カレッジフットボール馬鹿一直線

 
2
3
4
5
7
8
9
10
12
13
15
16
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
10


リクルートが実を結ぶ時が来たのか否か

はい、Week3でございます。

今週も注目の試合は多々ありますね~

Georgia Tech(GT) @ Notre Dame(ND)
今シーズンもQB#5 Justin Thomas(Jr)率いるトリプルOPが強力なGT
True FreshmaのRB#34 Marcus Marshallはデビュー戦で8回184ヤード2TDとすばらしい活躍だったので要注目です。
NDは先週のVirginia戦劇的な勝利で勢いに乗っていますが、エースQB#8 Malik Zaire(Jr)が足首の骨折でシーズンアウト
今週先発の#14 DeShone Kizer(So)がどこまでできるかがキーになりそうですね。

Memphis(MEM) @ Bowling Green(BGSU)
先シーズン心奪われたMEM QB#12 Paxton Lynch(Jr)対先々シーズン心奪われたBGSU QB#11 Matt Johnson(Sr)
Johnsonは昨シーズン開幕戦での怪我でシーズンアウトでしたが今シーズン好調な出だしなので楽しみであります。

BYU @ UCLA
今シーズンすでにミラクル連発で全米の注目の的BYU
持ってるQB#12 Tanner Mangum(Ture Fre)
UCLAに鳴り物入りした脅威の新人QB#3 Josh Rosen(Ture Fre)
こないだまで高校生だったとは思えない2人の対決に注目です!

というわけで、今週は珍しくQBに注目してみようかなって思っています。

で今週は完敗したAlabamaが超激戦地区SEC WestのOle Missとカンファレンス対決を行うのであります。
Ole Missといえば2013のリクルートでいきなり大物を次々ゲットしたのを皆様覚えているでしょうか?

その時のリクルートクラスの選手がJrやRS Soとなりチームの中核として活躍している今シーズン
ESPN300にランクインしていた主な選手たちはどうなったでしょうか?
ちょっと気になりますよね~

残念ながら昨シーズンオールアメリカンに選ばれたLT#78 Laremy Tunsil(Jr)は今のところ4試合のサスペンションを食らっているため出場できません。
あと、OT Austin GolsonはAUBにトランスファーしてしまいましたね。
DT#5 Robert Nkemdiche(Jr)はFrから活躍し、素晴らしい選手に成長しましたね。


WR#1 Laquon Treadwell(Jr)もエースに成長しつつあります。


NB#12 Tony Conner(Jr)は色々な使い方ができる器用な選手で良いですね
RB#22 Jordan Wilkins(RS So)は2番手ながら人に強いいいランナーであります。

2人のQB #9 Ryan Buchanan(RS So) #2 DeVante Kincade(RS So)はここ2試合出場機会はもらってますが
まだいまいちパットしませんね~
でBo Wallaceを卒業で欠いた今シーズンの先発を任されたのが#10 Chad Kelly(Jr)であります。
Clemsonに入学するもジュニアカレッジに転校、して今シーズンからOle Missであります。
そして、あのJim Kellyの甥っ子さんらしいですよ!
スプレッドOFからなかなかいいパスを投げております、ランもいける口っぽいですね。
そして非常に気合が入ったプレーで、1年目ながらチームを引っ張るリーダーシップも魅せております。
この試合で一気にブレイクする可能性がありますね~
WR陣はTreadwell意外にも
キャッチ力抜群の#88 Cody Core(Sr)
ビックプレイメーカーのスロット#8 Quincy Adeboyejo(Jr)
と駒がそろっています。

エースRB#6 Jaylen Walton(Sr)はスピードがありパスキャッチがうまいバランスのいいバックですね。

このバランスのいいパスアタックでBAMA DFを崩せるかどうかがキーとなりそうですね。

DFはNkemdicheとConner中心に
パスラッシュのスペシャリストDE#27 Marquis Haynes(So)
スピード抜群のOLB#4 Denzel Nkemdiche(Sr)
DEからMLBにコンバートした#10 C.J. Johnson(Sr)
ランサポート抜群FS#7 Trae Elston
となかなか強力であります。
昨シーズンと比べCBがちと心もとないのがちょっと弱点かなと思います。

今シーズンもなかなか強力なOle MissのDFがどのようにあのOLを攻略するのか非常に興味があります。

あと、SEC Westのカンファレンス対決がもう一試合ありますね
Auburn @ LSU

しかしまあ、SEC Westは強豪ぞろいもいいとこだわねw
気にしないようにしてるけどやっぱ気になるわww

っといかん!Love BIG TEN♡

それでは、今週のBadgersの相手は!






Troy @ Wisconsin

Sun Belt所属のTroy TrojansをHome Camp Randall Stadiumに迎えます!

HC Neal Brown1年目のシーズン
BrownといえばTexas TechでOCをしていたこともあり
5WRセットも多く使うパスハッピーなスプレッドOFを展開しております。

QBは#12 Brandon Silvers(So)
パスのコントロールが非常にいい選手で
Sam BradfordのもつフレッシュマンQBのパス成功率の記録を昨シーズン破っております。
271の191成功 70.5% これってすごいですよね~

そしてターゲット陣もなかなか良い選手ぞろい
WR
#18 Bryan Holmes(Sr)
#2 John Johnson(So)
#3 Jarvis Bentley(Sr)
#13 K.D. Edenfield(Sr)
そしてリターナーもこなす#7 Teddy Ruben(Sr)
Junior College(短大)から昨シーズンTroyに加わった選手であります。
Soの時リターナーとしてJunior Collegeのオールアメリカンに選出されています。
サイズはないのですがなかなかスリリングな面白い選手ですね。

でパスだけ注意してればいいのかといえばそうでもないんですよね~
RB#32 Brandon Burks(Sr)
この選手かなりいいランナーであります。
ガン体系からのホールの抜け方が非常に上手く、人に強くなかなか倒れません
でスピードもそこそこあるんですよね~バランスのいい選手です。


今シーズンのBadgers DB陣は近年の中でもトップクラスだと私は感じていますので
Troyのテンポのいいパッシングアタック相手にどのようなプレーを魅せてくれるか楽しみにしております。

Troy DF

DT#98 Lonnie Gosha(Sr) NT#92 Garrett Peek(Jr)はなかなかスピードがありギャップをつぶしてきますね
DE(OLB)#44 Tyler Roberts(Sr)はチームのエースパスラッシャー
スピードあるラッシュがなかなか厄介な感じです

そしてその後ろにMLB#20 Terris Lewis(Jr)
この選手はアスレチックかつハイブリッドな選手でちょっと気になる存在ですね~

で最後尾にはボールホーク 守護神FS#1 Montres Kitchens(Sr)が控えます。


SS#21 Demetrius Cain(Jr)もアグレッシブでいい選手です。

BadgersのOFはRB#6 Corey Clement(Jr)の出場が微妙な感じなので
先週に引き続き#23 Dare Ogunbowale(Jr)と#28 Taiwan Deal(Fr)のワンツーパンチ主体で
ランで主導権を握っていきたいところ。

好調のパスアタックは今シーズン注目のTE#81 Troy Fumagalli(So)が怪我から復帰の予定なので
QB#2 Joel Stave(Sr)のターゲットが増え、どのように投げ分けていき的を絞らせないかがキーとなりそうですね


Troyはなかなか個性的な選手がいて魅力的なチームなので対戦が楽しみですね~

それでは今回はこの辺で

Go! Badgers!







スポンサーサイト


Comments

Leave a Comment


Body

プロフィール

songofnature43

Author:songofnature43
PS3ID:songofnature43

GO!Badgers! GO!Browns!

FC2カウンター
 
検索フォーム
 
 
 
 
 
 
ブロとも申請フォーム
 
 
Twitter