カレッジフットボール馬鹿一直線

 
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
06


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お前に胸キュン その他のLBの巻

はい、どうも
前回公言したとおりパスラッシュ系のOLB意外まとめていってしまいますねw

まあそれぞれ役割は違うのですが、それぞれの役割や必要なサイズを先に紹介したいと思いますので
あとは自分の気になってる選手がどのタイプでどこに適しているのかな~
とプレイ動画観ながら推測するのも楽しい作業だと思います!

フットボールの中でもLBは自分が経験したポジションでもありますし
DFの中心というところからも好きなポジションでありますね
またサイズやコンバインの結果だけで判断するのも難しいポジションだとも思います。
プレイリード(OFのプレーや動きを予測する)能力やブロッカーにブロックされないパシュートの角度
など本能的な部分も占める割合が高いと個人的に思っています。
いわゆる、センスやプレーの臭いを嗅ぎつける能力と言いましょうか
ただどんなぽじしょんでもそうだと思うのですが
LBは特にファンダメンタル(基本)がしっかりした選手の方が運動能力にものを言わせている選手より
私は高印象を受けますね~
基本に忠実なタックルが一番美しい!

今回も何人か紹介したいと思いますが
私の中でChris Borland(Wisconsin)の存在が大きすぎるためw
Borlandに関しては今回除外ということにさせていただきますことをご了承頂きたく存じ上げます

赤、青と来たらやっぱ黄色かなということにしましたw
ちなみにこんな変態ちっくなグランドは存在いたしませんのでご注意ください

3-4
34-d - コピー



前回3-4のOLBを説明いたしましたので
3-4のILBから行きましょう!

ILBはOGが直接ダウンフィールド(スクリメージラインよりディフェンス側)にブロックにきますので
ブロッカーをさばきつつキャリアーにタックルしに行かなければなりません。
OLと直接対決の機会が多いいためある程度のサイズが必要になります。
またランプレーに関してはストロングサイド(OFの人数の多いいサイド、わかりやすく考えるとTEがいるサイド)
へのプレーが多くなります。
ストロングサイドへのランプレーの場合、プレイサイドのILBが前に詰め、ギャップを潰し
逆サイドのILBがしとめるというのが理想となります。
そう考えるとストロングサイドのILBにはサイズとブロック処理能力が多く求められ
ウィークサイドのILBはスピードとタックル力が求められるということになります。

4-3
43-d - コピー

続きまして4-3いきましょう!

まず真ん中に位置するのがMLB(MIKE)
ストロングサイドに位置するのがSLB(SAM)
ウィークサイドに位置するのがWLB(WILL)
であります。

まずMLBですが、基本的に4-3の場合DL4人がOLを処理いたしますので、とにかく動き回ってタックルで仕留め続けるるという熱いポジションであります。
機動力とアドレナリンの分泌量が必要になってきますねw
またパスカバーの際、カバー2(タンパ2)を引いた際はディープゾーンのミドルを担当するので
SF並のパスカバー能力があるとなお良しですね~
サイズ的にはILBやOLBより小柄でも大丈夫ですが、
プレーリード能力は必須ですね!

次にSOLBですが
TEがいるため上がり気味にセットすることも多いいですし
TEがパスプロに回った際、ラッシュする場面もあります
プレイサイドになることも多いいのでOLと対峙する場面も多くなりますね
そう考えるとMLBやILBよりサイズがあることが望まれますね
またラッシュ能力とブロック処理能力も問われます

最後にWOLBですが
SOLBより小柄でも構わないと思いますが、スピードが必要ですね~
ウィークサイドからのブリッツやブリッツフェイクからパスカバーに下がったりと
トリッキーに動くことにより相手OFを混乱させることができるポジションです

MLBとILBに関しましては最初の一歩、プレーに対する反応が非常に重要になってくると思います。
一歩の遅れでブロックされてしまうほどシビアな世界です。
ギャンブル的な動きではなく的確に瞬時にプレーを判断し自分のするべき仕事に向かう
これができる選手を見極めることが重要だと思います

では何人か選手を紹介したいと思います!

ILB MLB

C.J. Mosley (Alabama 6-2 234)

BAMAのベースDFは3-4ですね

バランスのいい選手ですね~
パスカバーが非常にいい選手でありますし、ランストップもなかなか優秀。
リアクションも速いですし、今回のドラフトではNO1のILBではないでしょうか。
完璧といえば言い過ぎになるかもしれませんがすべてのレベルが高く弱点がない選手だと思います。
ええ、なんか面白みに欠けますよねw嘘ですw



Shayne Skov (Stanford 6-2 245)

STANのベースDFは3-4ですね

熱きモヒカン野郎
初めて見たのは2011 Orange Bowl
若くて活きのいいLBが現れやがったぜ!とテンションが上がったのを覚えています。
その後膝の怪我に苦しみましたが見事に復活し今シーズンも大暴れでございました!
本能のままに動き回る野性味あふれるプレーそれを支えるフィジカルの強さ
熱き闘志でチームを引っ張るリーダシップ
一貫して3-4 ILBですので3-4のチームファンの方はチェックして欲しいですね~



Telvin Smith (Florida State 6-3 218)

FSUのDFはマルチプルな感じですがベースは4-3ですね、3-3-5も多く使っていたと思います

4-3 WOLBとしてプレーしていましたが中でもいけるんじゃないかなということで今回はこちら
コンバインでの動きが素晴らしかったですね~キレキレでございました
見た目細い感じなんですが、フィジカルが弱いわけではなく強さを兼ね備えていますね~
非常にスピードがあり、いいブリッツもかましますね




OLB

Ryan Shazier (Ohaio State 6-1 237)

OSUのベースDFは4-3ですね

ShazierもSmith同様線が細く見えるんですがフィジカルは非常に強いです
Badgersとの対戦でもいつも苦しめられた選手です。
忘れもしない2012シーズンのOSU戦
ゴール前1ヤードでのゴール前1ヤードの4th down ギャンブル
UWはRB Ballのダイブを試みます
空中を飛びエンドゾーンに飛び込むBall
そこに一人正面から飛んでくる男が一人
がっちりBallを止めると同時にファンブルフォース
まさにゴール前の壁でありました

爆発的なスピードと本能的にプレーを読む能力、間違いない選手だと思います。



Christian Jones (Florida State 6-3 240)

Telvin Smittの相棒ですね。SLOBとしてプレーしてました。
3ポイントセットでラッシュをかける場面も多かったですね
ラッシュもいけますしTEのカバーなどもなかなか上手にこなしていた印象があります。
外だけでなく3-4ILBも面白いかな~と思いますね!



kevin pierre-louis (Boston College 6-0 232)

BCのベースDFは4-3ですね

コンバインの動きが一番良かったと思う選手です。
実際試合では観たことはないのですが、動画を見る限りハイモーターな素敵な選手ですね~
あとは出足の速さが素晴らしいと思います。
パスカバーも悪くないですし、ブリッツも上手な印象ですね
サイズが懸念されていますがBorlandより大きいので全然大丈夫ですw




諦めきれないスリーパー枠

Andrew Jackson (Western Kentucky 6-1 254)

あれよあれよと評価が下がってしまいましたが私は彼のポテンシャルを信じたいのです!
野性味あふれるプレーも大好きでしたし
2012シーズンの動きが本物なら彼は本物だと思うんですよね~




番外編

IOWAの黒い三連星

誰がガイア、オルテガ、マッシュとかはめんどくさいので省略します。

OLB Anthony Hitchens (6-0 240)



MLB James Morris (6-1 241)



OLB Christian Kirksey (6-2 233)



True Freshmenから活躍していた3人組であります。
ま~今シーズンの対戦でも嫌な3人組でしたよw

3人ともなかなかフィジカルの強いいい選手なので気になった方はIOWAの試合通しで見てみたら面白いと思いますよ!

もうちょっと紹介したい選手いるのですがキリがないのでw
それでは今回はこのへんで~

次回はCBの予定でありんす

スポンサーサイト


Comments

Leave a Comment


Body

プロフィール

songofnature43

Author:songofnature43
PS3ID:songofnature43

GO!Badgers! GO!Browns!

FC2カウンター
 
検索フォーム
 
 
 
 
 
 
ブロとも申請フォーム
 
 
Twitter
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。