カレッジフットボール馬鹿一直線

 
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
06


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

FB祭りじゃ!

いや~熱い試合が多かったですね~

UGAとBAMAは危なげなく勝ちましたね~ええ憎たらしいぐらい強いですねw
NDも危なげなく勝ち
CLEMとOUも接戦をしっかりと制しましたね
チィー―――――ッどっかいっこぐらい負けろやw

でBIG TENの2チームが負けてしまったんですね~
OSUはIOWAに完敗
PSUはサヨナラFGでMSUに惜敗
これでBIG TEN Eastは7-2敗でOSU,PSU,MSU,MICHの4チームが並ぶ大混戦となりました。
ただ2敗のチームは現状ではプレーオフ出場は厳しい現状ですね。

SECに関してはAUBがBAMAとUGAとの対戦が残ってるのでキーとなりますね!
カレッジフットボール馬鹿一直線はAUBを応援しています!

NDは今週のMIA戦ですね、MIAも全勝守ってますから、ここで勝てば一気に上がれるのでこの試合は
テンション上がりますね~

しかし、IOWA強かったですね~
PSU戦観た時今年も厄介な偽鉄だぜと思いましたが、OFが俄然よくなってきてますね~
こちらは、今週Badgersとの対戦があるので次回詳しく分析しようと思います。

それではBadgersは全勝を守れたのか!否か!



Wisconsin(UW) 45 -17 Indiana(IND)

4QにOFもDFも大爆発し、一気に畳み掛け見事な勝利でございました!

INDはQB#21 Richard Lagow(Sr)が先発
INDのファーストシリーズをDFがしっかり止めパントに追いやると
RB#23 Jonathan Taylor(Fr)がいきなり45ヤードのビックラン
8連続ランでゴール前まで進み最高の立ち上がりじゃねえか!
と思った次の瞬間
QB#12 Alex Hornibrook(So)がエンドゾーンに投げたボールがINT・・・・
先制のチャンスがまさかの無得点・・・
この流れをINDは得意のパスアタックで逃さず
最後はRB#2 Devonte Williams(So)への23ヤードTDパスで先制!
返しのUWのOFは3凡
するとINDエースWR#1 Simmie Cobbs Jr.(Jr)にパスを集めます。
ここでUW CB#11 Nick Nelson(Jr)が連続PIを取られ攻め込まれ
INDが26ヤードのFGを成功させ10-0とリードを広げます。

ここでやっとこさOFが機能し始めます
2回の3rdロングをパスで切り抜けると
最後はPAがFB#45 Alec Ingold(Jr)にヒットしTD!

DFでは先週もFFを記録した期待の若手OLB#59 Tyler Johnson(So)がこの試合もFFを決めると
SS#8 Joe Ferguson(Sr)がリカバー
このチャンスをWR#87 Quintez Cephus(So)へのTDパスにつなげ14-10と逆転!

後半最初のドライブをFGに結びるも、このドライブでWR#87 Cephusが足の怪我でアウトの厳しい状況
しかし若いWR陣が奮起!
最近売り出し中のWR#3 Kendric Pryor(Fr)のスーパーキャッチでフレッシュを更新すると
この試合からお目見えしたRB#23 JTのジェットスイープが炸裂!
これが32ヤードのTDランとなり24-10とリードを広げます。

んが、INDもよりおる!
QB#21 Lagowが自らの足とピンポイントのパスを決め一気に攻め込みます
最後はWR#1 Cobbs Jr. に素晴らしいパスを通しTD 24-17と一本差に詰め寄ります。

そして4Qに突入
ここでBadgers DFが牙をむきます!
まずはSS#8 Fergusonが敵陣深くでINTを決める!
OFがFB#45 IngoldのダイブでTD

返しのINDのパス一発目をまたしてもFergusonがINT!
こちらもFB IngoldのダイブでTD!
一気に畳み掛けましたね~
最後にもう1TD加え4Qに3TDを奪い突き放し見事な勝利でございました!

SS Fergasonは2INT 1ファンブルリカバーと大活躍でDixsonの穴を埋めてくれましたね!

そしてFB Ingoldもランで2つパスで1つと3TDの大活躍でございました!

気になるのはやはりQB Hornibrookのいい時と悪い時の差
1試合を通して「ほんとにおんなじQBかよ!」と最近の試合は思いっぱなしですw
いい時はすこぶるいいので安定感が欲しいところですね。

INDではLB#8 Tegray Scales(Sr)が素晴らしかったですね。
大外からのラッシュなど多様性もこの試合ではみせてくれましたね。
あとはSS#30 Chase Dutra(Sr)のランサポートのタックルも素晴らしかった。

WR#1 Simmie Cobbs Jr.(Jr)のフィジカルの強さと高さ
WR#25 Luke Timian(Jr)のスロットからのルートどりとキャッチの確実さも素晴らしかった。
来シーズンもこの2人が残ったらかなり強力なパスアタックを展開しそうですね!


怪我人が多く厳しい戦いでしたが、アウェイですばらしい戦いを魅せてくれたと思います!
お疲れ!Badgers!



スポンサーサイト


Comments

Leave a Comment


Body

プロフィール

songofnature43

Author:songofnature43
PS3ID:songofnature43

GO!Badgers! GO!Browns!

FC2カウンター
 
検索フォーム
 
 
 
 
 
 
ブロとも申請フォーム
 
 
Twitter
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。