発 55回933ヤード TD8
パントリターナーとしても非凡な才能をみせアベレージ15.8ヤードで全米3位の記録を残します!


OregonとのRose Bowlでは all-purpose yardsが346ヤードと爆発しRon Dayneの記録を破る快挙!
しかしこの試合で痛恨のファンブルを犯してしまいます・・
4Q 7点を追いかけるシリーズWilsonからAbbrederisに敵陣30ヤード付近でパスがヒット、Abbrederisは少しでも前に行こうとしたところをORE DBがタックルしながらボールをかき出しファンブル。そしてリカバーはORE・・
チームの勝利のために少しでも前に行こうとした結果のプレー、無理する必要はなかったかもしれませんが、シーズンを通して彼のひたむきな姿を見ていた私にはあのプレーをあぶちゃんを攻めることはできませんでした。

このシーズンの素晴らしい活躍により遂にscholarshipを受けることとなります!

2012 RS Jr
チームとして非常に厳しいシーズンだったこの年、あぶちゃんは強いリーダーシップでチームを引っ張りましたね。
シーズン中3回先発QBが変わる中でも安定のキャッチを魅せました!
13試合出場 先発12 49回837ヤード TD5
Consensus first-team All-Big Ten選出


3年連続Rose Bowl出場という素晴らしい結果に結びつけるパスキャッチとランブロックを要所で見せてくれました!

2013 RS Sr
ついに迎えたラストシーズン。
強いリーダシップとプレーで若手を引っ張りOFの核として素晴らしいプレーの連続でした。
12試合出場 10先発 73回1051ヤード TD8
負けはしましたがOhaio State(OSU)戦では10回207ヤードと素晴らしい活躍でございました。
これでそっとしておいて欲しいのに全米に名が広がってしまいましたねw


2年連続 Consensus first-team All-Big Ten選出
そしてBurlsworth Trophy受賞
ネイチャープレイヤーオブザイヤー(OF)選出でありますw

6-2 188lbs 40yard 4.5
サイズもスピードも突出したものがある選手ではないですがなぜこんな素敵なWRなんでしょうかとお思いの方もいると思います。
ポセッションレシーバーとしてショートヤードも確実に取りますし、ディープスレットとしてエンドゾーンに飛び込む能力も兼ね合わせています。
確実なルート取りでフリーになるのも上手いですね~
直線的なスピードがないあぶちゃんがなぜあそこまでフリーになりDBを置き去りにできるのか?
その答えは彼のムーブにあります。
UWのOFでロングパスとなると伝家の宝刀PAの場面がおおいいですね。
その間にあぶちゃんは必殺のダブルムーブでDBを置き去りにするんですね~
奥への驚異があるためカールやフックも効果的となりこの動きも素晴らしい。
かなり独特なムーブですので見ていて楽しい部分もありますね。
この動きを身につけるためにきっとすごい努力をしたと思います。そしてその結果が現れたのは素晴らしいことだと思います。

カレッジ最後の試合 CAPITAL ONE BOWL 相手はSECの強豪South Carolina Gamecocks
SECのトップチームのDB相手にどこまでやるか楽しみでしょうがないです!

最後に、私がこのブログを始めるきっかけはAbbrederisです。
2012 Rose Bowlでの彼の活躍 そしてあのファンブルロスト。
やりきれない気持ちの私は少しでもいいから彼がどれだけチームのためにプレイしたかを伝え彼を責めないであげて欲しいということを伝えたかった。
当時の記事はこちら
そしてもっと素敵な選手にこの悔しさを糧に成長して欲しいと願っていました。
そして彼は本当に素晴らしい選手と成長しました。
ありがとうAbbrederis これからもずっと応援するよ

それではステキなムーブでお別れです





スポンサーサイト


Comments

MSUのDennardすごかったですね、Devin Smithをべったりマークしちゃうなんて。
対するOSUのBosaも良かったですね(しかもあの体格でFrとは・・・)
Tと正対した後サッっとかわす動きにほれぼれしちゃいました。

Abbrederisはマークされてても手を上手く使ってボールの落下点を
自分だけの空間にしちゃったりというプレイに目を奪われたことはあるんですが
ダブルムーブに注目したことは無かったですねー、記事で見直してわかりました。

数日後には時間がいっぱいとれそうなのでAbbrederisに注目しながら
2012年のRose Bowl観戦したいと思います。
あひゃさんコメントありがとうございます!
Dennardのカバーは素晴らしかったですね~
寄りも速く最後までボールに行く集中力もすごいと思います。
Bosaはこの先うまくいいけばすごい選手に成長しそうですね~
こないだまで高校生だったとは思えませんねw
2012RoseのOREはとにかく速いです!
OFもDFもとにかく速い
UW,ORE共に現在NFLで活躍している選手もいるのでそのへんも追っかけながら見ると面白いと思いますよ~

Leave a Comment


Body

プロフィール

songofnature43

Author:songofnature43
PS3ID:songofnature43

GO!Badgers! GO!Browns!

FC2カウンター
 
検索フォーム
 
 
 
 
 
 
ブロとも申請フォーム
 
 
Twitter