カレッジフットボール馬鹿一直線

 
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
06


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アジャスト能力の高さ

はい、シーズンも後半戦に突入ですね~

今日ずっと楽しみにしていた試合があり、今観終ったところであります。
これはあとで触れるとして、今週も面白そうな試合がありますね~

まずは
No. 7 TCU at No. 20 West Virginia(WVU)
のBig12対決!
今シーズン好調のKansas State(KSU)を追いかける2チームの激突!
負けた方はBIG12タイトル争いから脱落ですのでどちらも負けられない1戦となります。
ハイスコアな展開が予想されていますね~

続きまして
Arkansas(ARK) at No. 1 Mississippi State(MSST)
ARKのガチムチOL軍団とMSSTの強力DLとの対決は今シーズン屈指の対決となるのではないでしょうか!
プラス、ARKのRB#32 Jonathan Williams(Jr)&#3 Alex Collins(So)対MSST MLB#50 Benardrick McKinney(Jr)
よだれが止まらんw

そして、ただいま大混戦のPAC12 Southから
No. 17 Utah at No. 14 Arizona State(ASU)
今シーズン絶好調の2チームの戦い!
先週USUに見事な逆転勝ちを収め勢いに乗るUtha
今シーズンは久しぶりにやってくれるんじゃないかな~と期待しております!

そして我がBadgersは今シーズンからBIG TEN移籍のRutgersに乗り込みます!
QB#10 Gary Nova(Sr)が怪我で出られないようですがWR#4 Leonte Carroo(Jr)は要注意であります。
先週同様、このエースをどう止めるかがキーになりそうですね~


それでは今日のあの試合の感想などをちょろっと
ネタバレになるので試合まだ観てない方はご注意くだされ!

No. 2 Florida State(FSU) 42-31 No. 25 Louisville(UL)

が~残念ながらUL惜しくも敗れてしまいました・・
でもすごくいい試合だったし、FSU相手に見事な戦いだったと思います!

前半は完全にULペース
ファーストドライブで怪我から復帰し、先週今シーズン初登場した
WR#9 DeVante Parker(Sr)へのロングパスが決まり、ゴール前へ
ここはFSU DFが踏ん張り、4th downギャンブルを阻止されますが、その後
RB#5 Michael Dyer(Sr)のランとPA中心のドライブを続け見事に先制TD
Parkerは相変わらず素晴らしい動きで、怪我から完全復活と言っていいと思います!
8回214ヤードと大活躍でした。
いや~Dyerも完全復活といったところでしょうかね~
してる方もいると思いますが、2010年シーズン、そうですキャム君とともにBCSチャンピオンシップを取った時
Ture Freながら大活躍したあの男であります。
2011シーズンもいい活躍をしたのですがチームのルール違反からAuburnを去り、Arkansas Stateにトランスファー
その後昨シーズンULにトランスファーしたという経緯であります。

その後もスーパーパスカバーLB#13 James Burgess(Jr)とスーパーボールホークSF #8 Gerod Holliman(So)
のINTをTDに結びつけ、前半は21-7とリードして折り返します。

後半最初のFSUのプレーをまたしても#8 Hollimanが素晴らしい反応でINT!
んがしかし、リターンしているHollimanにFSU QB#5 Jameis Winston(So)がQBとは思えないナイスタックル&パンチでファンブルフォース&リカバーFSU
やべ~流れが~と思いましたがFSUの4th downギャンブルをLB#13 James Burgess(Jr)が執念のタックルで止め
流れを渡しません!
そのドライブをFGにつなげ24-7とリードを広げます。
しかしここからのFSUが強かった・・・
今シーズン、前半リードを許しても、後半しっかりアジャストし逆転して勝ってきたFSU
この試合も素晴らしいアジャストでしたね。
ULのランをしっかり止めはじめ、3rdロングを多く作り、Parkerを徹底的マークし、
ULにほとんどフレッシュを取らせませんでしたね。

OFもブリッツに対して早いタイミングのパスでうまく勝負し、薄くなったところにロングも通す
ランプレーもRB#9 Karlos Williams(Sr)だけでなく後半は#4 Dalvin Cook(Ture Fr)をうまく起用し
Cookが鋭いカットでUL DFを切り裂き大爆発でございました。
FSUはCookのほかにもWR#15 Travis Rudolph #1 Ermon LaneとTure Frが大活躍でしたね

いやはやしかしFSU負けないですね~強いです
この後半のアジャスト力の高さが強さの秘密じゃないかなと私は感じております。
そしてそれをしっかり実行に移す選手のレベルの高さ

私の大好きなUL CB#19 Terell Floyd(Sr)
2012シーズン試合中足がつり、相手ベンチで介抱してもらい、自ベンチに戻ってコーチに叱られていたFloyd
そんなきっかけで好きになった選手ですがw
毎年どんどん成長し、今日の試合でもたくさんいいプレーを魅せてくれました
最後の年です、一試合でも多く彼のプレーを観ようと思っています。


それでは今回はこの辺で~
お疲れ!Cards!
スポンサーサイト


Comments

Leave a Comment


Body

プロフィール

songofnature43

Author:songofnature43
PS3ID:songofnature43

GO!Badgers! GO!Browns!

FC2カウンター
 
検索フォーム
 
 
 
 
 
 
ブロとも申請フォーム
 
 
Twitter
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。