カレッジフットボール馬鹿一直線

 
2
3
4
5
7
8
9
10
12
13
15
16
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
10


2014 アナグマ通信 Week2 どうしたBIG TEN!こんなものなのかよ

はい、慌て気味でW2の記事でございます。
NFLも開幕して、時間が足りないってもんじゃありませんw

先週パソコンが逝ってしまったせいでブログ更新できず、おすすめの試合をあげれなかったのですが
当初予定していたのは
Michigan State(MSU)@Oregon(ORE)ではもちろんなくw(へそ曲がりですいません)

Virginia Tech(VT)@Ohaio State(OSU)でありました。

昨シーズンFrながら素晴らしい活躍をしたOSU DE#97 Joey Bosa(So)とVT CB#11 Kendall Fuller(So)
近い将来カレッジを代表することになるであろう選手の成長をみたかったというのが大きいですね。
またOSUは絶対的エースQB Millerが右腕のけがでシーズンアウトであり
先発QBは#16 J.T. Barrett(Fr)であるというのが不安材料でありますが
総合的に見てやはり私はBIG TENで一番強いのはOSUだと思っていましたもので。

ではまずこの試合を振り返ってみたいと思います。

OSUのDFは多く卒業で選手を欠きましたが相変わらず強力でありますね~
DLに関してはMSUにも引けを取ってないと個人的には思っています。
LBも#14 Curtis Grant(Sr)がいますし、#43 Darron Lee(So)もスピードがあって良かったですね。
セカンダリーが若い経験不足な選手が多いいですが#13 Eli Apple(Ture Fr)など将来が楽しみな選手が出てきましたね。
そして、やはりBosaは間違いないですね本物です。Wattみたいになりそうな予感。

その強力DFに対してのVTのOFのコールが素晴らしかった印象が強いです。
LBをブリッツにガンガン突っ込み中のランを封じたOSU DFに対し、中のランは使い続け、外に散らし、
マンカバーに有効なパスの選択とうまく組み合わせていましたね。
そしてQB #14 Michael Brewer(Jr)ですが、非常にいいタッチのパスを投げるQBで好感が持てましたね~
また、3rdロングのシチュエーションで何度もフレッシュを更新するパスを決める勝負強さも持ってます。
昨シーズンまでTexas Tech(TT)でプレーしていましたが今春TTを卒業しVTに入学した選手であります。
トランスファー(転校)ではなく、卒業して入学しているのですぐプレーできるということですね。
WR#82 Willie Byrn(Sr)はルートランもうまく、集中力の高いいいキャッチの連発で目を引くものがありました。
そして注目はFB#45 Sam Rogers(So)ですね~
FBやH-Backの位置からいいブロックおよびいいルートでパスもキャッチしておりました。
3rdロングのシチュエーションではHBの位置に入ったりしています。
そして圧巻だったのがダブルリバースからパスを投げようとしたことですね~
結局投げないでキープしてナイスゲインだったんですけどw
非常に器用な選手のように見えましたし、FB好きの方は要注目ですよ!

一方OSUのOFですが、QB Barrettはなかなか良かったと思います。
完全にMillerがFrだったときよりパスはうまいですね。肩も強いし。
走力も申し分ないです。3rd20から自らの足でフレッシュを取ったプレーは鳥肌ものでした。
OSUとしては前半リズム良く攻めていましたがFGを2つ外して、点差を詰めれなかったのが後半きつくなった要因でしたね。
また、RB Hideが抜けた穴はやはり大きいように感じます。
パンチが足りない気がしますね~

前半はそれほどプレッシャーをかけず様子を見ていたVT DFですが、前半終了間際からブリッツを入れ始め、後半はアグレッシブなDFにシフトチェンジ。
これがビタッとはまり、OSU OFを抑え始めました。
CB Fullerをはじめ、#31 Brandon Facyson(So) #19 Chuck Clark(So)と3人のSo CBがナイスカバーの連続。
ほぼマンカバーでFullerは足をつってしまいアウトしてしまいましたが代わりに入った#2 Donovan Riley(Jr)がOSUの息の根を止めるPic6とデプスの厚さも見せつけましたね。

そして注目は#34 Kyshoen Jarrett(Sr)
公式のデプスではポジションはROVになっております!
ROV?いやっほ~Rover(ローバー)!
ローバー美々とは関係ないですよw
まあ、上がり気味のSSって感じなんですけど、わたくし世代だとローバーなんですよね~
5-2 ローバーとか超攻撃的守備で好きですね。
ええ脱線しましたねw

リターンチームでも素晴らしいブロックしておりましたし、
ランプレーもガンガン行ってました。
そして圧巻のINT 2
これはですね、VTのDFが3rdロングのパスシチュエーションでDeep SF(ディープ セイフティ)を置くんですよね。
メージラインから20ヤードぐらいの最後尾の真ん中にセットするんですけど、ここにJarrettが入るんですよ。
でもってこの位置からボールホークぶりをいかんなく発揮しての2INTでございました。
いや~ちょっと気になる選手発見してしまいましたね。


というわけで試合はVTが35-21とアップセットを果たしたのですが、最後までもつれる大変熱いいい試合でありました。


でもってMSUはOREのOFの爆発を止められず敗戦。
いや、ORE昨シーズンよりタレントは少ないかもしれませんが強いですね。DFもなかなかいいですわ。

でもってMICHはNDに完敗。
帰ってきたND QB#5 Everett Golson(Sr)がだいぶ調子いいみたいでありますね。

これはいかん、BIG TEN!どうした!こんなものなのか!
プレーオフ導入初年度、是が非でもそこに食い込みたいのであります!
ただでさえ最近のBIG TENは弱いって言われてるのに~キーッ悔しい!
まあ、Badgerも初戦SECに敗れてるんですけどねw
がんばれ!BIG TEN!

というわけでだいぶ前置きが長くなってしまいましたが、ちょっとだけBadgersの試合を振り返りたいと思います。



Wisconsin 37-3 Western Illinois

FCS相手ですがスカッといい勝ち方してくれました!

OF

Western IllinoisのDFはボックスに8人をガンガンあげてWisconsinのランを止める気満々で超アグレッシブに仕掛けてきます。
の結果、見事に抑えられ3凡、INT、3凡と非常に苦しい立ち上がり。

まあ、これはいつものことなんです、パワーフットボールのチームに対するDFの正攻法ですよね。
で、今までのBadgersでしたら、ここからPAやスクリーンでで打開していくわけですよ。
ただ、QB#5 Tanner McEvoy(Jr)が走れるため、この打開策のレパートリーが増えたというわけであります。
ガンからのリードOPやスピードOPの可能性もあるぞと
で、この試合はそれが有効活用できることを証明できましたね。
ただあくまで、根本はプロ体系からのパワーフットボールであるため、今後プロ体系からのOP系も入れていったら
もっと面白くなるんじゃないかな~と個人的に思っています。
BadgersがガンからOPするのはちょっとな~
という意見もあると思いますが、私は個人的にOFの幅が広がるのは非常にいいことだと思います。
ただやはり、根っこにあるゴリゴリランプレーあってこそのOFを展開してほしいと思います。

開幕戦では残念な結果に終わったQB McEvoyですが、立ち上がりこそINTを献上したり精彩を欠いていましたが
徐々にいいパスを決めはじめ、ガンガン思い切りよく投げ込み最終的には
28の23成功283ヤード TD3 INT1 という素晴らしい数字をたたき出しましたよ!奥さん!うちのMcEvoyがんばったずら!

そして初戦でも片鱗をみせていたWR#86 Alex Erickson(So)が大爆発でございます。
10回122ヤード TD1
的確なルートランとシュアなキャッチで大活躍でしたね~
おい!山田君!4番のユニもってこい!アブチャンの後継者が現れたぞい!
TE#49 Sam Arneson(Sr)もナイスキャッチの連続でMcEvoyとの息もあってきたのも大きいですね!
これでパスOFの核ができてきたような気がしますね。心強いです!

DF

何も言うことはないぐらい素晴らしい出来でした!
相手のトータルOFを162ヤードに抑えました!
ほぼ完璧。
ひとつ言うならば、Caputo!INTおめでとう!




というわけでW3はBadgerはByeであります
もう一度しっかり確認することを確認してW4のBowling Green戦に備えてほしいです!

Go! Badgers!
スポンサーサイト


Comments

初めまして。今回初めて
投稿されているブログを拝見させて頂きました。私もカレッジフットボールが大好きで毎夜毎夜YouTubeで動画を拝見しております。特にお気に入りのOREGON DUCKS。そこで質問なんですが、、、あなたは試合を生中継で観るためにはどんな、手段を使っているのですか?私恥ずかしながら生中継で観る方法が分からず困惑しております…
これからもブログ観させて頂きます!
更新頑張ってください!ずっと応援させていただきます!
すいません。問題解決しました。
このブログにちゃんと載っていたんですね!浅慮失礼致しました!
Huffさんコメントありがとうございます!

ええ、ちょっと前の記事でライブ観戦には触れていましたw気づいてもらえたようでよかったですw
時間があるならばやはりライブ観戦の方が気持ちも盛り上がるのでやっぱいいですよね!
Ducksは今年こそという気持ちがありますよね
後半失速しなければ十分プレーオフ狙える実力はあると思います。
応援のコメントありがとうございます!
更新頑張ります!
何かわからないことありましたら気軽に聞いてくださいね~
私にわかることであればお力になれると思います。

Leave a Comment


Body

プロフィール

songofnature43

Author:songofnature43
PS3ID:songofnature43

GO!Badgers! GO!Browns!

FC2カウンター
 
検索フォーム
 
 
 
 
 
 
ブロとも申請フォーム
 
 
Twitter