カレッジフットボール馬鹿一直線

 
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
06


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Badgersとの対戦チームから一人を選ぶやつ完結編

さていよいよ明日からですね~ドラフト!

今回はいろいろ忙しく、昨年同様あまり漁れませんでしたが
楽しみたいと思います。
企画の方もやっつけ感満載ですが、今回で何とか完結ですね。

あとはやっぱり愛するBadgersの戦士たちに何とかチャンスをつかみ取ってほしいです。
何巡でもいいんです。UDFAでもいいんです。
とにかくチャンスをつかみ取ってNFLにチャレンジしてほしい。
そして生き残って大きな舞台で彼らのプレーをもう一度みたい!
それが私の楽しみの大きな部分を担うようになってきていますしね。

それでは今回で完結!
Badgersとの対戦チームから一人を選ぶやつ!

第12戦
相手はMinnesota(MINN)
31-17で勝利

QB#7 Mitch Leidner(Sr)
Fr時代からみてきた自らゴリゴリ走りPAから奥にブン投げるという大好きなタイプの選手です。
んがこの試合は4INTと大乱調
もう一人観続けてきた選手がいますので今回はこちらの男を
CB#5 Jalen Myrick(Sr) 5-10 200
昨年までMINNのCBはあの素晴らしいコンビがいたのであまり目立っていないようで
時々イケイケなプレーで存在感を出していたのが小柄な#5のCBでした。
今シーズンスターターに定着し成長した選手だと思います。
コンバインの40ヤードで4.28をだしたスピードが武器で身体能力も高いです。
かけっこが速いだけではなくフィールドでのプレースピードも速くて素敵でございまする。
あとは身長の割に腕が長くバンプがなかなか強力な印象です。
タックルもアグレッシブで私は好きですね~
ちょっとバックペダルが得意でないような感じが気になるところでしょうかね。
良いCBがたくさんいる今年のドラフトですが上位ではCBいけないチームが中位で狙うのにもってこいの選手だと思います。


続きましてBIG TEN CHAMPIONSHIP GAME
相手はPenn State(PSU)
38-31で敗戦

この試合はQB#9 Trace McSorleyのミラクルパスの連続で逆転負けを期してしまいました。
McSorleyは今年Jrでさらなる成長をしそうなので今シーズンも注目していきたいところですね。
この試合で私が一番厄介に感じたのはLB#11 Brandon Bell(Sr) 6-1 223
13タックル1サック1ファンブルフォースと要所でいいプレー満載でした。
その前のOSU戦での魂のこもったプレーで若干ファンになってしまったってゆうのもありますがw
この手のタイプの選手はもうなんちゅうか理屈じゃないんですよねw
ええ匂いですよねw
身体能力の高さとか足の速さと果じゃ測れないタイプの選手だと思います。
ちょっと怪我の多かったカレッジキャリアだったのが気になるところですかね。


最後にGOODYEAR COTTON BOWL CLASSIC
相手は見事に全勝でボウルゲームに進んできたWestern Michigan(WMU)
24-16で勝利
この試合はとにかくBadgersの攻めのアグレッシブDFをWMUのOL軍団が見事に抑え非常に苦しい展開となりました。
特にパスプロが良く、プレッシャーがなかなかかからなかったんですよね~
その中心がRT#72 Taylor Moton(Sr) 6-5 319 でしたね。
Frから先発しカレッジキャリア52先発というスクールレコード保持者です。
JrはRGでプレーしており右のスペシャリストといった感じでなんか好きですねw
十分な大きなフレームから繰り出すランブロックは強力でシールもコンボブロックもなかなか上手です。
長い手を十分に生かしたパスプロも厄介でBadgers自慢のOLBコンビVince BiegelとT.J. Wattも苦戦しておりました。
まー何と言いますかまだ粗削りながらもテクニックを磨けばもっと良くなっていく選手じゃないかなと感じています。


はい、これで今回のドラフト前の記事は終了になります。
個人的には一人の選手をバックボーンも踏まえてじっくり記事にする方が好きなのですが
今回はちょっと浅く広くな感じになってしまいました。
でも紹介した選手たちはみんな実際に私が試合で観て素敵だなーと感じた選手たちなので愛着があり
記事にすることでもっと好きになっちゃいましたね~
一人でも多くチャンスをつかんでほしいと思います。

それではみなさんも皆さんなりの楽しみ方でドラフトを堪能してください!


スポンサーサイト


Comments

Leave a Comment


Body

プロフィール

songofnature43

Author:songofnature43
PS3ID:songofnature43

GO!Badgers! GO!Browns!

FC2カウンター
 
検索フォーム
 
 
 
 
 
 
ブロとも申請フォーム
 
 
Twitter
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。