カレッジフットボール馬鹿一直線

 
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
08


私なりのドラフトの楽しみ方 2014春

ドラフトも終わり、1週間が経ちましたね~
みなさんも贔屓のチームがピックした選手をチェックしたりして
開幕を待ち遠しく思っている頃でしょうか

さて今回は、私がどのような感じでドラフトを迎え、楽しんでいるかをちょっと紹介しようかな~
と思っています。

参考になる点があれば来年のドラフトに活用して頂ければな~と思います。


贔屓のチームがある方はやはりそのチームのニーズを考え、サイトや動画を漁ってドラフトボードを作成するのが
1番楽しめるのではないかな~と思います。
今のチームに必要なポジションに順位をつけて、そのポジションごとに何人か選手をピックする方式ですね。
いろいろなサイトのモックドラフトをみて、自分のチームのニーズを調べたりするといいかもしれませんね

ここでよく聞く話が、「カレッジフットボールはみてないから選手がわからないので、ドラフトはちょっと~」
ということですね~

んがしかし!カレッジフットボールをアホみたいに見ている私でも、実際試合を見て、この選手いいな~
と思った選手でドラフトでピックされる選手は3割程度だと思います。
よって、カレッジフットボールをみてないから、ドラフトは楽しめない!ということはないと思うんですよね~

ここで心強い味方となってくれるのが
CBS Sportsのドラフトサイト
WalterFootball
Dorafttek
などのサイトになります。

一番わかりやすいのはCBSではないかと思います。
ポジションごとに絞って調べられるので便利ですね

Dorafttekはその選手にあったポジションを2つ載せているところが素敵ですね~
4-3のDE向きなのか3-4のOLB向きなのか?LOT向きなのかROT向きなのか?
と迷う場合って結構あるんですよね~
特にDFの場合はカレッジが4-3で贔屓のNFLのチームが3-4の場合などありますので
これは非常に便利だと思います。

WalterFootballは結構絞った特集が組まれるので、ディープに行きたい人にはおすすめですね~
スリーパー特集など結構面白いです

このようなサイトでニーズの選手をしらべ、Youtubeなどで動画をチェック。
お~こりゃいい選手だな~と思ったら、自分のドラフトボードに加える
この作業をしていると結構あっとゆう間に100人ぐらい行ってしまいますねw

どんどん人数が増えると収拾つかなくなるのでポジションごとに3~5人ぐらいに絞ったほうが最初はいいと思います。

とっつきにくいと感じるかもしれませんが、ちょっと時間の空いた時にちょこちょこチェックしていくだけでも
結構な人数の選手を観る機会は作れます
そしてこの下準備があると、とてもドラフトが楽しくなるので騙されたと思ってやってみてくださいw

とまあ、色々書いたのですがここ数年わたしはドラフトボードは作ってませんw
NFLではCLEのファンでありますが、ここはもう自分の妄想をぶつける場所となっておりますw
なので妄想ボードは作成していますw

では私の場合、どのような感じでドラフトを捉えているかと考えますと
えーと
「カレッジフットボールシーズンを楽しんだあとの最後のお祭り」
という感じですかね~

私はWisconsin(UW)というチームのファンでありまして、シーズン中の試合はすべて観ています。
Big Tenというカンファレンスに所属しているのでBig Tenに所属しているチームの選手については
よく観るので割と知っていますが
その他のカンファレンスの選手についてはやはり疎くなってしまいますね~

なのでUWの対戦相手でいいな~と思った選手はノートにチェックしたりしてあとで調べたりしています。
また、次の対戦相手の試合もなるべく観るようにしています
ええ、スカウティングというやつですね!
これで事前に相手チームの要注意プレイヤーをチェックして試合に臨みます。
そして試合でみて、、やはり良いプレーヤーだったらその選手はかなり印象に残りますね~
そしてその対戦相手目当てで観た試合の対戦相手に素敵な選手がいたら、これまた気になってしまいますw
ええ、キリがなくなってしまいますねwなのでどこかで区切りをつけなければなりませんw
私の場合、2013シーズンですと Ohio State(OSU)のスカウティングをしていてSan Diego State (SDSU)
が気になった感じですね。
UWの他にもそのシーズン気になるチーム、2013シーズンですとLouisvile(UL)やUtah State(USU)の試合も観る機会が多くなります。
そんなこんなの繰り返しで、記憶の中に多くの選手がインプットされていく感じです。

ただ、それらの選手がみんな1流レベルでドラフト上位でピックされるか?と言ったらそうでもないんですよね~
ピックされるかされないかのボーダーラインの選手の方が多いいです。
私が「ドラフト3日目が一番熱い!」といつも言っているのはこのことが大部分を占めています。
やはり自分がシーズンや試合を通して観た選手がピックされるのはすごく嬉しいですし、興奮するものです。
そして、自分の応援しているチームの選手がピックされることは至福の瞬間であります。
(いつもチャットで、UWの選手がピックされるたび大騒ぎしてまことにすいませんw)
6巡、7巡になりますと、そりゃもう圧倒的に知らない選手が多いいわけですが
その中で知ってる選手がピックされるとなんか嬉しいんですよね~
そして3日目終からのUDFAチェックも楽しみの一つですね~
ドラフトに漏れたけど、気にしていた選手がUDFAで拾われた時もテンション上がりますね!

「カレッジフットボールは、カンファレンスもわかりづらいし、チームも多いいので興味はあるけど
ちょっととっつきにくいな~」
「NFLの試合を観るだけでも大変なのに、カレッジなんて観る時間なんてないよ~」
と思ってる方が多いいと思います。
んが、カレッジの中に1つ応援するチームを見つけ、そのチームの試合だけ観るだけでも
数多くの魅力的なチームや選手に出会えるチャンスは広がります!
シーズン中1週間に1試合でいいのでカレッジの試合も観てみませんか?
そうするとドラフトももっと楽しくなると思いますよ!

最近はYoutubeでもフルゲームアップされますし、Noonkickさんが数々の試合をアップしてくれています。
お金をかけなくてもカレッジの試合は観れる環境もあります。

シーズンオフでフットボールに飢えている方も、この時期に是非カレッジフットボールに触れてみていただきたいと思います!


おい、ネイチャー!こうゆう記事はドラフト前にやれよ!とお思いの方も多いいと思いますw
私も書いてて、「なんでこの時期に書いてるんだ?」と思いましたw

でもこの時期に書くことによって、2014シーズン
より多くの方がカレッジフットボールに少しでも興味を持っていただけたらいいなと
(そして何人かどっぷり浸かってくれたら、してやったりだなw)

と無理やりのこじ付けで終了ですw

2014シーズンに向け、今年は注目選手をポジションごとに1人フューチャーする企画をやってみようかなと思っています~

スポンサーサイト


Comments

ボードに100人があっという間ですか!さらっと書いてますが相当な数ですよw
自分のボードは30人だったんでまだまだですねー、贔屓チームのニードしか集めてないのもありますが。
ボード作成というよりドラフトシミュレーター使って月2くらいで擬似ドラフトを楽しんでました。
FullerとSuttonは当たりましたよ、Whiteはハズレましたがw

確かに毎週注目のカードばかり選んで見ていると上位校には詳しくなるんですが
知らないチームを見る機会がほとんど無くなるんですよねー。
やはり追いかけるチームを決めたほうがカレッジもドラフトも楽しそうですね^^

来シーズンは試しにACC、PAC12、SECに各1つ注目チームを決めて追っかけてみます。
全試合を見る時間は無さそうなので興味の湧いた試合だけ見る感じになりそうですが。

Walterといえば今更新中のWhy Undrafted?って記事がすごくおもしろいですね。
当たり前ですがネットで見るだけの自分と向こうのプロでは埋められない差
があるなと感じました、良い意味で気軽にドラフトを楽しむ気分にさせられる内容です。
あひゃさんコメントありがとうございます!
100人はちょっといいすぎましたかねw

なんか、今シーズンはドラフトシュミレーター流行ってたようですよね!
やってみようやってみようと思ってるうちに、ドラフト日になってしまったので
来年のドラフト前には絶対やろうと思っています!

わたしはBadgers追いかけ始めて4年が過ぎましたが、最初はそのうち好きな選手がいなくなって違うチーム好きになるんじゃないかな~という思いもありましたが、毎年素敵な選手が出てきてどんどん好きになっていってますね~
やはり好きなチームを追いかけるというのは楽しいと思いますよ!
ただ、やはり最初からここだ!っという感じよりも、おっしゃるとおりカンファレンスごとに気になるチームを作って、やっぱこのチーム好きだな~
というチームと巡り合うのがいいかな~と思います。

Why Undrafted?面白いですよね!
そこまで突っ込んだ情報までアジアの島国のおっさんはやっぱ追いかけられませんねw
あくまでこちらは仕事ではなく楽しむ立場なのでw
詳しいことはあちらのプロにまかせましょうw
はじめまして。いつも楽しく拝見させてもらってます。私はまだNFL歴も浅いのですがレギュラーシーズンだけでなくドラフトも楽しめたらと、こちらのブログを拝見させてもらっていました。

昨シーズンオフ応援しているイーグルスがHC探しをしている時にJSPORTSでフィエスタボウルが放送されていて初めてカレッジの試合を観たのですが面白いフットボールしていて是非イーグルスに来て同じことやって欲しいと思ったのを覚えています(結果的にチップケリーは他にも引き出しが有るとばかりに違ったO#をしてますが)。
その時はカレッジにも贔屓チームを作って楽しめたらな〜と思いました。

記事の中で紹介されていたNOONKICKさんのサイトも便利ですね。イーグルスは今年オレゴン大から二人ドラフトし来年以降もしばらく続きそうなので少しづつゆっくりですがオレゴンの試合などを観て選手をチェックして行こうと思います。おかげさまで今後ますますフットボールを楽しめそうです。ありがとうございます(^O^)
にしやんさんコメントありがとうございます!
にしやんさんのフットボールを楽しむ気持ちにお力添えできたようで嬉しく思います!
今シーズンもPSUからHOUにオブライエンがHCに行きましたし
コーチ人事を楽しむ上でもカレッジは非常に良いエッセンスになるのではないかな~と思いますね~
まあ、わたくしこっち方面はちょっと疎いのですがw

カレッジの魅力の一つに、個々のチームの独特の個性があると思います。
それはNFLよりもバラエティですし、それぞれのHCの色もありますね。
オレゴンのフットボールも非常に個性的ですし、OF、DF共に非常にスピードがあり素晴らしいといつも思っています。

オレゴンは人気もありますし、試合をチェックできるチャンスもおおいいと思いますのでぜひ追っかけていただきたいですね!
ちなみに私のおすすめのオレゴンの選手はCB Ifo Ekpre-Olomuです。
時間がありましたらチェックしてみてください!

Leave a Comment


Body

プロフィール

songofnature43

Author:songofnature43
PS3ID:songofnature43

GO!Badgers! GO!Browns!

FC2カウンター
 
検索フォーム
 
 
 
 
 
 
ブロとも申請フォーム
 
 
Twitter