カレッジフットボール馬鹿一直線

 
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
05


ドラフトに馬鹿が一直線に向かうぜ!2017春!

はい、お久しぶりです。
いや~もう春ですね~
まーしばらく放置して何してたかといいますと、資格や講習を受けまくりスキルアップを図っておりました。
ま~職人の世界は「資格なんて持ってなくてもわしは経験と技術を持っとるからいいんじゃ!そんなものはいらん!
資格持ってるやつがえらいのか!わしゃそんな奴らに負ける気はせんぞ!時間の無駄じゃ!」
という頑固ジジイの集まりみたいなものでしてねwそこに多大な影響を受けて育った者としてはそこらへんもしっかり継承してきたんですよw
「資格なんて持ってなくても俺は仕事ができるぜよ!」ってなかんじです。
ただ環境も変わり、なんかいろいろ受けさせてくれるっていうもんですからね、
持ってなくて文句垂れるより持ってて文句垂れる方が筋も通ってますしねw
というわけで、いろいろ落ち着き、さてなんか忘れてたような気がするな~
なんだっけ・・・・はうあっ!ドラフトじゃ!
てな具合でございますw

恒例のステキ企画も進行中でございますよ!

まずはびるずだいなすてぃさんの「Voting Mock Draft 2017」がブログオフシーズンな人にて今年も絶賛開催中であります!
指名も中盤から後半に差し掛かり一番面白いころ合いとなっていますので是非参加してみてください!
各チームのニーズなどもわかり本番に向けての予習にもってこいだと思いますよ!

つぎは充電戦隊アチャージャーの管理人boltsさんによる企画「Mr. Irrelevant予想選手権」もTwitter上で募集が始まっております!
これはドラフトで最後に指名される選手を予想する企画であり、3日目の最後まで楽しみたい私みたいなものにはドキドキのステキな企画でありますね~
昨年初めて私も参加(WisconsinのWR Alex Erickson)
残念ながらEricksonは指名されませんでしたが、UDFAでCINへロスター争いで生き残りリターナーとして大活躍しましたね!
このように予想した選手のその後も追いかけたりするとっもっとフットボールが好きになっちゃうかもですね!

そして獅子吼の管理人チュルさんによります「未練・或爺杯モックドラフト2017」が今年も開催決定であります!
ドラフトごっこを本気でやるという素敵な企画で私も大ファンであります!
ただいま現地参加者とGMの受付が始まっておりますので、興味のある方は是非!
開催は4月22日となっております。
私は残念ながらどうしても外せない用事とぶつかってしまい、今年はライブでからめないのが残念すぎます。
ちきしょー!

で、カレッジフットボール馬鹿一直線的にはどんな感じでドラフトに向かっていこうかなと
ってゆうかもう結構直前っちゃ直前だしな~w
ここ数年、多くのNFLのファンブログが増え、ドラフトに関しましてもみなさん素晴らしい情報量ですごいな~
と感じております。
このブログ的にはひとチームに絞ってニーズを追っていくということはできないので
どうゆう感じで行こうかと毎年色々考えるんですよね。

極東のしがないカレッジフットボール好きなおっさんが背伸びをしないでリアルに何かを伝えたいなと
ということで今年は昨シーズンBadgersが対戦したチームの選手を一人紹介していこうかなと思います。
えーと14試合か・・・・ハイペースでいかんと間に合わんの・・・・
まあ、ドラフトまでに完結できなかったらすいませんw
Badgersの試合に関してはスカウティングして実際の試合観て、1人反省会してますからねw
私なりに感じたことを伝えられるかなと思っております。
ただポジションが駄々かぶりまくる可能性がありますのでそこら辺はご了承くださいませ。

それでは相変わらず前置きが長くなりましたがw
1発目いきますよ!

えー開幕戦!対戦相手はLSUでしたね!

あ~一人っていちゃったもんな~LSUなんてステキ選手いっぱいいるだがや~

さんざん悩みましたが、やはりこの試合で一番厄介(最大の褒め言葉)だった選手は
CB#18 Tre’Davious White

Pic6にファンブルリカバーとビックプレイ能力も魅せつけられました。
DB王国LSUでFrの3週目から先発を張り、4年間スターターを守った男
LSUで#18をつけるということはフィールドの中でも外でもリーダーシップを発揮できる男だということらしいです。
人物的にも申し分ないということですかね。

スピードとクイックネスを併せ持ちかつ滑らかな動きのステキなカバーコーナーだと思います。
マンもゾーンもそつなくこなし、なんか常に落ち着いてプレーしている印象が強いですね、慌てないってゆうか余裕があるってゆうか,スピードに自信があるからですかね。
球際が強いですね、最後まで集中してボールをはたく、大きなレシーバーに対しても上手くボールとの間にはいります。
サイズがなく、NFLではスロットコーナーだろうという記事を目にすることが多いですが、私的には外も中もできる能力は十分あると感じておりますね~
LSUではワイドアウトもスロットも右も左もと数多くの位置でセットしてプレーしておりますし使い勝手の良い選手だと思います。




最後に
こちらにWhiteがLSUファンに向けて書いた手紙があります。
最後の方にこうあります「学位とチャンピオンシップを手に入れるためにシニアシーズンも学校に残った。チャンピオンシップを手に入れることはできなかったが、学位を習得しフィールド内外で人として成長することができた、残ったことに十分に価値がありました。」

きっとこの先もプレーヤーとしても人間としてもどんどん成長していくそんな男じゃないかなと思います。

スポンサーサイト


Comments

Leave a Comment


Body

プロフィール

songofnature43

Author:songofnature43
PS3ID:songofnature43

GO!Badgers! GO!Browns!

FC2カウンター
 
検索フォーム
 
 
 
 
 
 
ブロとも申請フォーム
 
 
Twitter