カレッジフットボール馬鹿一直線

 
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
02


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

どっちが真のガチムチか決めようじゃねえか!

はい、はやいものでもうWeek11でございます。
カンファレンス対決も終盤になり、各地区首位争いが佳境を迎え始めていますね~

今週はちと忙しかったのでおすすめの試合の詳細はチェックできてないのですが
やはり

Notre Dame(ND) @ Miami(MIA)ですよね~
日本時間AM10時からで放送はABC
今晩お酒を飲み過ぎても起きれる時間ですしw
カレッジパスで快適ににみられる環境となっております!

個人的にはやはりNDのOL軍団+RB#33 Josh Adams(Jr)+QB#7 Brandon Wimbush(Jr)
が織りなす強力なゴリゴリアタックをMIA DFがどう止めていくか!
ですね~


MIAのランDFはここまで、良いといえる成績ではないため、思い切ったコールが必要となってきそうですね
DE#99 Joseph Jackson(So)
SLB#53 Zach McCloud(So)
MLB#55 Shaquille Quarterman(So)
WLB#56 Michael Pinckney(So)
CB#12 Malek Young(So)
このSofomore5人衆はいい感じで荒くれていてw素敵なので
どうND OFに立ち向かっていくのか要注目です。

あとは各カンファレンスはカンファレンスの全勝チームを責任をもって倒してくださいw
ええ、こちとらプレーオフに行くには他力本願も必要なんじゅあ!
なにとぞよろしくお願いします(o*。_。)o

今週カレッジフットボール馬鹿一直線が応援するのは
Auburn
Florida State
Mississippi State
Miami
となっております!
Go!Eagle,Seminoles,Bulldogs,Hurricanes!

TCU @ Oklahomaはとりあえず今回はどっちが勝ってもいいですw

が~そんな人さまの不幸を祈る前にとにかく勝ち続けなければいけないのだった~
それでは今週の負けられない相手はどこの偽だ!

FB祭りじゃ!

いや~熱い試合が多かったですね~

UGAとBAMAは危なげなく勝ちましたね~ええ憎たらしいぐらい強いですねw
NDも危なげなく勝ち
CLEMとOUも接戦をしっかりと制しましたね
チィー―――――ッどっかいっこぐらい負けろやw

でBIG TENの2チームが負けてしまったんですね~
OSUはIOWAに完敗
PSUはサヨナラFGでMSUに惜敗
これでBIG TEN Eastは7-2敗でOSU,PSU,MSU,MICHの4チームが並ぶ大混戦となりました。
ただ2敗のチームは現状ではプレーオフ出場は厳しい現状ですね。

SECに関してはAUBがBAMAとUGAとの対戦が残ってるのでキーとなりますね!
カレッジフットボール馬鹿一直線はAUBを応援しています!

NDは今週のMIA戦ですね、MIAも全勝守ってますから、ここで勝てば一気に上がれるのでこの試合は
テンション上がりますね~

しかし、IOWA強かったですね~
PSU戦観た時今年も厄介な偽鉄だぜと思いましたが、OFが俄然よくなってきてますね~
こちらは、今週Badgersとの対戦があるので次回詳しく分析しようと思います。

それではBadgersは全勝を守れたのか!否か!


一発目のCFPランキング!

いや~でましたね~
ええTOP4の個人的予想はほぼ正解でしたが、1位と2位が逆でしたね~
では10位まで紹介します
1位 Georgia(UGA) 8-0
2位 Alabama(BAMA) 8-0
3位 Notre Dame(ND) 7-1
4位 Clemson(CLEM) 7-1
5位 Oklahoma(OU) 7-1
6位 Ohio State(OSU) 7-1
7位 Penn State(PSU) 7-1
8位 TCU 7-1
9位 Wisconsin(UW) 8-0
10位 Miami(MIA) 8-0

となっております!
Badgersは9位にランクイン!やったぜ!

えーまずはUGAがBAMAより上に行ったのはちょっとびっくりしましたが
ここはどっちでもいいかなという感じですw
今週はUGAがSouth CarolinaでBAMAがLSUとSECの曲者が相手
一筋縄ではいかないんじゃないかとひそかにアップセット期待ですね。

3位には1位のUGAに負けただけのNDがランクイン
4位はSYRに足元をすくわれましたが、安定の強さを魅せるCLEM
ここも今週はなかなか面白いチームが相手ですね~

NDはWake Forest(WF)
Louisvilleを撃破した試合ではQB#10 John Wolford(Sr)が461ヤード5TDと大爆発で勢いに乗っております。

CLEMはNC State(NCST)
NCSTは先週NDに負け2敗目
しかし、ここでCLEMに勝てばACC Atlanticの首位に返り咲けるチャンス
負ければチャンピオンシップ出場は絶望的となってしまう試合
こうゆう試合は何かが起こりそうな気がしますよね。

というわけで上位4チームが全部負けねーかななんて思ってますw
したらプレーオフ選出委員会どんなランキング出すかみてみたいですねw

個人的に注目していたOUに負けたOSUが上に行けるのかいけないのかは
いけない方に出ましたね。
やはり直接対決の勝敗はランキングには強く反映してる感じですかね。
NDもUGAの上には行けないかもしれませんね。
OSUに負けたPSUがその下の7位となっておりやす。
昨シーズンのBIG TENのモヤモヤがあるのでこの辺はクリアにしていただきたい気持ちが強いです。

そのBIG TENの2チームもなかなかの難敵を迎えます
OSUはIowa
LB#43 Josey Jewell(Sr) CB#15 joshua jackson(Jr)は個人的に全米トップクラスの選手だと思っており
OSUのOF相手にも引けを取らないんじゃないかなと思います。


PSUはMichigan State(MSU)
とびぬけたスターがOFにもDFにもいないんですが
やはり名将Mark Dantonioはいいチームを毎年作りますね。
QB#14 Brian Lewerke(So) RB#3 LJ Scott(Jr) WR#18 Felton Davis III(Jr)の3人を中心に
確実なOFを展開しています。

DFもMLB#35 Joe Bachie(So)が試合を重ねるごとに成長しタックルマシーン化してきておりますね~
ここにSLB#23 Chris Frey(Sr) WLB#5 Andrew Dowell(Jr)と強力なメンツが加わる
LBユニットがPSUのOFにどのようにプレッシャーをかけるのか注目ですね。

全勝ながら、スケジュール強度が弱いUWとMIAはなんとかトップテンに滑り込んだ形となりました。
まーこれは仕方ないかな~と思っております。
BCSもそんな感じでしたからね。

とにかく勝ち続ければプレーオフの道は開けるのじゃ!
というわえで、今週のBadgersの相手を丸裸にしてやるわい!
ええ、自己満足のスカウティング結果の発表の時間ですw


ちょっと奥さん!BadgersぐらいになるとLTがTDとるらしいわよ!

いや~いい試合でしたね~
Badgersファンであると同時にBIG TENファンの私としましては興奮しっぱなしの試合でした。

ええ
Penn State(PSU) 38-39 Ohio State(OSU)

PSU RB#26 Saquon Barkley(Jr)のキックオフリターンTDで口火を切ると
そのBarkleyの爆発的なランとイケイケのDFで前半はPSUが主導権を握り28-17とPSUリードで折り返します。
3QはOSUがFG、PSUがTDと得点を重ね35-20で4Qに突入

ここでOSU QB#16 J.T. Barrett(Sr)が爆発!
素晴らしい集中力で次々とパスを決め続け3TDを奪い逆転!
DFもそれにこたえるようにDL中心にガンガンプレッシャーをかけ続けPSUのOFを封じ
見事な勝利でありました。
Barrettは敗戦したOU戦以降、見事に立ち直りチームを引っ張り連勝を続け、この世売りに結びつけましたね。
やっぱいい選手ですね!


混戦模様のBIG TEN Eastこれで1敗で3チームが並ぶかと思われましたが
Michigan State(MSU)がNorthwestern(NW)にOTの末敗れ2敗
ただ、MSUはこの先PSU、OSUとの直接対決が残っているためチャンスは残っていますね。

あとは
TCU 7-14 Iowa State(ISU)
いっちょまえにPSU@OSUとの同時観戦を試みましたが、ほぼ頭に入ってきませんでしたねw
ただ、ISUのDFが要所できっちり止める素晴らしいプレーだったと思います。
特にLB#42 Marcel Spears Jr.(So)が良かったですね~
ラン、パス共に素早い反応を魅せており、嗅覚がずば抜けてる印象ですね~
まだ若いし、この先もチェックしていきたい選手ですね。


他の試合はあまり荒れることはなかった感じですが
全勝を保っていたSouth FloridaがHoustonに敗れましたね~
AACの同地区UCFは全勝をキープ
ここは最終戦で直接対決があるので最後までもつれそうですね。

っとあと忘れていけないのが現地火曜日(日本時間水曜日)に今年一発目のCFP(カレッジフットボールプレイオフ)ランキングがでます!
まー私としてはまずはBIG TEN Westを制し、チャンピオンシップに勝ち、BIG TENを制すれば
おのずとプレーオフの道は開けると思っているので、あまり気にはしないようにとは思っていますが
現時点でどこがトップ4に入ってくるのかは興味津々ですね~

それでは、Badgersの結果いってみましょい!


帰ってきた#18のスーパールーキー

はい!Week9でございます!
えー毎年このあたりからシーズン終盤に向けて、あー残りシーズンがどんどん少なくなる~
と、ちょっとセンチメンタルな気分になる私です。おはこんばんちは!

えー今週はまー日本時間AM 4:30からの試合に注目チームが集中してしまいましたね~
しかも放送局がバラバラでんがな~

まずは、嫁を質に入れてでも、旦那を遠洋漁業に出してでも観た方がいい試合
Penn State(PSU) @ Ohio State(OSU)
昨年も激戦でしたし、今シーズンンもこの先のBIG TENを占う試合となっております!

注目選手はPSU FS#2 Marcus Allen(Sr)


続きまして
Georgia(UGA) @ Florida(UF)
ここまで全勝で絶好調のUGA
Bye明けに全勝が止まるパターンも結構あるので要注意ですね。

注目選手はUGA QB#11 Jake Fromm(Fr)


TCU @ Iowa State(ISU)
TCUもここまで7戦全勝と絶好調でありますが、ここでいやな相手との対戦になりますね~
今シーズン大物食いの異名を馳せているISUとの戦いになります。
BIG 12のOUとTTUにアップセットを食らわし勢いに乗りまくっているチームでありますね~
ここを圧勝すれば一気にTCUがBIG 12を制しそうな気がしますが果たしてどんな試合になるでしょうか!

注目選手はISU RB#32 David Montgomery(So)


NC State(NCST) @ Notre Dame(ND)

ACC ATLANTICでCLEMを抑えて現在首位のNCST
開幕戦で敗れたもののその後はカンファレンス対決4勝を含む6連勝と絶好調でありますね。
この後のスケジュールは厳しいもののここでNDを破れば一気に勝ち続けそうな気もするんですよね~
対するNDもUGAに20-19と惜敗したもののそれ以外は危なげなく勝利を重ね、先週はUSCを破り
勢いに乗っておりますので熱い戦いになりそうな予感です。

注目はNCST DE#9 Bradley Chubb(Sr)


く~全部見たいけど同時刻!酷な話やで!

それではBadgersの今週の相手は!


プロフィール

songofnature43

Author:songofnature43
PS3ID:songofnature43

GO!Badgers! GO!Browns!

FC2カウンター
 
検索フォーム
 
 
 
 
 
 
ブロとも申請フォーム
 
 
Twitter
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。