カレッジフットボール馬鹿一直線

 
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
08


Senior Bowl 1日目と2日目

さて、Senior Bowl Week始まってますね!
前の記事で紹介したアーリーの選手たちはSenior Bowlには出ません、あくまで招待されたSenior(4年生)だけですね。
それでは、1日目&2日目のいい動きしていた選手をざっくりといきます



North

T.J. Graham WR NCST 5-11 182
爆発的なスピードを持っている(陸上競技でも活躍)彼は、セパレイト能力が高く、North QB陣のお気に入りのターゲットになったようです。
サイズはないですがこのスピードはディープを脅かす武器になりそうですね!スロットセットでも面白いと思います。



George Iloka FS BSU 6-3 216
ランサポートの上手さやサイズが大きく大型レシーバーや速いTEにも対応できる能力が評価されているようですね。あとイケメンですねw
NFLのTE重要度はこれからも上がっていくと思います。DFとしてはそれに対応できるSとLBが必要とされてくるのではないでしょうか?

Ilokaのプレーは6:30からです、ちょっとしかないですけど


South

Ladarius Green TE ULL(Louisiana-Lafayette) 6-6 236
このサイズでびっくりするくらいの機敏さとボールスキルの高さをみせたようですね!
高校時代痩せっぽっちのスピードのないWRと評価され、上位校からリクルートされなかったそうですが、大学でビルドアップに成功し、ついにこの舞台まで上り詰めました!素敵です!応援してます!



Chris Rainey RB/WR FAU 5-9 175
RBよりWRで多くのプレーで参加しそのパスキャッチの上手さを魅せたようですね!
KCのDexter McClusterやNOのDarren SprolesのようにサイズはないがランもパスもどちらもいけるというRB/WRはNFLでの重要度が上がってきていると思います。 Raineyも同じタイプの選手でOFに広がりを与えられるのではと思いますね。



今回紹介した選手は現時点の予想ではドラフト中位から下位と低い順位で評価されている選手です。
これから彼らの評価がどう変わっていくかも非常に楽しみであります!

そして我らがRussell Wilsonは公表していた身長よりもうチビっと小さいことが判明してしまいました・・ガビ~ン!
まあバレてしまったのはしょうがないのでw精一杯頑張って欲しいです!
評価はいろいろ分かれているようですが、彼らしく謙虚に真面目に練習に取り組んでいるようです。

Badgersのみんなガンバイ!

スポンサーサイト


Comments

Leave a Comment


Body

プロフィール

songofnature43

Author:songofnature43
PS3ID:songofnature43

GO!Badgers! GO!Browns!

FC2カウンター
 
検索フォーム
 
 
 
 
 
 
ブロとも申請フォーム
 
 
Twitter