カレッジフットボール馬鹿一直線

 
2
3
4
5
7
8
9
10
12
13
15
16
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
10


お前に胸キュン C.Gの巻

いや~Badgersの男子バスケ頑張りましたね~
バスケットボールは普段ほとんど見ないのですが
ファイナル4進出ということもあり応援してましたが、UKに負けてしまいましたね~
よくわからないなりに楽しめました!

さて今回からお前に胸キュンシリーズ OF編に突入するわけですが、最初の記事でちょっと言いましたが
QBについては取り上げませんですはい。
QBはなかなか判断するの難しいですしね~
ただ、1つずっとぶれていないことは、Teddy Bridgewaterが私の中ではNO1ということです。
数多くの試合観てきましたし、ここはぶれませんね。
なんで評価落ちてるんだか・・

というわけで、OF編の1発目はCとGでいきたいと思っております!

でまず触れておきたいことがありまして、フットボール観戦のことについてです。
私はDF出身であるので、観戦する際OLをキーで見る癖が抜けてないのでスナップされたらOLの動きをまず見ます。
メージラインより前に出たらランプレー
パスプロに入ればパスプレー
GやCがプルしたらぷるサイドのプレー

そこから、RBの動きやWRのルート取りを見る

こんな感じですね

すなわちOLの動きでまずどのようなプレーなのか判断するのであります。

ただ最近はゾーンブロックなるものがありましてですね、これはOLが横に動くのでちょっとわかりづらい点もあるのであります。

というわけで、まずOF編に入る前にゾーンブロックとアサイメントブロックについて触れてみたいと思います。

まずアサイメントブロックとはなんぞや?

アサイメントとは約束事、役割ということでありまして
これは誰が誰を取る(ブロックする)というのが決まっているのであります。
RBの走るホールをこじ開けるために一人一人が役割を果たすということですね。

で、ゾーンブロックとはなんぞや?

こっちはですね誰がどのゾーン(ギャップ)を見るのかが決まっているんですね
ですので一歩目の動きが左右どちらかの横になるのであります。
DFの動きを瞬時に判断してブロックする能力と横への動きの速さが求められますね。
またRBはOLのブロックの状況を見ながら抜けるホールを探すので
ディライト能力が求められます。

個人的にはOLがガチコーーンとかますアサイメントブロックが大好きですね~
すべてのブロックが決まって、でかいホールが空き、RBがズドンと抜ける光景は芸術であります。

ということでですね、OLにもアサイメントブロックとゾーンブロックでは若干求められる能力が変わってきますし
向き不向きも出てくると思います。
贔屓のNFLのチームがどちらのブロックをメインで使っているかチェックしチームにあったドラフトクラスを探すのが
面白いのではないかな~と思います!

それでは何人か選手を紹介したいと思います。


C

Weston Richburg (6-3 298 Colorado State)

注目していた選手でSenior Bowlの練習、試合で評価をあげた選手ですね~
横への動きも俊敏であります。
あたりも低くハイモーター!う~ん好みの選手ですね~
ちょっと体重が軽いのが気になりますね
手もちっちゃいようであります。



Marcus Martin (6-3 320 USC)

ND戦でのNixとの戦いは見ごたえがありましたね~
十分な体重と長い腕、大きい手とサイズ的には問題なしですね!
横への動きはまあまあといったところでしょうか。
パスプロとスピードにちょっと難点があるようですね
コンバインでは怪我のためベンチ以外は参加しておりませぬ



Travis Swanson (6-5 312 Arkansas)

非常にバランスのいい選手だと思います。ランブロック、パスプロともに。
横への動きもなかなかよろしいですしフットワーク全般いい感じだと思います。
手が長く両Aギャップのパスプロも安定感を感じますね!
パワー不足とダンフィールドブロックがイマイチな点が懸念材料ですかね。



Bryan Stork (6-4 315 Florida State)

全米No1チームのOLリーダーですね
ゾーンブロッカーであり、テクニック、ファンダメンタルといいものを持っていると思います。
パスプロは非常にいいものを持っていますが、ランブロックがちょっと・・という感じがしますね。
横への速さはそこそこだと思いますが、若干スピードが足りない感じもします。



スリーパー枠
Corey Linsley (6-3 296 Ohaio State)

憎きOSUのパワー番長であります。
常に全力プレーのハイモーター野郎でもありますね。
体重が軽く手が短い、ブロックも未熟な部分も多いいのですが
横への動きは大変よろしく
スタントやブリッツピックがお上手な感じであります。



G

David Yankey (6-5 311 Stanford)

ここ数年のSTAN OLバブルの最終兵器でありますね!
コンバインでの動きが全体的にイマイチだったためちょっと評価が下がり気味な感じですが
このサイズで低くバチコンいわせるGにときめかない私ではないので、トップ評価は揺るがないところでありますw
試合を見る限りスピードも問題ないと思うんですよね~
プルも素敵だし♥
アサイメントブロックを採用しているチームは即戦力間違いなしだと思いますです




Xavier Su'a-Filo (6-4 307 UCLA)

ゾーンブロックのGとしてはNO1ではないでしょうか
初速の横へのスピード、上体の強さ、ステキングでありますね~
ハイモーターかつダンフィールドもしつこくガツガツ行くスタイルも好きですね~
手がちょっと小さいのが懸念材料ですかね




Gabe Jackson (6-3 336 Mississippi State)

Senior Bowl良かったですよね
腕が長く懐が深い巨大Gであります。
コンバインではドリル系がいまいちでスピード不足も指摘されましたが
ポジショニングは良さそうですし、ダンフィールドも手抜きなしな感じが好印象です。
体重を絞ってスピードアップしたら上の二人に匹敵する選手になるんじゃないかなと思っております!
ゴリゴリなランブロックは一級品でありますし、パスプロも安定してますね



Trai Turner (6-3 310 LSU)

コンバインで40yのスピードが速く気になった選手であります。
ドリル系は参加せず残念でしたが、いろいろ調べてみると
Outback BowlでIOWA相手にパンケーキ10という数字を残しておりますがな!やべ~
サイズ的にちょっと厳しい感じはしますが
手は長く、いいパンチを持っていますね~
横への動きも速いですし、ゾーンブロッカーとしてちょっと気になる存在です。



スリーパー枠
Ryan Groy (6-5 316 Wisconsin)

Badgersの若い次世代OLをまとめたリーダーであります。
Tもできるのですが、断然Gの方が輝く選手であります。
アサイメントブロックのチームの方是非彼をよろしくお願いします!
いいプルしまっせ!



ということで、今回はこのへんで

私もいろいろ勉強してからコンバインのドリルを見直しまして
あ~この選手はゾーン向きかな~なんて考えながら見るとまた違った面白さがありました。

OLは目立たないポジションですけど、フットボールにおいて重要なポジションであります。
オフシーズンのこの時期にOL中心に試合などみるとまた新しい発見があり、もっとフットボール観戦が楽しくなると思います!

次回はOTの巻を予定しています~
スポンサーサイト


Comments

LSUのTurner良いですよね、プルするときの軽快さが好きだったので注目してました。
今見たら注目度が上がったようでCBSの予想指名巡もドラフト圏外から3~4にはねあがってますね。
記事を書く人たちが注目してくれると自分とは違った意見を知ることができておもしろいです。
後1年カレッジで磨きをかけても良かったと思うのですが、NFLで活躍できれば
その分長くサラリーが貰えますからね、自信の表れだと思って期待しています。

CHIのCは後継者が必要だと思って去年と今年は注目していたのですが
元NOのBrian DLPと安く契約できたので今年はドラフトしそうにないです。
複数年スターターだったのに安い契約になってしまうなんて厳しい世界ですね・・・
あひゃさんコメントありがとうございます!
Tunerチェック済みでしたか~いい選手ですよね!
そして人気急上昇してたのですね!
私の個人的好みとしましてはMSSTのJacksonですね~
ゴリゴリのランブロックが素敵です。

今時期のNFLのカットのニュースをみるとやはりシビアな世界だと痛感しますね。
もらえるときにもらっとこうと強気に出る選手の気持ちも分かりますね。
ただそれがファンとしては複雑な心理になるのも事実ですが。
好きな選手には長くいてもらいたいですけどなかなかそうも行きませんね。

Leave a Comment


Body

プロフィール

songofnature43

Author:songofnature43
PS3ID:songofnature43

GO!Badgers! GO!Browns!

FC2カウンター
 
検索フォーム
 
 
 
 
 
 
ブロとも申請フォーム
 
 
Twitter