カレッジフットボール馬鹿一直線

 
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
06


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大好きな#4の今後の活躍を祈る

まずは残念なお知らせ
この時期になると怪我でシーズンアウトなどの情報がちらほら出てくるのですが
MarylandのCB Will Likely(Sr)がACL断裂でシーズンエンドです。
Likelyは5-7と小柄ですがクイックネスとスピードが素晴らしい選手でCBとしてはもちろんの事
WRとしてもリターナーとしてもスリリングなプレーで魅了してくれる大好きな選手なんですよね。
残念ですが怪我を治し元気な姿をNFLで観たい!そう思います!
がんばれ!Likely!


AlabamaのSF Eddie Jackson(Sr)も足の骨折でシーズンエンドです。
BAMAはまー明言を避けますがwHCとかOCとかが大好きとまで言えないので興味はないんですがw
Eddie Jacksonに関しましてはまーいい選手なので好きなんですよね。
元々はCBでSFにコンバート。カバー能力抜群なうえにハードヒットをかます万能型SFとしてメキメキと頭角を現しました。
リターナーとしても一流ですね。
残念ですがしっかり治してもらいたいです!


大好きな#4が今シーズンフィールドで観れないのは寂しいですね・・・

それでは試合結果をさらっと

NC State 13 - 54 Louisville
いや、まあ、Louisville強いわ!
先週Clemsonを苦しめたNC Stateに圧勝
いやーこれは1敗守っていけばプレーオフも狙えるんじゃないかな~という感じになってきましたね!

Texas A&M 14 - 33 Alabama
いや~Texas A&Mも中盤までくらいついていたんですけどね
ここぞというときにBAMAはDFでTDをもぎ取る
このタイミングが相手チームをへこませるんですよね。
いやはや恐ろしいぐらい強いですね。

TCU 10 - 34 West Virginia
West VirginiaがOFもDFも好調で全勝をキープ!
APランクも10位まで上がり、ちょっと注目され始めちゃいましたねw
そうなってくるとちょっと興味が薄れる天邪鬼な私ですw
注目していたCB#13 Rasul Douglas(Sr)が いいINTしてましたね~

で昨日の話題を全部かっさらったのはもちろんこの試合
Ohio State 21 - 24 Penn State
ライブでは観れなかったので情報遮断してあとで観たんですが
いや~熱い試合でしたね~
決勝点はFGブロックリターンTDという激熱プレーでしたね~
いや~しかしPSU DFの粘り強さが個のビックプレーを呼び込んだ気がしますね!
LB#11 Brandon Bell(Sr) #40 Jason Cabinda(Jr)この2人が特に熱かったですね~


PSUには2012 2013シーズンに連続で負けてそっから対戦ないからリベンジしたいんだよな~

それでは、Badgersのリベンジ&Heartland Trophyの行方はいかに!



Wisconsin 17 - 9 Iowa

アウェイで見事に勝利!リベンジ成功!
そしてHeartland Trophyも取り戻したぞ~

白いヘルメット、フェイスマスク、ジャージ、フッパン、ソックス、シューズと白装束で挑んだこの試合
DFがきっちり3凡に抑える素晴らしい立ち上がり
OFもWR#84 A.J. Taylor(Sr)のフライスイープからのビックゲインなどでFG圏内へ
しかしここはFG失敗で無得点。
ここから両DFが素晴らしいプレーで膠着状態が続きます。

2Qに入りUW QB#12 Alex Hornibrook(Fr)が前のドライブで激しいヒットを受けたため
QB#13 Bart Houston(Sr)が登場!
見事にTE#81 Troy Fumagalli(Jr)にTDパスをヒットし先制!7-0

Iowaの素晴らしいパントで自陣G前1ヤードからのドライブでフレッシュを獲れずパント
これがミスパントとなりフィールドポジションの苦しいDFでしたがなんとかFGに抑え7-3

UWはQBを#12 Hornibrookに戻します
TE#49 Kyle Penniston(Fr)がキャッチの後素晴らしい走りで54ヤードのビックゲインで一気にレッドゾーンへ侵入!
しかしエンドゾーンに飛び込んだRB#6 Corey Clement(Sr)がエンドゾーン手前でファンブル
これをIowa CB#14 Desmond King(Sr)がエンドゾーンでリカーバーしてタッチバック。
いやな流れの中残り1分ない中FGに結びつけるナイスドライブを展開
7-6とUWにとっては悪い流れで前半終了。

3Q DFは引き続きIowaのランをしっかり止め続けます。
答えたいOFはUW伝統のPAがWR#87 Quintez Cephus(Fr)にヒット!
これが57ヤードのビックゲインになり一気にレッドゾーン!
今度はClementが大事にしっかり持ち込みTD!
14-6とリードを広げます!
ここからDFがさらに加速いたします!
OLB#5 Garret Dooley(Jr)が絶好調でスペシャルプレーをつぶしたり
は~3rdショートって何ですか?って言わんばかりのロスタックルを決めたりと
3凡を連発!

4Qに入り、Iowaはショートパスアタックに切り替え、じわじわ進みますが
ここもDFがFG圏内まで進まれますがTDは阻止
Iowaは38ヤードFGを失敗し波に乗れず

残り5分RB#6 Clementが鬼のスティフアームでLBを蹴散らし32ヤードのビックゲインで敵陣突入
ゴリゴリ時間を使い残り1:28でこの日2本FG失敗しているK#37 Andrew Endicottが36ヤードのFGを決め
17-6と2ポゼ差

ふ~あとはしっかり守れば大丈夫だと思った次の瞬間!
#14 Desmond King(Sr)がキックオフリターンでするすると抜けだし77ヤードのビックリターンで一気にレッドゾーン手前
しかしこのピンチもDFがTDは許さずFGに抑え17-9

最後はIowaのオンサイドキックがサイドラインを割り失敗
タフなアウェイの試合でしたが見事な勝利となりました!

IowaではやっぱKingですねパスカバーもランサポートもフィジカルの強さを生かしたパワープレーで素敵でしたね~
やっぱドラフト的に注目ですね~

BadgersではDFは相変わらずの強さを発揮してくれましたね!
後半の3連続3凡とか素敵すぎて失禁しそうだったわw
試合を通してIowaのランを封じ込めリズムに乗せませんでした。

OFは細かいミスはありましたが、ドライブで時間を使いながら得点を重ねれたのは大きかったですね。
ただこの先の負けられない戦いを勝ち抜くには、取れるところでしっかりとっておかなければ
この試合のように苦しい展開になると思います。
今日は2人のQBを使い分けた感じですがこの先どうするのかにも注目ですね。

やっぱリベンジが成功すると嬉しいですね!昨シーズン悔しかった分も上乗せされますし!

ゆっくり休んで来週の天王山!NEB戦にいい状態で挑みましょう!

お疲れ!Badgers!




スポンサーサイト


Comments

Leave a Comment


Body

プロフィール

songofnature43

Author:songofnature43
PS3ID:songofnature43

GO!Badgers! GO!Browns!

FC2カウンター
 
検索フォーム
 
 
 
 
 
 
ブロとも申請フォーム
 
 
Twitter
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。