カレッジフットボール馬鹿一直線

 
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
08


アナグマ達のSpring Game OF編

ようやく北の地にも春がやってきました~
北こぶし、エゾヤマザクラも満開を迎え、ツツジやレンギョウたちも花を咲かせていますね。
いい季節です。
フットボールは完全なオフシーズンとなり、仕事に追われていましたが一段落したということで
遅くなりましたがWisconsin(UW)のスプリングゲームを観戦いたしました~
結局Youtubeの方にアップされることはなかったので、
BTN2Go International を1日契約して観ました。
以前も紹介いたしましたが、BTN2Go Internationalはアメリカ以外からも契約すれば見ることができるので非常に助かっております。
ESPN PLAYERより画像もいいですし、CMカットもしてくれてなかなか素敵でございますです。
それでは、新たなスター候補は現れたのか!
今回はOF編です!


OCがAndy Ludwigに変わり、どのような変化があるかな?と思っておりましたが
基本的に大きな変化はないようです。プロ体型と2TEの体型が多く使われていましたね。
Ludwigは昨シーズンまでSan Diego State(SDSU)でOCをしていた方です。
スプレッド寄りな感じがしていましたが、SDSUは意外とプロ体型からのゴリゴリとガンからの攻撃を併用していた感じなので、UWらしいパワーフットボールは受け継がれていきそうで安心いたしました。
ガンからリードオプションをチラホラ行なっていたのは新しい試みですね。
あとは、多少パスが多かった気がします。まあ、スプリングゲームですし個々のQBのパスを見る目的もあったと思います。

QBは#10 Phillips(Sr)と#2 Stave(So)が他の選手を大きく引き離していますね。2人ともいいプレイでした。
Staveはリリースも速いですし、肩も強く球のスピードもあり、非常に良かったですね。
個人的にはStaveの方が現時点ではスターターに近いかなと感じております。
ただ、Phillipsも丁寧にパスを決めており、2人のスターター争いは開幕直前まで続くような気がしますね~
切磋琢磨して成長して欲しいと思います。

RBは#20 White(Sr)が試合には出なかったため、#25 Gordon(So)が多くボールをもちました。
非常に良かったですね~
サイズの割にスピードもありますし、ゴリっともいけます。
今シーズンひょっとしたらWhiteよりも頭角を現しスターターの座を奪うかもしれないと個人的に思っております。
今年のワンツーパンチも強力ですね!
けが人が多かったのか、FBの#34 Watt(So)がTBの入ったりしてたので、他の若いRBが見れなかったのは残念でした。がしかし、Wattはキャリアーとしてもゴリゴリいっとりまして、ほんと頼もしい存在であります!

TEではエース#48 Pedersen(Sr)と#85 Wozniak(Sr)ともにいいブロックしてましたね~
この2人はなかなか強力でっせ!
Pedersenは1回り体大きくなったように感じました。
昨シーズンはレシーブ機会が少なかったですが、あのRussell Wilsonのフェイバリットターゲットだった男が最後のシーズン大爆発すると私は確信しております!
そのほかの選手では#49 Arneson(Jr)が良いブロックしてましたね~
UWのパワーフットボールにおいてTEは重要なキーとなっているので、どんどん下から押し上げてデプスを厚くしていって欲しいですね~

OLでは注目のCには#70のVoltz(Fr)が入りました。
がむしゃらに最後まで押し続けるブロックでなかなか良かったと思います。
パスプロもそつなくこなしていましたね。
個人的に期待している選手なので頑張ってスターターをとって欲しいと思っています!
OLユニットとしてはパスプロは良かったですが、ランブロックの方がまだまだな感じでしたね。
実際ランが出たプレーはGordonの個人技な感じが強かったです。
ただ、個々のブロックはしっかりと押せてた印象がありますので、あとはタイミングとコンビネーションですかね。
まあここは秋までに仕上げていけばいいと思いますし、じっくり取り組んでいってもらいたいと思います。
今年のOLはビックネームはいませんがユニットとしてはなかなかなものになるような気がしますね!

WRは#4 Abbrederis(Sr)が出場しなかったため1本目は#9 Fredrick(So)と#3 Doe(Jr)
Fredrickもなかなか成長を見せよかったのですが、Doeがそれ以上に素晴らしかったですね!
このスプリングゲームOFで一番良かったのはDoeですね!8キャッチで93ヤード獲得。
ルート取りもよかったですし、シュアなキャッチも披露しました。プレーが崩れたときフリーになるのもうまかったですね~
バブルスクリーンからのいいゲインもあり、OFのアクセントとなってくれる気がしますね~
5-8の171と小さい選手ですが、サイズのハンデをはねのける何かは持っていると思います。
昨シーズンはスロットとリターナーとして出番は少なかったですが、今シーズンは数多くのプレーに参加しそうな勢いですね!

昨シーズン現UW HC Andersen率いるUtah State戦でのDoeのパントリターンTDです!


Staveは相変わらずイケメンですわ~
QBバトルの動画です


次回は新たなスターの登場でテンションが上がったDF編です!
スポンサーサイト


Comments

Leave a Comment


Body

プロフィール

songofnature43

Author:songofnature43
PS3ID:songofnature43

GO!Badgers! GO!Browns!

FC2カウンター
 
検索フォーム
 
 
 
 
 
 
ブロとも申請フォーム
 
 
Twitter