カレッジフットボール馬鹿一直線

 
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
06


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Senior Day 2015

いやはや、相変わらずの鉄砲玉っぷりで
プチ地方の現場に通っているためなかなか時間の取れない1週間となってしまいました。

先週おすすめしたMemphis(MEM)34 - 35 Houston(HOU)は熱いいい試合でしたね~
HOUは2Q終盤にエースQB#1 Greg Ward Jr(Jr)が足の怪我でアウト
しかし代わりに入ったQB#3 Kyle Postma(So)がランにパスに大活躍でしたね~
あとはWR#10 Demarcus Ayers(Jr)のRACが素晴らしかった!いい選手ですね~

DFではやはりILB#44 Elandon Roberts(Sr)
出足の速さがハンパないですな~
キャリアハイの18タックルの1サック、1INTと大暴れでございました。

HOUは全勝を見事にキープ
MEMはカンファレンス2敗目となりチャンピオンシップ進出は厳しくなりました。

で、はやいもので今週はWeek12
レギュラーシーズンもあと2試合のチームが大多数ですね。
で今週は熱い試合が軒並みなのですが、時間が取れなかったためリサーチ不足・・無念
そんな中でもやはり要注目なのは

Michigan State(MSU)@Ohio State(OSU)になりますね~

全勝のOSUと1敗のMSUのBIG TEN Eastの頂上決戦になりますね~
OSUは次の最終戦も今シーズン好調のMichiganとの対戦。
最後の最後でタフな試合が続きます。

あとは TCU@Oklahoma(OU)も注目ですね~
Week6にTexasに競り負けたOUですがその後はカンファレンス対決で圧勝続き
先週は全勝をキープしていたBaylorも撃破し、乗りに乗っています!

OU注目選手は
WR#3 Sterling Shepard(Sr)
ほんとちっちゃい選手なんですが抜群のキャッチ力とすばしっこいRACを持っており素敵ザマス。


あとはCB#15 Zack Sanchez(Jr)
Frから先発していて観てきた選手ですが、順調に成長していい選手になってますね~
サイズもなく線も細いんですが、フィジカルが強くランサポートもタックルも良い。
スピード、身体能力も申し分なく素晴らしいカバーしますよね。


それではBye明けのBadgersの相手は!



Northwestern(NW) @ Wisconsin(UW)

今シーズンホーム最終戦
8-2と好調のNWとの対戦であります!

カレッジフットボールではホーム最終戦をSenior Dayと呼んでおります。
Srの選手の最後のホームでの試合になりますからね。

NWは今シーズン開幕戦でStanfordを撃破!
その後MICH、Iowaに完敗しましたが、ここ3試合は接戦をものにしてきている勝負強いいいチームですね。

OFはスプレッド
キーはRB#21 Justin Jackson(So)のランプレーですね。
今シーズンからスターターのQB#18 Clayton Thorson(Fr)のパスはまだ発展途上でありますが、走る能力は高いですね
RB#13 Warren Long(Jr)もサイズがあり力強い走りをみせるいいランナーであります。
この3人のランを中心にOFを展開してきております。

あとは毎年ASUのDevilbackerとともに注目してチェックするのがNWのSuperbackですねw
昨シーズンもSuperbackとして全試合先発した#40 Dan Vitale(Sr)
ブロックもパスキャッチもうまく今年もいい働きをしているので要注意です。


WRではエース#14 Christian Jones(Sr)は昨シーズンの怪我から見事なカムバックを魅せております。

あとはRB#4 Solomon Vault(So)のリターンは要注意ですね。
良いリターンしやがります。

DFは4-3ベースですね。

ここはやはりCBコンビがすこぶる良いですし私も好きなんですよね~
まずはエース#23 Nick VanHoose(Sr)
相変わらず安定の素晴らしいカバーコーナーですね。
そして相方の#27 Matthew Harris(Jr)もいい選手なんですよね~
粘り強いカバーが魅力的な選手です。


あとはSS#2 Traveon Henry(Sr)
ランサポートは以前から強力で魅力的な選手だと感じていたんですが
今シーズンはパスカバーも良く、ディープのカバーもうまくこなしています。
む~さらに厄介な選手になったぜ

そしてMLB#18 Anthony Walker(So)
昨シーズン彗星のように現れたルーキーは今シーズンがっちりスターターを奪い、ますますキレキレでございやす。
反応の速さとパシュートの角度、嗅覚どれも申し分のない選手ですね。


そして地味ながらこの強力DFを支えているのがDE#94 Dean Lowry(Sr)
泥臭いラッシュで最後まで諦めない姿勢が素敵なハイモーターな良い選手ですね~
Nebraska戦の活躍はすごかったよな~


というわけで、NW DFは強力でありんす

UW DFとしてはまずはJacksonのランを封じること
これをきっちり止めてNW OFを追い込みたいですね。
スピードでは負けないDFですし、QBのランに対しても今シーズンはきっちり止めておりますので
この試合も引き続ききっちり止め、追い込みTOをガンガン奪っていってほしいですね。

UW OFはランとTE中心にショート、ミドルレンジのパスを序盤はしっかり出していきたいですね。
反応のいいDBとLBですので、ここをしっかり決めPAにつなげ切り崩していってほしいですね。

あっあとですねIowaは先週も勝って全勝キープで、あ~もうチャンピオンシップへの道が閉ざされた~
と思ってたんですけど、まだ決まってないみたいです・・てへっw
Badgersは2敗のうち1敗はBAMA、もう1敗がIowa
カンファレンス対決は5-1となっております。
Badgersが残りの2試合勝てばカンファレンス対決7-1でフィニッシュ 
Iowaが残りの2試合負ければカンファレンス対決6-2でフィニッシュ
同じ10-2でも直接対決よりカンファレンス対決を重視するとチャンピオンシップに進出できるってことなのかな~と思います。
ええ、まだ詳しく調べてないんですけどwたぶんそうじゃないかなとw
詳しい方いたら教えてください!

ということで、今週Iowa勝利orBadgers敗北だとほんとにきまりでございます。

シニアの選手のホームでの最後の勇姿しっかりこの目に焼き付けたいと思います。

シニアのQB#2 Joel Stave WR#86 Alex Erickson OLB#58 Joe Schobert
いずれもチームを支えるエース達
この3人はWalk-on(奨学金なしの一般入部)からのし上がってきた男たちであります。
ホーム最終戦、Walk-onの後輩たちに夢と希望を与える素敵なプレーを魅せてほしいですね!

Go!Badgers!
Go!Senior!

スポンサーサイト


Comments

Leave a Comment


Body

プロフィール

songofnature43

Author:songofnature43
PS3ID:songofnature43

GO!Badgers! GO!Browns!

FC2カウンター
 
検索フォーム
 
 
 
 
 
 
ブロとも申請フォーム
 
 
Twitter
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。