カレッジフットボール馬鹿一直線

 
2
3
4
5
7
8
9
10
12
13
15
16
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
10


この日をずっと待っていたんだ、そうあの日、2014年12月6日から

いやーちょっと札幌以外の現場に出向いておりまして
鬼のような忙しさの中あっちゅうまに運命の日の前日になっちまいましたね~

というわけで皆さんお久しぶりです、ええそこそこ私は元気です。

今週も面白そうな試合が結構ありまして
やっぱ気になるところはBAMA包囲網でやんすね
今週は先週遂に負けてしまいましたがミラクル連続のTennesseeが相手
が残念CBSの放送ですね~ガッテム!

BIG TENではこっそり好調をキープして全勝のNebraska
今週の相手は先週Ohio State相手になかなかいい試合をしたIndianaとの対戦
できればチェックしときたいしいですね~

あとは、実はACCの鍵となるチームになりそうな予感のNC Stateが今週遂にClemsonとの対戦
QB#15 Ryan Finley(So)がなかなかいいパッサーなのでちょっと注目したいですね。
あとは#1 Jaylen Samuels(Jr)もなかなか面白い選手でして。
FBの位置やTEの位置などいろんなとこにセットしてバーサタイルな感じの選手なんですよね~
今シーズンもすでにランで3 パスで4 合計7TD上げております。


混戦模様が大好物な私としましては、今週も全勝の何チームかが負けてくれるないかななんて軽く念じておりますw

まあ、とちの実野郎たちに関しては我らがアナグマ軍団がぶっ倒しますので期待してください!

俺の中で2014年12月6日
あの日から時間が止まってやがるんでぃ!こんちきしょう!

このうらみはらさでおくべきか!


2014年12月6日
BIG TEN CHAMPIONSHIP GAME
Wisconsin(UW)0 - 59 Ohio State(OSU)

あれからもう約2年がたとうとしています
父さん、富良野はもう朝晩は冷え込んで・・・

私はBadgersの試合に関しては
どんなに点差が開いて勝っていても、もう負けが決まっていても必ず最後まで試合は観ます。
しかしこの試合はほんとにみるのがつらかったし悔しかった
チャンピオンシップとゆう舞台での完封負け
完敗だった

昨シーズンは共にチャンピオンシップには進めず対戦はなし

シーズン前からずっと、この日を心待ちにしてた、遂に明日だ、
やっぱOSUとの対戦は血沸き肉躍るわ

で、なんかたくさんドラフトされてたし
あれなんじゃね、なんか今シーズン谷間的な感じでちょい弱めなんじゃねえの
まー弱めでもOSUはOSUだしね~
なんてこれっぽっちも思ってなかったとは言いませんw私正直者なのでw
ただ、まーわかってはいたんですよ、ほんとあそこは次から次へといい選手でてくるから
ええ、今年もお強いであります!

まずはOF

QB#16 J.T. Barrett(Jr)
2014年彗星のように現れ大活躍し、対戦を楽しみにしていましたがチャンピオンシップ前にけがをしてしまい実現ならず
遂に戦えることを嬉しく思います。
パサーとしてもランナーとしても素晴らしい選手。
今シーズンバンチフォーメーションから色々なパスパターンを武器にしているOSUですが
Barettのパサーとしての成長が大きく厄介なOFとなっております。

でもってRBはいいのが2枚必ずいるのさこのチーム
でもってワンツーパンチだけでなく2人同時に入れてくるもんだからまー厄介ですよね
RB#25 Mike Weber(Fr)
小柄ながらパワーがあるランが魅力的な選手ですね。
もう走りみるだけで若さゆえの負けん気みたいな青臭さが漂うあたりが素敵ですね~
将来BIG TENを代表するバックになりそうな予感です。


RB#4 Curtis Samuel(Jr)
こちらはスピードスターですね~
パスキャッチからのRACも素晴らしくランにパスに大活躍の選手であります。


でもってOLも強力
個人的には右サイドの2人が気になってしょうがないんですよね~
RG#54 Billy Price(Jr)
RT#59 Isaiah Prince(So)

WRでは#80 Noah Brown(So)が頭角を現していますね。
昨シーズン骨折でシーズンアウトで復帰してきた今シーズン良い活躍をしています。


DFはですね、えーとここまでの5試合でですね、ランでTDを許してないんですって!奥さんこりゃやばいですって!
まあ、Badgersが最初にランでTD取るのにふさわしいチームだと思ってますので無問題ですけどね!

えーとSDの方でなんかダダこねてた子がいなくなったはずなのに両DEがもう何なのさってくらい強い
#59 Tyquan Lewis(Jr)
なんちゅうか野生


#6 Sam Hubbard(So)
なんちゅうか堅実

そして2人の織りなすハーモニーが素敵な感じw

でもって駄々っ子の弟君#97 Nick Bosa(Fr)もちょいちょい出てなかなかいいプレーしてますがな

そしてDFの中央にそびえたつのが
MLB#5 Raekwon McMillan(Jr)
ここ最近のハイブリッドLBの系統を継ぐ男にして歴代最強に躍り出るのではないかと危惧しびくびくさせられている存在であります。
サイズ、スピード、タックル、パスカバーとすべてが素晴らしい
敵ながらほめざるを得なくもろタイプなところがもどかしすぎるw


そして最後尾にこれまた新しい砦が台頭してきやがったんですよ
SF#24 Malik Hooker(So)
今シーズンすでに4INTとボールホークっぷりを発揮
ビックプレー能力にも長けているので、この名前は覚えていた方がいいかもですね。



あ~なんだよ結局OFもDFも超強くてステキングな選手いっぱいいるじゃねえかよ!
づっちーな!

ここはもうどこがウィークポイントとか関係なく、全力でぶつかっていくしかないなと感じております。
だから今回もこの言葉だけで十分かと
私の好きなこの言葉をBadgersに捧げたく思います

OFドライブ DFタックル 死力を尽くし勝利をつかめ!
Go!Badgers!



スポンサーサイト


Comments

Leave a Comment


Body

プロフィール

songofnature43

Author:songofnature43
PS3ID:songofnature43

GO!Badgers! GO!Browns!

FC2カウンター
 
検索フォーム
 
 
 
 
 
 
ブロとも申請フォーム
 
 
Twitter