カレッジフットボール馬鹿一直線

 
1
2
3
5
6
7
9
11
12
13
14
16
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
09


ドラフトに向け馬鹿一直線!

いやはや、3月に入ってもこれだけ雪が降り、雪が溶けないで残っているのは67年ぶりだそうです。
九州の方では桜も咲き始めたようですね~
除雪排雪に追われ、コンバインから間が空いてしまいましたが、コンバインで評価を上げた選手を
OF、DFから1人ずつ紹介したいと思います~
あとはドラフトに向けて小ネタを少々

QB Matt Scott ARI

身体能力の高さを存分にアピールしましたね~
シーズン中から注目していた選手なので嬉しいですね!
クイックリリースで肩も強く、足も速いですね。
ただ、ターゲットをガン見しがちなのが気がかりですw
現PHIのFolesがいたため、先発経験が2012シーズンだけなのが不安材料ですが
逆にまだまだ伸びしろがある可能性もあるとポジティブシンキング!
ARIがスプレッドOFだったため、プロスタイルに慣れるまでも時間を要する可能性もありますが
ただ、最近はRG3の成功例もありますし、システムにフィットすればすぐ活躍できる可能性もありますね。
じっくり育てられる環境のチームはいかがでしょうか?
将来すごい選手になるかもしれないですよ~

残り42秒から2TDパスを決めたNew Mexico Bowlは素晴らしかったです!






CB Darius Slay MSST

私、全くノーマークの選手でした~
40ヤード4.36とCBトップの記録を出し注目を浴びたのではないでしょうか
今シーズンはJohnthan Banksとコンビを組み5INTを記録していますね。

で、いろいろ漁ってみたのですが
まず、ランサポートとタックルがなかなか良いですね~ここ素敵です!
フィジカルの強さもありますね、手の使い方がうまくカバーも良い気がします。
動きもなめらかで、寄りも速いですね~
このスピードをいかして、もっとスムーズに動けるように成長したらすごい選手になるかもですね~
短大からMSSTに編入しているため、CBとしてのスターター経験が2012シーズンだけだということで
トップレベルでの経験が足りないという不安材料がありますね。
あとちょっと腕が短いみたいですね。





MSSTの全部白のユニなんかカッコイイな~
あと、いろいろな動画を見る限りBanksはやっぱ素晴らしいCBに思えますね~
あのサイズであの動き!マンカバー能力はやっぱすごいんじゃないのかな~と
コンバインではいまいちでしたが、プロのスカウトがどのような順位でBanks行くのか気になりますね~

紹介した2人とも、ザ!即戦力ズ!とまではいかないかもしれませんが
将来的にみて、ひょっとしたら成長していい選手になるんじゃないかな~と思える選手です。

さて続きまして、紙媒体紹介のコーナーです!
購入いたしましたのはPRO FOOTBALL WEEKLY DRAFT GUIDEです!
doraftgaide.jpg

これはいいですね~
ポジションごとにかなり詳しく分析されていますし、顔写真付きの紹介なので
女子の方もイケメン探しに重宝されると思いますよw
私的に一番素敵な顔写真はBAMAのOT Flukerですね~
気は優しくて力持ちな感じが表情に表れており素敵です!
DJ Fluker Sized

最後の方にはNFL各チームのドラフトニーズや昨年のドラフト選手の情報が載っており、FAの結果を含めてドラフト予想の際に利用価値が高いと思いますね!

実はこの雑誌は昨年の2012版をRavens管理人のYOUさんに紹介していただいて、みせてもらい「うわ!これすごいいいな~」と思っていたのですが、既に紀伊国屋WEBで売り切れており買えなかったという悔しい思いがあったため
今年はどうしても欲しく、アンテナをはっておき、無事ゲットしてリベンジ成功です!
購入した際に、Twitterで報告したのですが、もうすでに紀伊国屋WEBの方では売り切れてしまったようですね~
札幌の紀伊国屋(札幌駅の方)では私が購入したときにまだ3刷ほど残ってたので、近場の方はあるかもしれませんよ!ないかもしれないけど。
意外と海外マガジンも人気があるということは、ドラフトを楽しみにしている日本人の方もたくさんいるのではないかなと思い、嬉しくなってしまいますね!

FAの動きもだいぶ激しくなり、各チームドラフトでどう行くのか絞られてきつつありますね~
TwitterのTLがちょっと目を離すと大変なことになっておりチェックが大変ですw

カレッジの方はスプリングプラティクスが各チーム始まってきてますね。
4月に入るとスプリングゲーム(紅白戦)も始まるので気になるチームの新戦力をチェックしてみるのもいいと思います。
紅白戦といえどもTV放送があるチームもたくさんありますね。
ESPN PLAYERでも数チームのスプリングゲームが去年は放送がありましたし
BIG TEN NETWORKでも毎年放送されています。
ただ、それだけにお金を払うのはちょっとと思いますねw
ESPN PLAYERの方は私は年契約なので、リポートできる部分がありましたらしたいな~と思っております。

それでは、FA戦線を楽しみつつドラフトに向かっていきましょう!

あっ!あとYOUさん、お忙しいのかな?とは思いますが、よかったらこそっとでいいので連絡ください!
スポンサーサイト


Comments

Weeklyじゃないほうのドラフトガイドを買ってみたのですが、ツイッターにアップして頂いた画像と見比べると、断然Weeklyのほうが良さそうですね~。
True To FootballというYoutubeのドラフト選手紹介動画みたいに特徴を簡潔に並べてくれたほうがわかりやすい・・・。

この雑誌でScott Gramlingって人がCBの特集にJonathan BanksがバストでDarius Slayがスリーパーだって書いてる人がいるんですよねー。ネイチャーさんの記事と一緒に読むと中々おもしろいw

贔屓のCHIはモック上位を占めていたTEとLTをFAで補強したので、一巡はGっぽいですねー。O#のスキームが大きく変わりそうなのでいっそのこと二順もCかGとってもらってかまわないんですけどね。
あひゃさんコメントありがとうございます!
True To Footballみてみましたけどいい感じですね!情報ありがとうございます!
Weeklyの方はUPSIDEとDOWNSIDEが短い文章で箇条書きになっているため、英語の未熟な私向けな感じがしますw
Banksどうなんでしょうね~
実際私もコンバインはじっくり見たのですが、動きに切れがなかったように感じました。
ただ、試合での動きを見ると、ステキングなんですよね~
かりにも、SECで活躍した選手なので実力はあるとは思うんですけどね~

CHIはOGですか~
OGもなかなかいい選手が揃ってるので誰がどこに行くのか楽しみであります。
WarmackとCooperが人気を分けそうですが、どちらも素晴らしい選手ですよね~
CではもちろんUWのFrederick押しなのでwお世話になることがあったらよろしくお願いします!

Leave a Comment


Body

プロフィール

songofnature43

Author:songofnature43
PS3ID:songofnature43

GO!Badgers! GO!Browns!

FC2カウンター
 
検索フォーム
 
 
 
 
 
 
ブロとも申請フォーム
 
 
Twitter