カレッジフットボール馬鹿一直線

 
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
06


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オールドスクールパワーフットボールの誇り 

カレッジフットボールシーズン到来です!



Badgersの相手は皆さんご存知のAlabamaことBAMAであります。
このカードが決まった時から長年楽しみにしてましたが、遂にその日が来ますね~

最強DFと強力OLと毎年あらわれる素晴らしいRBによるパワーフットボール
悔しいけれど、私の理想とする素敵なフットボールを実現しているチームであります。
ええ、全然好きじゃないですけどねwBAMA

対する我がBadgersも決して負けているとは思っていません。
なんたって、普通のチームはランを出すためにパスを投げますが
Badgersはランを出すためのランをするんですからね・・・
ええ、言ってることわかりませんよねw

最近読んだ記事がすごくおもしろかったんです。
Badgersがここ数年キーにしているOFのプレーに2タイトエンドワンバックレシーバーツインからのジェットスイープがあります。
昨シーズンのLSU戦で先制のTDを取ったプレーですね。
ここから、ジェットスイープに入れるかTBに渡すか、PAに行くかのバリエーションがあるわけですが
ジェットスイープに行くプレーでもOLのブロックはTBが走るウィークサイドのBギャップを開けのであります。
DFとしてはそのギャップに来ると思い待ち構えてるときにはもう最初にボールを受け取ったWRが大外を回っているのであります。
あとはサイズ的に優位なTEやFBがDBをしっかりブロックすれば大きなゲインにつながります。
非常にシンプルなことですが、これによりDFには迷いが生じるわけであります。
今度はBギャップをこじ開けたところにRBが突っ込んでくるわけですから。
こうすることで強力なDFのインサイドを徐々に崩していくのが理想ですね~
これがランを出すためのランをするっていうことですね。
チョットなにこのチーム!硬派で超かっこいいんですけどw

こちらの記事に書いてありますので暇で暇でしょうがない方はちょっと観てみてください。

それでは今シーズンのBAMAはどんな感じかな~

DF 重量級フィジカル3-4

DL
DE #93 Jonathan Allen(Jr) #86 A'Shawn Robinson(Jr)
この二人がいるだけでもーまーやばいですよねw
AllennのスピードとRobinsonのパワーが繰り出すハーモニーはもう悪夢ですねw




LB

ILB #19 Reggie Ragland(Sr)はいい選手ってゆうかもうなんでしょうあのフィジカルの強さと運動能力
やっかいですな~

勢いのある#10 Reuben Foster(Jr)もかなり成長しているようであります。
昨シーズン怪我に泣かされたOLB#30 Denzel Devall(Sr)も忘れてはいけませんね~

DB

昨シーズン主にCBとしてプレーした#4 Eddie Jackson(Jr)がSSにコンバートした模様ですね。
元々強烈なヒットでランサポートに優れていたのでこれはちょっと警戒ですね。
個人的にはCB #2 Tony Brown(So)に注目しています。
髪型がサザエさんなところもプレーもどっちもですw

CB #5 Cyrus Jones(Sr)はちびっこなんですがいいカバーするんですよね~


OF

ワンバックからのゴリゴリフットボールがBAMAの代名詞でしたが、世界一白が似合わないのに白い服ばっか着てる
OCが昨年はスプレッドチックなものも投入してきておりますね。

QB
えっとですねSeibanさんが5人のうちだれが先発するかまだいわないってさ
こっちも5人調べるほど暇じゃないのでw誰でもいいです
ただBAMAぐらいになるとすごい選手だらけだから誰が来てもそれなりのプレーをすると思いますよね。

RB
でBAMAのRBっていったら毎年すごいのがでてくるもんですから、もう大変ですよ~
#2 Derrick Henry(Jr)がエースであります。
背番号変えたみたいですね~高校時代の番号のようです
6-3 の242のゴリランナーでもってキレもスピードもある。
ナイジェリアの悪夢の再来ですわ


パスキャッチのうまい#17 Kenyan Drake(Sr)もいい選手ですし、
五つ星リクルートの期待の新人#34Damien Harrisも出てくるでしょうね~

OL

C #70 Ryan Kelly(Sr)中心にガチムチ野郎どもがそろっています、
今シーズンBAMAとArkansasのOLは強力すぎだと思いますね。
昨シーズンTure FrながらLTの先発をはった#74 Cam Robinson(So)はどれだけ伸びてますかね
大物になる予感がしますね

WR TE

Amari Cooperという絶対的エース、DeAndrew White、Christion Jonesと主要選手を卒業で欠いています。
Frから活躍しているTE #88 O.J. Howard(Jr)がパスのキーになってきそうですね。


WRでは誰が頭一つ抜けてるかわかりませんが、絶対的エースはまだいない感じですかね。

経験の少ないQBが先発となると、やはりラン、PAを中心に組み立ててくるのではないかなと思います。
そう2013チャンピオンシップのLSU戦の時みたいな
BAMAの3-4とは対照的なBadgersの軽量スピード特化型3-4でどこまで強力OLとRBのランプレーを止めれるか

そして、BAMAの重量級3-4に対してBadgersのオールドスクールパワーフットボールは通用するのか

くぅ~楽しみ過ぎて震えが止まらないぜ!

歴史あるSECの強豪と開幕戦で戦えることを幸せに思います。

BIG TENの意地と誇りをかけ果敢に挑んでいってほしいと思います!
パワーフットボールという強い信念をもって

Go!Badgers!!
スポンサーサイト


Comments

Leave a Comment


Body

プロフィール

songofnature43

Author:songofnature43
PS3ID:songofnature43

GO!Badgers! GO!Browns!

FC2カウンター
 
検索フォーム
 
 
 
 
 
 
ブロとも申請フォーム
 
 
Twitter
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。