カレッジフットボール馬鹿一直線

 
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
06


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

んかああふっとぼーる14

どうも、ハードコアゲーマーです!嘘ですw
昨日、NCAA FOOTBALL14がアーリーリリースされました!
発売日は現地9日なのですが、EA SPORTS Season Ticketなるものを購入すると3日速くダウンロードして遊ぶことができるのですね。
デモではなく製品版なので、試してみていまいちだったら買わないということもできるのでありますが、ほとんどが、「待ちきれないぜ!この野郎!」という方々が金に物を言わせていち早くプレーするといった感じでしょうかwええ、私もその一人でありますw
製品版が発売になったら、製品版を購入すればそのまま遊べるという仕組みになっております。
それでは、やってみた感想などをちょろっと

まずは、カレッジの醍醐味と言えるオプションプレー(OP)が大進化をとげましたね!
OPというプレーは、OF側はDFの特定の選手(キーマン)をキーにしてプレーを展開します。
これは相手のDFのセットの位置や体型によって変わりますね。
たとえばリードOPの場合ですと、DEをキーにすることが多いんですが、DEがギブ(QBがRBにボールを入れる)すなわちRBにハードに行けば、QBはボールを抜いて(RBにボールを渡さないで)自分でキープします。
逆にDEがギブにいかないでQBを見ているようだとQBはRBに渡します。
このようにDFの動きによってどちらかのプレーを選択するというものがオプションプレーというものなんですね。
これがトリプルオプションになりますと、キーマンが2人になるんですね~
DEがギブにハードに行った場合、QBはキープしますよね、すると、2人目のキーマン(LBやSF)がQBに行きます。
この時QBにハードにくればピッチマンにピッチしますし、ピッチマンに向かって行っていれば(ピッチマンに飛ぶ)そのままQBキープするというわけであります。
3つの選択肢(ギブ、キープ、ピッチ)の中からプレーを選択する、故にトリプルオプションということになります。

で、今までのNCAA FOOTBALLシリーズですとキーマンが誰になるのか自分で探したり判断したりしないといけなかったんですよね。
まあリアルではないようなアサイメントの場合いもありましたし。
しかし、今作ではプレーが始まる前にキーマンが表示されるため、非常にOPがやりやすくなりましたね!
初心者の方にも優しくなったアタリがステキングですね!


Read Option



Triple Option



そして時代はここまで来たかと感じたShovel Optionの登場です。

ショベルパスかQBキープかピッチかをキーマンを見て判断する感じです。
いや、もうおっさんの動体視力と脳から指先への伝達機能では厳しくなってきたかなーと感じますねw



OPがやりやすくなった分、DFの方は苦労しそうですね~
何を優先的に止めるか考えてコールしていかないとOP止められない気がします。
うあっ!ゲームのくせにリアルな戦術が必要というわけですね!
なんかすごいですね~

昨年のマッデンから搭載されたなんちゃらエンジンもなんちゃらエンジン2になって搭載されていますが
これいいですね~
RBが低く当たりに行たらLB青天しますがなw
見方のOLにぶつかってもよろけますし、早めに足元にタックルに行って引っ掛けることもできます。
ハードヒットに行けば腰から崩れることもありますし、こりゃ~すごいですな~



ということで、毎年言っておりますが、今作も期待を裏切らない素晴らしい出来となっております。
テクモボウルにはちょっと及ばないですけどねw

私はWisconsinはもちろんのこと、昨年からお気に入りのLouisvile・North Western・Utah State・Northern Illinois・ARMYあたりを使ってみましたが、どのチームも面白そうなのでこのへんを使っていこうかなと思っています。

マッデンが発売されるとみんなマッデンに行ってしまうのでw今年は週に1日ぐらい、カレッジフットボールナイトみたいなのを開催してみようかな~なんて思っています。
カンファレンス縛りで対戦とか意外と面白いかなと思っております。

最後に、決して、EA Sportsの回し者ではありませんw
ただほんとにいいゲームなので紹介させていただきました~
スポンサーサイト


Comments

NCAA14Team Rating 一覧を作ったのだ。
今晩は。
今シーズンもSTANメインの六郎太です。
一昨年ラックが抜けたにもかかわらず、予想外?の好成績が残ったのはフィジカルなディフェンスとRBテイラーの活躍が大きかったと思いますが、今年はそのテイラーもいなくなっちゃました。
パッシングでも昨シーズン活躍(って言うほどパス投げてませんがw)したレシーバー陣がごそっと抜けて、スキルポジションに実績のある選手はいません。なので今年はだいぶ負けるんじゃないかなと。だから余計に応援したいと思っています。

去年途中から先発になったQBのホーガンは前任者より思いっきりが良く、たまにですがラックのようなプレーを見せてくれます(パス能力は及びません)。不意にオプションで走ったりもするんですよー。

今作、そのオプションが初心者にもとても親切で嬉しいです。と言うわけで14からオプションデビューしようと思っています。トレーニングモードも充実しているので練習しやすいですしね。


話は少し変わってタイトルの件ですが、全126チームのRating を一覧にした「NCAA14 Team Rating」を作成しました。私のブログのTOPページリンクを設けてあります。作成するにあたり、ネイチャーさんの「必殺!2013 NCAA Division I FBS football Conference」の校名、略称、Conferenceをそのままベースに使わせてもらいました。おかげで作業がとても楽になりました。報告を兼ねてお知らせさせてもらいます。ありがとうございました。ネイチャーさんも是非利用してください^^

PlaystyleのところはOperationSportsのこちらのガイド(http://www.operationsports.com/news/641499/need-help-picking-a-team-in-ncaa-14-heres-a-guide/)のオフェンスとディフェンスの部分をそのまま載せています。
このガイドはConferenceごとに各チームの戦力をポジティブとネガティブで分析していて、私のようにあまり詳しくない人にとっては大枠を掴むのに役立ちます。


定期的にカレッジフットボールナイトの開催、いいですね!
今夜はみんなでNCAAやるぞーw ってわけですね。
私も可能な限り参加します!
素敵なもの作ったのですな!
六さんコメントありがとうございます!

昨シーズン我UWはROSEでSTANに破れ、ROSE BOWL 3連敗という悲しい記録を作ったので、ある意味STANにもHoganにも思い入れがありますねw
Hoganは先発した試合は未だに負け知らずですし、何か持ってる選手なような気がしますね~
パスはまだまだなところはあると思いますが、昨シーズンもなかなか良い球放ってるときもありましたし、伸びしろたくさんあるんじゃないでしょうかね~
OLも今シーズンもYankey中心に超強力ですし、RBが誰であれホールをこじ開けるのでw安定した強さを持ってると思いますよ!

DFもSkov中心にDE #49 Gardner OLB #93 Murphy 昨年急成長したSF #29 Reynoldsと先発が残り強力でしょうね~

OPばっかやってると相手にも警戒されるので、プロ体型からゴリゴリっとしてて、たまにつらっとOPやるのが今ダンディな紳士の間で流行ってるみたいなのでwダンディズムなOPつかいになることを願っていますね!

でタイトルの件ですが、グッジョブです!大変素敵なものをありがとうございます!
作成にあたり私の必殺2013がお役に立てたようで嬉しく思っております!
チーム数が多いいためすべてのチームの情報があるわけではないので、これは助かりますね~
実際に試合を観る時もどんなチームかひと目でわかると思うのでゲームだけでなく、フットボール観戦にも重宝すると思います!
作成お疲れ様でした!そしてありがとうございます!

Leave a Comment


Body

プロフィール

songofnature43

Author:songofnature43
PS3ID:songofnature43

GO!Badgers! GO!Browns!

FC2カウンター
 
検索フォーム
 
 
 
 
 
 
ブロとも申請フォーム
 
 
Twitter
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。