カレッジフットボール馬鹿一直線

 
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
06


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

このリベンジを完遂せずに先へは進めない

どうも、一旦、出張より戻りました!
まあ月曜日からまた行くんですけどね・・
でまあ試合に備えて寝ときたいとこなんですが
まあ大事なリベンジマッチなのでちょっとはレビューしときたい欲求が出てしまいましたのでちょろっと

とその前に注目試合は

Alabama @ LSUっすかね~
昨シーズン完膚なきまでにやられたLSUに思いっきり肩入れです!
LSU DFならBAMA OFとの相性もいいような気もするんですよね~

あとは
Nebraska @ Ohio Stateっすね~
NEBに勝たれるといろいろ厳しくなるので
不本意ながらOSUガンバ!

それではあの後味の悪い試合からほぼ一年!
今週の相手はどこのワイルドキャットだい!

Wisconsin(UW) @ Northwestern(NW)

先シーズンからのモヤモヤをいつまでも引きずってるわけにはいかないのであります!
スカッと勝って前に進むのである!

OFはスプレッドですね

QB#18 Clayton Thorson(So)
先シーズンの経験を活かし、今シーズンはパサーとして格段に成長していますね~
でもって走るのも非凡な才能持っているのでなかなか厄介な選手。

で今シーズンThorsonのパスが好調な要因はやはりこの男!
WR#80 Austin Carr(Sr)
NWとは今年で3年連続の対戦となるわけで、先シーズンも先々シーズンも全く記憶にないこの選手なんですが
ラストのシニアシーズンに大爆発しております!現在878ヤードの9TDでありますね~
小柄な白人レシーバー
私は彼を「サイドライン際の魔術師」と勝手に呼んでおりますw
ええ、南葛の滝一君以来の大物であります!

アウト系のルートどりが非常に上手くサイドライン際でのキャッチがピカイチで足の残し方も上手い。
OSU戦ではミラクルキャッチの連続でありましたね~

スロットの位置にセットするのが多いので、ミドルレンジのターゲットになることが多いですが
的確なルートでディープに抜けRACで一気にTDに持っていくスピードも併せ持っております。
一発も注意しないといけないですね~
今シーズンなかなか面白いスロットが結構いますが
Walk-Onから這い上がってきたこの男は好きなタイプでもありドラフト的にも注目していきたいですね~


UW DF的にはまずこの強力なホットルートを断つことが最優先の仕事になりそうですね。

ただほかにもしっかり武器があるのがNW OFの強みですね

RB#28 Justin Jackson(Jr)
インサイドもアウトサイドも行ける万能エース
特にオープンを駆け上がるスピードは厄介そのものであります。
昨年の対戦でもパスは封じましたがJacksonには140ヤード走られてるので
今回はしっかり止めておきたいところ。
両OLBのコンテインがキーとなりそうですね。

そして、このブログでは執拗にフューチャーしていることがありまして・・
ええNWといえば!そうです!Superback(SB)!
今シーズンのSBを見事に勝ち取ったのは#9 Garrett Dickerson(Jr)
ただですね~なんかほぼTEとして使われてる感じなんですよね~
いや~もうちょっとSBっぽい使いかたしてほしいですね~w

DFは4-3ベース
やはり長年追い続けているこの男中心ですね!

今シーズンNoを#18から#1に変えたMLB Anthony Walker(Jr)
なんですけどね、なんか今シーズンもっさりしてる感じなんですよね~
体がごつくでかくなった感がハンパないんですが、その分スピードが落ちた感じなんですよね~
ただごつくなっても本能的な動きは健在。
やはり侮れないですね!
でもって、徐々に調子を上げているUWのランアタックが彼の目を覚まさせてしまう可能性も否定できないですね!
ガッツり正面からぶつかり合いたいですね!



そして注目してる選手がもう一人SF#16 Godwin Igwebuike(Jr)
こいつのランサポートハンパないっすわ
まースゲー勢いでかっ跳びますね~
タックルもいいですし、この試合のキーとなりそうな予感がしております。


最後に意外な情報が入ってきたので一つ

ILBが怪我で離脱する中、しっかりスターターを守り続け確実なタックルでDFの中心をしっかりと占めている漢
#53 T.J. Edwards(So)
なんとQBとしてNWからリクルートされてたそうであります!
いや~いまのタックルマシーンの姿からは想像できませんが
高校時代はQBとしてもプレーしていたそうです!
この試合でもEdwardsのインサイドの詰めが重要になってくると思うので
QB目線のプレーリードに期待したいところです!


あと昨年幻のTDとなったWR#11 Jazz Peavy(Jr)が文句なしのTDを奪ってくれると私は信じています!
頑張れよ! Peavy!

Go!Badgers!
スポンサーサイト


Comments

Leave a Comment


Body

プロフィール

songofnature43

Author:songofnature43
PS3ID:songofnature43

GO!Badgers! GO!Browns!

FC2カウンター
 
検索フォーム
 
 
 
 
 
 
ブロとも申請フォーム
 
 
Twitter
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。