カレッジフットボール馬鹿一直線

 
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
06


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

エアレイドOFかよ!

はやくもWeek6終了ということで、ほぼ折り返し地点といったところですね
期待していた選手やお気に入りお選手が怪我でシーズンエンドという
残念で悲しいニュースが多いシーズン前半でした。

Week6のビックニュースとしてはやはりTexas(TEX)がOklahoma(OU)を破ったことですかね~
HCのCharlie Strongは私好きな男でありまして
彼のつくるチームを楽しみにしてきましたが、なかなか結果が出ていませんでした。
しかし、試合後の胴上げされ、満面の笑みを浮かべるStrongの姿、あれ最高の場面でしたね~
勢いに乗ってBIG12をかき回してほしいですね!
まさか、自分がちょっとでもTEXを応援する日なんて絶対こないって思ってましたがw
人生わからないものですねw頑張れ!

BIG TENではやはりMichiganの強さですね~
全勝で好調だったNorthwestern(NW)を圧倒し38-0と3試合連続のシャットダウンです。
QB#15 Jake Rudock(Sr)もどんどん調子上げてるみたいですね~
今週は遂にMichigan Stateとの対戦ですので、これは要チェックですね~

注目していたCalifornia(CAL)@Utahは両チーム合わせてターンオーバ―9個という大味な試合に
Uthaが30-24と逃げ切りました。
注目のCALのQB QB#16 Jared Goff(Jr)ですが5INTと散々な結果でしたが
いいタッチのパスは何本か見せていましたね。
まあ、わたくしQBを観る目全くなしなのでw大きいこと言えませんがこの試合だけでの判断はどうかなって個人的感想です。
CALではWR#4 (Jr)が気になりましたね。


UtahはRB#23 Devontae Booker(Sr)が素晴らしかったですね~
34回222ヤード2TD タフガイですね!
Bookerはしなやかな動きでぬるぬると抜ける感じですが、それでいてなかなか倒れない体感の強さも感じました。
パスキャッチからのRACもいいですし総合的に見てかなりいいRBだと思います。

DFではCBコンビ#15 Dominique Hatfield(Jr)と#16 Cory Butler-Byrd(Jr)が目を引きました。
Hatfieldは2INTとキレキレでございました。
Butler-Byrdはエンドゾーン内で素晴らしいパスカットをしてですね、こいついいな~と感じたんですよ
名前もなんかかっこいいしw
したらその後ですねWRとしても登場して、ドカンと抜けて見事なTDも魅せたんですよね~
Junior college(短大)からトランスファーしてきた選手で今シーズンからUtha所属です。
Fall CampではWRとして練習を開始したのですがCBとしての才能を買われ見事スターターを奪ったそうであります。
いや~また気になる選手が増えてしまいましたね~



それではBadgersの試合を振り返ってみたいと思います!



Wisconsin(UW) 23 - 21 Nebraska(NEB)

敵地で劇的な逆転勝利でございました!

1QにRB#28 Taiwan Deal(Fr)が足首の怪我でOUT
ランがなかなか出ないOFはこの試合エアレイドOFばりのパス中心のOFに早々にシフト
んが、先週の試合同様、QB#2 Joel Stave(Sr)のパスはスモールウインドウに抜群のタイミングで投げ込まれるのですが
勝負所でレシーバー陣のドロップが目立ちなかなか波に乗れませんでした。

DFが序盤から3シリーズ完璧に抑えるも流れを呼び込むことができませんでした。
2QにTE#81 Troy Fumagalli(So)へのTDパスが決まり7-0と先制しますが
NEB QB#4 Tommy Armstrong Jr(JR)のラン中心のシリーズを止められずTDを許し同点
返しのUW OFが行くのかいかないのか中途半端なOFで3凡でNEBに2分時間を渡してしまいます。
この2ミニッツをNEBはWR#82 Alonzo Moore(Jr)への41ヤードTDパスにつなげ14-7とNEBを勢いづけたまま
前半終了となりました。

後半のOFは2シリーズ連続3凡
その次のシリーズもパントと全く波に乗れず
自陣あさあいところからOFを何とかFGにつなげ14-10で3Q終了。

こりゃあかん流れじゃ~先週同様まずい流れじゃ~
と感じていましたが,
4Q遂にOFが意地を見せ始めます!
ドロップの目立っていたWR陣が素晴らしい集中力で見事なキャッチとRACを連発
RB#23 Ogunbowale(Jr)のスピードがNEB DFを切り刻みレッドゾーンに突入
3rd5の勝負所でもWR#11 Jazz Peavy(So)がキャッチの後の見事なRACでフレッシュ更新
最後は期待のパワーバック#45 Alec Ingold(Ture Fr)がエンドゾーンに飛び込みTD!
遂に17-14と逆転します!

後半見事なアジャストでNEB OFを完璧に抑えていたDFが返しのNEBのOFを見事3凡に抑えると
Ogunbowale(おぐちゃん)が32ヤードのビックラン!
これをFGにつなげすかさず追加点20-14とします。

今日のDFなら大丈夫だ!
と思っていた次のシリーズ
敵陣45ヤードからの3rd1
NEBのコールはFB#35 Andy Janovich(Sr)のダイブ
UW DFはインサイドをつぶし外に出たキャリアーにSF#14 D’Cota Dixon(So)がタックルにいきますが
これがミスタックルとなり、はじかれた感じでインサイドに方向が変わったキャリアーにサポートに行っていた
名タックラーSS#7 Michael Caputo(Sr)も対応できず独走状態
これが55ヤードのTDランとなってしまい20-21と逆転を許してしまいます。

残り3:47からのUWの再度逆転を狙うドライブ
自陣9ヤードからという厳しいフィールドポジションの中
エースWR#86 Alex Erickson(Sr)の31ヤードキャッチで勢いに乗ります。
ここでもおぐちゃんのスピードあるランで敵陣に進み39ヤードのFGトライ
風は追い風、ブラジリアンK#10 Rafael Gaglianone(So)の蹴りこんだボールはゴールポストの間を・・・
ばい~ん
なんとポストにはじかれて失敗・・・・

終わった
もうだめだ・・・

私が諦めそうになっていましたが、UW DFは全然諦めていませんでした!
残り1:21
絶望的な状況でしたがタイムアウトが3つ残っている状態。
2nd7の勝負所で痛恨のタックルミスをしたDixsonがノーゲインに抑えるナイスタックル!
このシリーズ見事に3凡に抑えOFに最後のチャンスを渡すのであります!

残り48秒
自陣30ヤードからのスタート
この試合一番ドロップが目立っていたTE#81 Troy Fumagalli(So)の執念の23ヤードキャッチで敵陣28ヤード地点まで進みます!
そして運命の46ヤードFGトライ

敵地でもの凄いプレッシャーの中 Gaglianoneが見事に蹴りこみ逆転!!

見事な逆転勝利でございました!

いや~熱い試合でした~

NEBではDFに核となるいい選手がいましたね。
まずはDT#98 Vincent Valentine(Jr)
怪我から戻ってきて復帰戦にもかかわらずすざまじい破壊力でぺネトレイトしまくりでございました。
OLB#3 Marcus Newby(So)は非常にパスカバー能力が高く、TEのカバーがピカイチでした
スピードもありTEならほぼべた付きで厳しいいいカバーしてましたね。
あとはCB#10 Joshua Kalu(So)ですね~
サイズ、スピード、反応の良さと3拍子揃ってますね。
素晴らしいパスカットもありいい選手に成長しそうな予感です。

ミスをした選手が最後まで試合を捨てず、見事なプレーで挽回し、OF DF共に一丸となってつかんだすばらしい勝利だったと思います。

OFも最初はどうなることかと思いましたが4Qは見事でした!
勢いに乗って次の試合は最初からガンガン行ってほしいですね~
Walk-on出身のQB Stave WR Erickson RB おぐちゃん
この3人がOFの核となっていたのも感動的でしたね。

DFは引き続き好調をキープ、この試合も1発TDは許しましたが、後半のアジャストっぷりは相変わらず素晴らしいですね!

この接戦をものにしたことでチームとして勢いに乗ったし一回り大きくなったと思います!

まだチャンスは残っています!残りも勝ち続けるのみ!

お疲れ!Badgers!






スポンサーサイト


Comments

Utahが遊佐になってます!!
戦うアイルランド人さんご指摘ありがとうございます!
4文字だと油断して思いっきり間違っておりましたw
訂正させていただきました!

Leave a Comment


Body

プロフィール

songofnature43

Author:songofnature43
PS3ID:songofnature43

GO!Badgers! GO!Browns!

FC2カウンター
 
検索フォーム
 
 
 
 
 
 
ブロとも申請フォーム
 
 
Twitter
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。