カレッジフットボール馬鹿一直線

 
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
08


Sleeper 眠れる獅子たち FB編

世間はもうゴールデンウィーク突入でしょうかね?
お休みの方はドラフトに向け追い込みですね~
お仕事の方は頑張りましょう!ちなみに私もお仕事ですw
ドラフト1日目のライブはまあ、平日なので到底無理ですが、2日目と3日目は何とかライブで観れそうな感じです。

ここで、久しぶりにカレッジフットボールの話題を
えーとですね、スプリングゲームと呼ばれているいわば紅白戦が行われていましてですね
もうほとんどのチームが終わったのですが
我らが味方Noonkickさんが今年は数多くのチームの動画をアップしてくださっています!
気になるチームがある方は是非チェックしとくと、シーズン本番もより楽しめると思います!
スプリングゲームでいい動きした選手を覚えておいて、Fall Camp(シーズン前のキャンプ)で
その選手たちがどこまでスターター争いをできているかをチェック。
そして、シーズンで大ブレイクするとテンション上がりまくりですよ!
今年のドラフトで注目を集めているBadgersのRB Melvin GordonもRS Frの2012のスプリングゲームで爆発して
私はこりゃスゲー男が現れた!とドキワクしたいい思い出があります!

さてさて、いよいよドラフトまであと二日となりましたね!
というわけで、時間的にもこのシリーズ最終回になってしまうわけでありますが
誰にしようかいろいろ迷いましたが、やはり多くの試合を観た選手で行こうかなと思います。

あと、他にも3日目やUDFAで何とかチャンスをつかんでほしい紹介したい選手が何人かいますので
時間が取れましたら、ドラフト前に名前だけでも紹介できればなと思っています。

それでは、今回のドラフト企画最終回を飾るのは、この男だ!
もちろん締めはFBでw

RB/FB Mark Weisman 5-11 242 Iowa Hawkeyes

今年のドラフトクラスで一番好きなRBはもちろんGordonですが、BIG TENのRBもすごくいい選手がそろっています。
Tevin Coleman(Indiana)
Ameer Abdullah(Nebraska)
Jeremy Langford(Michigan State)
David Cobb(Minnesota)

彼らはドラフトが近づくにつれ評価を上げていますが
BIG TENの中で私が一番好きなタイプのRBは間違いなくMark Weismanというこの男であります。

2010にAir Force(AF)からIowaにトランスファー(AFではプレーしていません)

2011 Walk-on(奨学金なし)でRS

2012シーズンに遂にこの男はデビューします
FBでデビューしましたが
3戦目のNorthern Iowa戦で2人のTBが怪我で離脱
ここでIowaはWeismanをTBの位置に投入します。
するとどうでしょう!ごりのゴリのゴリでぶちかましながら走る走る!
113ヤード3TDとチームの危機を救い、見事に勝利に貢献するのであります!
次の試合のCent Michigan戦で脅威の217ヤードを走り
やれやれ、こりゃ厄介なのが偽PITTに現れたぜwと思ったのを思い出しますね~
この年は815ヤード8TDという素晴らしい数字を残しました!



2013,2014シーズンはBadgersとの対戦もありましたが、Weismanにはやられてはいないですw
ただこれは、ランを主軸にするチームとして、まず相手のラン=Weismanを止めるDFが成功したためだと言っておきます。
それほど警戒するべき選手だということですね。

2013シーズンは1000ヤードまであと一歩の975ヤード
2014シーズンは812ヤードと数字は落としていますがTD16とゴール前の強さを発揮しました。

GordonのようなスピードもAbdullahのに一人で試合をひっくり返すようなビックプレー能力も
Colemanのような大きなストライドでダンフィールドを切り裂く能力も持ってません
ただ彼にはヒットを恐れず自分よりも大きな相手に勝負を挑むという強い心があります。
それが彼のランニングスタイル。

あたりの強さばかりに目が行きがちですが、ゾーンブロックのIowaにおいて、ホールを見つけるのが非常にうまい選手でもあります。
ドラフトではFBとしてみられていると思いますが、この視野の広さはアピールポイントになりますよね。

以前にちょっと触れたことがあるのですがGordonが最初にコミット(入学します)と言っていたチームはIowaなんですよね。
結局GordonはIowaを蹴ってWisconsinに入学したのですが。
もしそのままGordonがIowaにいっていたら、WeismanはTBとしてプレーしたかどうか?
ひょっとしたらFBとしてGordonのホールをこじ開けてすごいパワーフットボールを魅せてくれたかもしれませんね!
そんな夢のような光景をNFLでみれたらな~なんてロマンチックなことを考えたりしますw



さて大好きなFB編にて今回のドラフト特集は終了です。
もっと紹介したい選手がいたんですが残念ながら時間切れですね。
もし、紹介した選手が贔屓のチームにピックされたら温かい目で応援してくれたら嬉しく思います!

それではみなさん、ドラフト楽しんでくださいね!!


スポンサーサイト


Comments

Leave a Comment


Body

プロフィール

songofnature43

Author:songofnature43
PS3ID:songofnature43

GO!Badgers! GO!Browns!

FC2カウンター
 
検索フォーム
 
 
 
 
 
 
ブロとも申請フォーム
 
 
Twitter